歌舞伎役者・尾上松緑が元宝塚雪組・珠希かほ(素子)と離婚、子供の親権は妻に! 長男・尾上左近(大河)は活動継続

4代目・尾上松緑

歌舞伎役者の四代目・尾上松緑さん(おのえ・しょうろく 本名=藤間あらし 41歳)が、2001年に結婚した元宝塚歌劇団雪組の娘役・珠希かほさん(本名=素子 41歳)と離婚していたことが分かったと『スポーツ報知』が報じています。

演劇関係者によれば、お2人は価値観の違いによって約1年前から別居していたそうで、代理人を立て話し合いを続けた末に、今年夏までに離婚が成立したとのこと。

<↓の画像は、松緑さんと離婚した珠希かほさんの写真>
尾上松緑と離婚した珠希かほ

2001年に結婚したお2人の間には、2003年12月に長女(12)、2006年1月に長男・大河くん(10)が誕生しており、2014年6月には大河くんが三代目・尾上左近を襲名し、初舞台を踏んでいるのですが、子供の親権については素子さんが持つそうです。

<↓の画像は、2014年に撮影された左近くんの写真>
尾上松緑の息子・三代目尾上左近

なお、長男は歌舞伎の道に進む強い意志を持っているそうで、今後も後継者として育てられるとのことです。

そして、この離婚報道に対してネット上では、

  • 1号か2号でしょ。今頃は3号とうまくやってる。
  • 離婚するする噂ずーっとあったもんな。やっとかという
  • 親が泥沼離婚して父親(初代・尾上辰之助)が早く亡くなったから、この人は苦労して早く身を固めたんだと思ったけどなぁ。親が早世したからか、三之助のなかでダントツ地味な存在になっちゃったけど。
  • 浮気?DV?仮面?どれ?
  • まさか愛人がいたとか…
  • 息子の左近くんが気になる。舞台を見る限りしっかりしてそうだけど、やはりまだ子供
  • 息子は母親側につくけど歌舞伎は続けるってことか。珍しいパターンだな。竹内結子が離婚がもう少し遅ければそうなっていたのか

などのコメントが寄せられています。

結婚してから約15年が経ち、価値観の違いを理由に離婚とのことから、何か裏がありそうと思っている方が多いようで、松緑さんの女性関係に問題があったのではないかという疑惑が浮上しており、そうした噂は以前からあったという声がネットではチラホラと上がっています。

今年9月に、週刊誌『週刊文春』が歌舞伎役者・中村橋之助さんと京都の芸妓・市さよさんとの不倫をスクープして話題になりましたが、歌舞伎役者の方は女遊びは芸の肥やしとして遊んでいるというイメージが強くあります。

松緑さんが離婚に至った本当の原因が不倫だったのかどうかは定かではありませんが、どうしても疑いの目で見てしまいますね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について