『ひとりでできるもん!』初代・舞ちゃん役の平田実音が死去。肝不全で33歳の若さで亡くなる。突然の訃報にショックの声

ひとりでできるもん

NHK教育テレビ(現:Eテレ)で1991~2006年まで放送されていた子供向け番組『ひとりでできるもん!』に出演していた元子役で、初代主人公・舞ちゃん役を務めていた平田実音さんが8月5日、肝不全によって33歳の若さで亡くなられていたことが明らかとなりました。

これは平田さんが出演していた番組『みんなの広場だ!わんパーク』(NHK教育)の制作に携わった芸能事務所『GEN-PLANNING(ゲンプランニング)』の加藤元社長が、自身のフェイスブック上で発表したことで明らかとなったもので、平田さんは以前より体調を崩し、入退院を繰り返していたそうです。

通夜・葬儀については関係者のみで執り行われ、加藤さんは「子どもたちのアイドルとして夢を与えた功績を称えてあげたい」と話しています。

加藤さんによると、平田さんはすでに芸能界を引退していたとのことです。

平田さんは2歳の時にモデルデビュー、1991年より『ひとりでできるもん!』の初代・舞ちゃん役を担当し、1993年には『NHK紅白歌合戦』にも出演したほか、映画『ゴジラvsメカゴジラ』に出演したり、様々なCMにも出演していました。

『ひとりでできるもん!』は1994年に一度卒業をしますが、1998年~2000年にもお姉さん役として出演し、2000年からは『みんなの広場だ!わんパーク』にMCのミーオ役を務めていました。

<↓の画像左は2代目まいちゃんを務めた元子役の秋田きよ美さん、右が初代・舞ちゃんの平田さん>
『ひとりでできるもん』初代と二代目

その後も様々な番組やCMにも出演し、2000年以降はファミリーイベントや朗読会、手話通訳などの活動をしていたものの、時期は不明であるものの芸能界を引退していたようです。

そして、この突然の訃報に対してネット上では、

  • まいちゃん本当早すぎるって!!ガチ世代だったからすごい泣けてくる。
  • えっ? あの舞ちゃんが?子供が小さい時に『ひとりでできるもん』一緒に観てたのに…。まだ33歳…若い…びっくりし過ぎて言葉も出ません。ご冥福お祈りいたします。
  • 同じ世代で、よくひとりでできるもん!見てました。その後どうしてるかなってふと思い出すことはあったけど、まさか病気だったとは
  • 凄い人気だったんだよな。わんぱーくでの、ダリオとの絡みも最高でした。残念
  • 料理をしようと思ったきっかけが舞ちゃんのひとりでできるもんを観てだもんな。料理の本も買ってもらったな。その本を観てお母さんといろいろ作ったな。本当にショックで残念です。

などのコメントが寄せられています。

『ひとりでできるもん!』の舞ちゃん役を務めていた方は覚えており、他の番組などにも出演し活躍していた子役というイメージがあったため、最近は全然見なくなったなとは思っていましたが、重い病気を患い、亡くなっていたと知り非常に驚きました。

平田さんは以前、あまりにも激ヤセしたことからファンに心配されていた時期があり、その後無事に体型が戻っていたのですが、この時からすでに肝臓が悪くて闘病生活をしていたのかもしれないですね。

<↓の画像は、2000年頃の激やせしていた時の平田さん>
平田実音が激ヤセ

平田さんはまだ33歳と非常に若く、これからという時に亡くなってしまったというのは非常に残念です。

平田実音さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

関連記事

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MzA2OTg5OTU2

    ご冥福をお祈りいたさします、

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MzA2OTg5OTU2

    すみません。子ども達に夢と感動をありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MzA2OTgzMzQ4

    ひとりでできるもん観てました。私より1つ年下だったんですね。びっくりしました。
    まさかあの舞ちゃん?と思って調べたところ、あの舞ちゃんでした。
    お疲れ様でした。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:ODI4OTAyNjAy

    ひとりでできるもん大好きで毎日観てました。舞ちゃんが料理してるのを見て憧れて母のお手伝いしてました。
    まさか、亡くなったとは…
    ご冥福お祈りいたします。

  5. 5
    匿名 says:
    ID:ODI5MDg0NTMw

    アイマイミーマイン!!安らかに。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について