RAG FAIRの“おっくん”こと奥村政佳が結婚! 相手は一般女性で11日入籍! 現在は気象予報士、防災士、保育士としても活躍

RAG FAIRの奥村政佳

5人組アカペラボーカルグループ『RAG FAIR(ラグフェア)』のメンバーで、“おっくん”の愛称で親しまれている奥村政佳さん(38)が、7月11日に一般女性と結婚したことを所属事務所を通じて22日に発表しました。

11日に揃って役所に婚姻届を提出したといい、すでに一緒に生活をしているそうですが、妊娠はしておらず、挙式・披露宴については未定とのことです。

奥村さんは所属事務所『ワタナベエンターテインメント』を通じ、「かねてからお付き合いをしていた一般の女性の方と入籍しました。」と結婚を報告。

お相手の女性については、「彼女は僕のよき理解者で、穏やかで優しく、素直で清々しい人です。」と明かし、「まだまだ至らない私たちではありますが、明るくのびやかな家庭を築いていきたいと思っています。」と結婚生活への意気込みを綴っています。

また、「自分自身も「おっ『さ』ん」になってもこれまで通り、いや、これまで以上に色々な事にチャレンジしようと、気持ちを新たにすると同時に、いつも支えて下さるファンの皆様、関係者の皆様、友人、家族に心より感謝いたします。」と感謝の言葉も記しています。

RAG FAIRのメンバーには先日直接報告したそうで、「ようやく年貢を納めたか、おめでとう!」と祝福されたことも明かしています。

今回結婚を発表した奥村さんは、大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎在学中の1995年に、当時最年少で気象予報士の資格を習得。

その後、筑波大学第一学群自然学類に進学し、大学時代にアカペラサークル・Doo-Wopに所属。

サークルを通じて様々な大学と交流し、それがきっかけで早稲田大学や埼玉大学のアカペラサークルにゲストとして加入するなどして、結成して間もないRAG FAIRにもボイスパーカッショニストとして参加。

現在でもRAG FAIRで活動するとともに、保育士、気象予報士、防災士としても活動。

2015年2月には、横浜国立大学大学院教育学研究科に合格し、未就学児童や小学生に対する気象教育の研究を行い、学会発表や論文の執筆を行っています。

そして、奥村さんの結婚発表に対してネット上では、

  • 結婚おめでとうございます!それにしても、おっくんってもう38なんだ・・・
  • ラグフェアーとか久しぶりに聞いたwハモネプとか力の限りゴーゴゴーとか懐かしいな…
  • 懐かし~!RAG見なくなったけど、正直音楽で売れてなくてもこれだけ資格持ってかしこだったら稼いでそうだしね。結婚おめでと~
  • ハモネプでボイスパーカッションの先駆け的な存在だったよね、確か。おっくんおめでとう!お幸せに!

などのコメントが寄せられています。

奥村さんが所属するRAG FAIRは、2002年9月まで放送されていたネプチューンがMCのバラエティ番組『力の限りゴーゴゴー!!』(フジテレビ系)の看板コーナー「ハモネプ」に出演し、この番組で披露したパフォーマンスが話題となり、2001年12月にはメジャーデビューを果たし、翌2002年にはNHK紅白歌合戦に初出場。

その後も精力的に活動を続けていたものの、2011年4月から無期限の活動休止に入ってしまったのですが、2012年12月に再結集することを発表し、現在でも活動しており、10月15・16日に開催される『福島フェス2016』(六本木ヒルズアリーナ)への出演が決定しています。

<↓の画像は、RAG FAIRのメンバーの写真>
RAG FAIRのメンバー

RAG FAIRの活躍などもあって一時アカペラがブームとなったものの、徐々に下火になっていき、ここしばらくRAG FAIRの名前を聞くこともほとんど無くなりましたが、メンバーそれぞれがグループでの活動だけでなく、ソロ活動も活発的に行っており、特に奥村さんは2011年6月に防災士の資格を取得し、東日本大震災の直後に救済物資の運搬、慰問の演奏活動を行うなど、防災士として様々な支援活動を行っています。

さらに、保育士の資格も取得しており、保育士として担任を持ち、主任保育士としても勤務していたといいます。

一時期に比べてメディアへの露出量は減ってしまったものの、このように現在でも精力的に活動をしているのですが、これから奥さんとともに素敵な家庭も築いていってほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTkwNjAxNDUw

    昔本当に好きだったなぁ。CDも買ってたし見る度きゅんきゅんしてた。おめでとうございますー!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について