ハイキングウォーキング鈴木Q太郎が不仲の妻・猪熊夏子と離婚! 別れた理由はすれ違い? 相方・松田洋昌に続きバツイチに

「ハイキングウォーキング」の鈴木Q太郎と離婚した元妻の猪熊夏子

お笑いコンビ・ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎さん(41)が、すでに離婚していた事を15日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

鈴木さんはこれまでテレビ番組で、妻でスタイリストの猪熊夏子さん(34)との離婚危機をネタにしていましたが、Q太郎さんの知人によると、夫婦仲を修復することが出来ずすでに離婚し、独身となっているとのこと。

Q太郎さんと夏子さんは、7年の交際を経て2010年8月に結婚したのですが、夏子さんの祖父は業界紙を発行している新聞社の創業者であり、結婚当初から格差婚だと言われていたのですが、その状況を逆手に取ったQ太郎さんは、数年前から離婚危機をテレビなどで披露。

<↓の画像は、結婚式で撮影のツーショット写真>
ハイウォー鈴木Q太郎と猪熊夏子の結婚式

今年5月にあるイベントに出席した際に、旅行中に大げんかして1ヶ月口を聞かなかったとし、夏子さんに「離婚届を書け」と言われて書き、いつでも出せる状態になっていることを明かしていました。

しかし、これらはネタで、本当に離婚をするとは思われていなかったのですが、12月上旬に女性自身の記者がQ太郎さんを直撃し、離婚について聞いたところ「あっ…ああ~!離婚……。ちゃんとお答えしたいんですけど、ちょっと時間が……」と話し、すまなさそうに「僕1人じゃ(取材に答えていいか)決められないんですよね……。すみません。会社と相談して、後ほどご連絡しますので……」と、何か話したい様子だったとのこと。

後日、所属事務所『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』から回答があり、Q太郎さんと夏子さんが離婚したのは今年の11月。

2人で話し合い、慰謝料などもなく、円満な形でお互いに新しいスタートを切ろうとなったそうで、テレビでQ太郎さんは家に家賃を入れないなどと明かされていたものの、実際には生活費をきちんと入れており、夫として頑張っていたとのことです。

離婚の原因についてですが、すれ違いだと本人は言っているそうで、Q太郎さんは夏子さんと結婚する際に婿養子に入り、苗字が猪熊に変わっていましたが、今後は元の鈴木に戻るそうです。

そして、これに対してネット上では、

  • この二人の関係、ネタかと思ったがガチだったんだ…
  • 結局コンビで離婚か。結婚して仕事をダメにした陣内型の離婚って感じ。離婚直前の最近までテレビで二人ともあまり見なかったし。
  • このコンビ、お互いが相方と結婚できれば上手くいきそう。
  • 相方共々離婚したので、今後バラエティ番組で離婚をネタに出そうですね。相手の事もあるし、面白い内容でもないのでやめてほしいものですが・・・。
  • これでダメ亭主ネタも使えないし困ったもんだ。益々TVから遠ざかる気がして離婚よりそっちが心配なのでは。
  • 奥さんもTVで何度か見たことあったけど、ちょっと気が強そうで旦那さんを支えるって感じではないかな
  • 金遣いが荒い、生活力のない男はダメですね。頑張れ元奥さん。

などのコメントが寄せられています。

今年9月には、Q太郎さんの相方・松田洋昌さんが、妻で女優の安藤聖さんと離婚していた事を発表したのですが、まさか2人とも同じ年に離婚してバツイチになるとは…。

Q太郎さんは夏子さんと別居状態にあったことや、離婚届を書かされたことなどを明かしていたものの、夫婦仲は良く離婚は考えていないことを明かしており、自ら「ビジネス仲悪いやってます」と語っていました。

そのため11月に離婚していたということに驚いたのですが、9月に放送された情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)に夏子さんが出演した際、Q太郎さんは現在あまり仕事がなく生活費を入れないこと、内弁慶でキレることがあること、3年ほど夫婦生活がないことを涙ながらに告白。

これに対して番組では、Q太郎さんと離婚した方が良いと言われており、番組出演後に夫婦で話し合い色々と考えた末に、離婚しようということになったのかもしれないですね。

Q太郎さんはこれで一つネタを失ってしまいましたが、これからまた新たなネタを作って、再び芸人として活躍できるよう頑張ってほしいと思います。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MzUzMzI2Mzkw

    松田もそうだが、出戻りQ太郎は結婚に向かない。元妻も含めて、珍しい(!)名字の女性は、婿養子を取るなら慎重に。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について