セクシー女優デビューの坂口杏里がホストクラブ入り浸り多額の借金、坂口良子の遺産使い果たす! 継父・尾崎健夫は取材に驚き隠せず

坂口杏里

おバカキャラでブレークし、お笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠英二さんとの交際でも話題になった坂口杏里さん(25)が、これまで所属していた芸能事務所を退社し、今秋にもセクシー女優としてデビューすることを5日付の『東京スポーツ』(東スポ)が報じたことで大きな話題になっていますが、6日発売の週刊誌『週刊女性』は、坂口さんがセクシー女優としてデビューするに至った経緯などについても明らかにしています。

坂口さんの知人によると、最愛の母で女優の坂口良子さんが2013年3月に、横行結腸癌および肺炎で57歳の若さで亡くなり、寂しがり屋だった坂口さんはバイきんぐの小峠さんと一緒にいる時は気持ちが安定していたそうなのですが、価値観のズレなどによって昨年6月に破局したことで再び一人ぼっちに。

<↓の画像は、2014年12月に『フライデー』に掲載の小峠さんと坂口さんのツーショット写真>
坂口杏里とバイきんぐ・小峠英二のツーショット写真

そんな坂口さんは、小峠さんと交際する前からホストクラブで遊んでいたのですが、小峠さんと別れてからは入り浸るようになったといい、東京・新宿区歌舞伎町にあるホストクラブ『B』のKさんに入れあげていたそうです。

Kさんの顔は、俳優の坂口健太郎さんを派手にしたような塩顔のイケメンで、アフターをしたり店外デートをしていたほか、Kさんの家に転がり込んでいた時期もあったとのこと。

<↓の画像は、坂口さんが入れあげていたと噂されている『Club ALL BLACK』の枢木ハルカさんの写真>
坂口杏里が入れあげていたと噂の『Club ALL BLACK』の枢木ハルカ

<↓の画像は、2014年12月に『フライデー』に掲載された枢木ハルカさんとの写真>
坂口杏里とホストのツーショット写真

坂口杏里とホストのスリーショット写真

ホストにのめり込むようになった坂口さんは、2012年に良子さんと再婚した継父でプロゴルファーの尾崎健夫さんとも徐々に疎遠になったといい、ゴルフ関係者によると、尾崎さんは時々電話で坂口さんと話していたこともあったようなのですが、最近は全く会っていなかったそうで、周囲には「娘ってどう接していいかわからない…」とこぼしていたといいます。

尾崎さんは良子さんが亡くなった後に、遺産として残った数千万円をそっくりそのまま坂口さんと坂口さんの兄に渡し、坂口さんは「お母さんが遺してくれたお金だから、絶対に手をつけない」と誓っていたそうです。

しかし、前出の知人によれば、ホストクラブに通ううちに、そのお金を使い果たしてしまっただけでなく、現在では500万円ほどの借金を背負っていたそうで、1ヶ月ぐらい前にも仲が良かった友人に「10万円貸してほしい」と頼んでいたようです。

その一方で、坂口さんの仕事は徐々に減少していってしまい、セクシー女優としてデビューすることを決意してしまったようです。

セクシービデオ業界の関係者は、「精神的に不安定になっていた彼女だけに、口説くのはそう難しくなかったようです。」と明かし、「この1本の出演料は1億2000万円とも1億4000万円とも言われていますが、本人の取り分は2000万円前後とか。一般的にモデルの取り分は7割程度なので、この金額は少なすぎます。それでも借金を消したいがために、引き受けたのかもしれませんね」と語っています。

また男性週刊誌記者によると、すでに8月にはデビュー作品の撮影が済んでおり、9月中旬には写真週刊誌で裸の姿が披露され、10月1日にも芸能人専門メーカーの『MUTEKI』からデビュー作がリリースされるとのことです。

なお、坂口さんが所属していた芸能事務所『アヴィラ』に確認をしたところ、「3月いっぱいで弊社を辞めており、わかりません」という返答だったそうです。

同誌はさらに、尾崎さんにもこの件について話を聞くため、9月1日に栃木県内で行われていたゴルフのシニア大会に出場していた尾崎さんに直撃取材を行っています。

尾崎さんには相談があったのかどうか質問をすると、「えっ……。お父さまといわれても……(しばらく沈黙)。(相談は)なかったですね。(良子さんの)三回忌に会ったきりで、最近は連絡を取ってないんです。本当に、何と言っていいのやら……。コメントはないですね。本当にビデオはもう出ちゃうの?」と驚き、ホストクラブに入り浸り、借金を作っていたことを伝えると、「えっ!? でも、もう大人だからねえ。連絡は取ってなかったけど、芸能界で頑張ってやってるものと思っていたんだけど……」と言いながら、重い足取りでクラブハウスの中へと消えていったとのことです。

<↓の画像は、直撃取材に仰天していたという尾崎健夫さん>
尾崎健夫

これに対してネット上では、

  • 小向美奈子みたいになりそうで怖いわ
  • ホストに遺産を狙われたね馬鹿だねえ。ヤクザ商売だからそういうテクニックはビジネスとして徹底教育されてるのに。世間知らずは全財産取られるよ
  • せめてキャバくらいで何とかならんかったものか…。
  • 母の遺産でホスト狂いって…絵に描いたようなクズだな…
  • こいつは誰か止めた方がいいわ。坂口良子が泣いてるぞ。こんなバカ娘になって・・坂口良子にお世話になった芸能人や事務所はこの馬鹿娘を止めにかかれよ
  • 周りが忠告しないとそのうち薬漬けにされちゃうぞ。早く保護した方がいい
  • これで借金は返せそうだけど、 どうせまたホスト通いで新しい借金作るんだろうな。もう泥沼だわ
  • 少し足りない子をホストだのセクシービデオだので、食いものにするのって何とかならないのかよ
  • 本人の取り分が2000万なのにギャラ自体は1億以上ってあり得んだろ

などのコメントが寄せられています。

ネット上の匿名掲示板には、東京都内にある出張型の高級な大人のお店『CLUB虎の穴』に、坂口さんが勤務しているという情報が7月の時点で上がっており、芸能事務所を退社後には大人のお店で働き、そこからセクシー女優としてデビューするという流れのようです。

<↓の画像は、匿名掲示板に書き込まれていた情報>
バクサイに書き込まれていた坂口杏里の店目撃情報

今回『週刊女性』が報じている記事によると、母親の良子さんは亡くなる間際まで心配していたのが娘のことで、亡くなる5日前には尾崎さんとともに都内のホテルへと行き、それは母娘で出演していた化粧品会社の広告の契約更新のためだったといい、自分にもしものことがあっても、娘だけでもCM出演を続けさせてもらえるようお願いしに行ったといいます。

尾崎さんは弱々しい良子さんのことを支え、スポンサーにも一緒に頭を下げていたそうで、坂口さんが多額の借金を作ってセクシー女優としてデビューすることを知り、尾崎さんも相当なショックを受けていることでしょうね。

ネット上では、こうなってしまったのも自業自得だという声も多く上がっているのですが、一方では今後を心配する声も多く上がっています。

本人が決めた道であることから、やりたいようにやれば良いと思いますが、借金返済後にまたホストクラブに入り浸り、また借金を作るという負のスパイラルに陥る可能性が高いことから、そのような泥沼にハマらないように周囲がしっかりと注意喚起をしてあげてほしいですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjE4OTk0MjE=

    学校時代余りにかけ離れて馬鹿だと、大抵芸能人になったとて、一寸先は闇どころか行き当たりバッタリの一か八かのバクチ人生を送るようだ。やっぱり多少は学校の勉強も必要だな。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzA2OTk2NTM2

    そのうち、薬物とか使って捕まってもしりませーん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について