DAIGOが北川景子との結婚披露宴で新曲『KSK』で2度目のプロポーズ! 音源化の可能性あり? 安倍晋三首相もビデオで祝福!

DAIGOと北川景子

1月11日に結婚をしたミュージシャンでタレントのDAIGOさん(38)と女優の北川景子さん(29)が29日に、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪の大宴会場「飛天」で披露宴を行いました。

盛大に行われた披露宴には、芸能関係者、政財界、学生時代の友人ら500人以上が出席。

披露宴冒頭の新郎のあいさつでは、DAIGOさんが神妙な表情で「今、九州が大変な中、この披露宴を執り行うべきか2人で非常に悩んだ」と、甚大な被害をもたらした熊本地震の影響で一時は挙式・披露宴の延期も考えたことを明かしたのですが、「たくさんの方に相談させていただきましたが皆さんから『やったほうがいい』と背中を押していただきました」と、周囲の後押しで予定通り行うことを決断。

「今日は結婚のご報告と、お世話になっている方々に感謝をお伝えしたい」と2人で深々と頭を下げていたそうです。

<↓の画像は、桂由美さんデザインのウエディングドレスを着た北川景子さん、ライトグレーのモーニング姿のDAIGOさんの写真>
桂由美デザインの純白のウェディングドレスを着用した北川景子、ライトグレーのモーニングを着用したDAIGOのツーショット

披露宴は「DKW(Daigo Keiko Wedding)」と題され、終盤に流れた約20分の「なれそめVTR」は、お2人が本人役で出演した再現映像となっており、2回目のデートでDAIGOさんが「OTK、オレと付き合ってください」と告白し、それに対して北川さんは「SYO、末永くよろしくお願いします」と快諾したエピソード。

オンラインゲームでケンカし、北川さんが「もう終わりにしよう」と切り出すと、DAIGOさんが土下座を謝って破局危機を乗り越えたというエピソードなどを紹介。

そして、昨年8月23日に『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーとして100キロマラソンを完走し、帰宅したDAIGOさんから「KSK、結婚してください」とプロポーズされ、それに対し北川さんは「あ、よろしくお願いします」と返し、「アルファベットで返事ができなくて後悔しています」と、“DAI語”(アルファベット略語)で返せなかったことを後悔していると北川さんが胸中を語るVTRが流れました。

これにDAIGOさんは反応し、「やっぱり後悔してほしくない。アルファベットで返してもらえたら、悔いない最高の結婚式になる」とし、「景子ちゃんへの愛を込めて贈らせてください」と言って、北川さんにサプライズで製作したというロックバラード曲「KSK(結婚してください)」を熱唱。

<↓の画像が、『KSK』を熱唱するDAIGOさんの写真>
『KSK』を熱唱したDAIGO

曲のタイトルを明かした際には会場から失笑も漏れていたというものの、DAIGOさんが歌い出すと会場内は感動に包まれ、「思いきり怒って 思いきり甘えて 思いきり君と愛し合って 生まれかわっても 何度でもあなたに 伝えたい KSK 愛してる KSK」とDAIGOさんが歌い、最後に「景子ちゃん、改めてKSK。結婚してください」と2度目のプロポーズをすると、涙を流しながら聞いていた北川さんはDAI語で「HI(エイチアイ)」と号泣しながら快諾。

DAIGOさんは北川さんに駆け寄り熱く抱擁し、北川さんは「DAIGOさんというすてきな伴侶と出会えて本当に良かった。これからは瞬間的に(DAI語で)いい答えが返せるように鍛えたいです」「きょうは悔いはないです」と真面目に話し、会場内には歓声と笑いが起きていたとのことです。

最初から最後まで笑いに包まれていたという披露宴には、北川さんが出演した2003年放送の実写ドラマ『美少女戦士セーラームーン』(中部日本放送)で共演した小松彩夏さん、安座間美優さん、沢井美優さん、泉里香さんの4人も出席し、劇中歌『フレンド』を歌唱。

4人に手を引かれて途中からは、セーラーマーズ役の北川さんも参加し、「13年ぶりに歌うんですけど(間違えずに)歌えたことがビックリ。みんなと歩んでいたんだなと感じられてうれしいです。本当にありがとう!」と感激。

また、DAIGOさんや先輩ロッカーたちが会場内に設けられた2つの特設ステージでパフォーマンスを披露。

DAIGOさんが「一発ぶちかましたい!OK!飛天!盛り上がってこうぜ」と自身のバンド・BREAKERZで熱唱して幕を開けると、GLAYは『HOWEVER』の歌詞を変更して「景子を幸せにして~」と替え歌バージョンを披露。

L’Arc~en~Cielのボーカル・HYDEさんは、GLAYのメンバーによる演奏をバックに『HONEY』を歌うという夢のコラボを披露。

Acid Black Cherryのボーカル・yasuさんは、DAIGOさんと一緒に『眠り姫』を熱唱。

DAIGOさんの祖父である故竹下登元首相と縁が深い政治家らも出席しており、安倍晋三首相はビデオメッセージを寄せ、「KSK、必ず選挙に勝つ…ではなく、『必ず・幸せになって・ください』」とDAI語を使って祝福。

さらに、タモリさん、B’z、SMAPの木村拓哉さんからは祝電が寄せられたそうです。

4時間半にわたって行われた披露宴のお礼のあいさつでは、北川さんが出席者へ深い感謝の気持ちを述べた後に、「しっかりと2人で支え、助け合い、歩んでいきたい」と誓い、これを受けたDAIGOさんは「以下、同文。まさに同じ思いです」と話したことから会場内は大爆笑となり、「同じ思いであったことで、夫婦として絶対にうまくいくと思いました」と続け、最後は出席者全員でのういっしゅポーズで締めくくったとのこと。

ちなみに、引き出物は「DAIGO、景子、ウエディング」の頭文字を使い「DKW」の文字が入ったロックグラス、タオルなどが揃えられ、その他に鏡抜きにも使われた日本酒『出雲誉』、瀬戸内オリーブ油、洋菓子、さらに引き出物とは別に、DAIGOさんが北川さんのために熱唱した『KSK』の1曲入りCDも配布されたそうです。

<↓の画像が、引き出物のロックグラス>
DAIGOと北川景子の引き出物のロックグラス『DKW』

<↓の画像は、配布された『KSK』のCDジャケット>
配布された『KSK』のCD

そして、これに対してネット上では、

  • 豪華なんだけど飾りすぎない雰囲気が良い。今も幸せだろうけどこの先もずっと幸せにおしどり夫婦でいて欲しい!
  • 本当に微笑ましい夫婦だね。良い挙式ができてよかった。おめでとうございます
  • 片岡愛之助藤原紀香より好感が持てる夫婦。
  • デキ婚でもなくホッとする…。やっぱり順番って大切だと思う。素敵な夫婦のお手本としてこれからもお幸せに…。
  • 綺麗…!!豪華でキラキラしてるのに本当嫌味が無いね!素敵な2人だよ。
  • 素人だったら痛い披露宴でも、この二人だと成立してしまうのがすごい。
  • 2016年は悪い芸能ニュースばかりでしたのでこういう記事を見るとよりホッコリしますね。
  • 美男美女の二人、見ているだけで自然にこちらまで笑顔になる
  • 新婦の肌を出さないドレスが新鮮。ここ最近では見たことないかも。新郎の上品な色合いのスーツもいい

などのコメントが寄せられています。

DAIGOさんは30日にブログを更新し、29日に行った挙式・披露宴をファンに改めて報告し、「本当に感動しました。奇跡の連続でした」「本当に2人で感謝しながら、これからも頑張っていこうと改めて思いました。そんな1日でした」などと綴り、「ブログではじめて載せる俺たちのツーショット」として披露宴で撮影した写真を投稿。

<↓の画像が、DAIGOさんがブログに投稿したツーショット写真>
DAIGOと北川景子のツーショット写真

また最後に、北川さんに贈ったプロポーズソング『KSK』について、「音源化したほうがいいかな?どうかな?意見聞かせて」とファンに意見を求めており、ファンの反応次第では音源化される可能性があるようで楽しみですね。

芸能人が行う豪華な結婚披露宴に対し、冷めた声というのは多く上がるものですが、DAIGOさんと北川さんは非常に好感度が高い夫婦なのでそういった声は少なく、祝福の声が多く上がっており、テレビで披露宴を中継して欲しかったという声も多く見受けられます。

2007年5月に行われたお笑い芸人の陣内智則さんと女優の藤原紀香さんの結構披露宴中継は、『完全独占中継!おめでとう!藤原紀香 陣内智則 愛と爆笑と涙の結婚披露宴』と題して日本テレビ系で中継され、平均視聴率は関東地区で24.7%、関西地区で40.0%と高視聴率を記録しているのですが、もしDAIGOさんと北川さんの披露宴が中継されていれば、それ以上の数字を記録していたかもしれないですね。

これからの結婚生活で様々な困難があるかと思いますが、夫婦力を合わせて乗り越え、いつまでも素敵な夫婦でいてほしいと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について