“モッチー”こと望月理恵が僧侶の夫と離婚! 理由は子供がいなかったこと? ブログで別れたことを発表!

望月理恵

日本テレビ系で毎週土曜日の朝に放送されているニュース・情報番組『ズームイン!!サタデー』で司会を務め、“モッチー”の愛称で親しまれているフリーアナウンサーの望月理恵さん(43)が、1日に自身のブログを更新し離婚した事を発表しました。

望月さんは、2003年秋にバーベキューパーティーで知り合ったという2歳年下の僧侶と結婚しており、今年で結婚から12年目ですが子供はいませんでした。

同ブログで、「私にとってなくてはならない12年で、とても幸せな時間でしたが、お互いの将来も考え、別々の道を歩むことになりました」と綴っている。

また、「仕事の面では今以上に精進します、なので温かく見守って頂けたらと思います」とし、「この経験はバツイチではなく、マルイチだと思ってます!」と前向きにとらえている。

これにネットでは、

  • 12年の結婚で子無しだから、まあいろいろあるんだろう
  • マルイチだろうが、世間では普通に×としてしか見てませんけどね…
  • 12年つれそって離婚ってマルイチとか悲し過ぎるコメント
  • 子無しで周りのプレッシャーがハンパ無かっただろうな
  • 結婚したことすら知らなかった。綺麗なのに自虐的な感じだったからてっきり独身だと思っていたよ。好みのタイプでドストライクなんだけどなぁ。

などのコメントがありました。

望月さんは旦那さんと結婚した当初、子供は2人欲しいと語っていたそうで、その後も子供を出産する様子がないことから、不仲説が一部では囁かれていたようなのですが、その真相は定かでは無く、望月さんがなぜ離婚となってしまったのか具体的な事は分かりません。

そして、望月さんは自身のラジオ番組でも旦那さんの話をよくしていたそうなので、今日は4月1日のエイプリルフールであることから、もしかするとこれもネタなのではないかと思ってしまいますが、さすがに離婚をネタにするようなことはしないですよね…。

43歳でバツイチとなり、これから1人寂しい生活となるかと思いますが、持ち前の明るさで前を向いて乗り切ってほしいですね。

【追記】
4月1日のエイプリルフールに離婚を発表したことから、一部では離婚はウソなのではないかとの声も出ていたことを受け、望月さんが2日のブログで離婚は事実であることを説明しています。

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzA2OTkwMDg0

    若村真由美も僧侶とうまくいかなかったし、もっちーも結婚に向かない

  2. 2
    通りすがり子 より:
    ID:MTkwNTkxODI5

    この人が朝のラジオをしてた時、リスナーからの子供ネタにはコメントしてなかった事が多かったから不妊なのかなって思ってた。
    独身者には上から目線のコメントが多かったし、DJなのにやたら私情を挟むから好きじゃなかった。
    この人の後に入った住吉美紀さんは私情を挟まずカラッとした明るさで好感が持てていい。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MTg0OTg2NTk5

    私は結婚生活18年、同じく子供無しだが、望月さんのようにキチンとした仕事を持っていないので離婚したいが躊躇している。20代で離婚しておくんだった‼望月さんは個人的に好きなので、これから幸せになってほしい。

  4. 4
    俺俺俺 より:
    ID:MjEzMDU5NDA2

    いろいろあったんですね。TV観てて、そんな感じ微塵も、なかったので、驚きです。応援してます。

  5. 5
    匿名 より:
    ID:MjEzMDU5NDA2

    坊主は、坊主に、坊主の 絵を描いてりゃいいんだよ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について