野村宏伸と15歳年下ベッキー似美女の熱愛同棲発覚! 結婚前提の交際! 離婚から6年経ち再婚は時間の問題?

野村宏伸

歌手の田原俊彦さんが主演を務めていたドラマ『教師びんびん物語』(フジテレビ系)等の『びんびんシリーズ』や、映画『学校の怪談』シリーズ等に出演していたこと等で知られる俳優の野村宏伸さん(50)に、結婚を前提に交際している女性が居ることが明らかとなりました。

お相手の女性は、年齢が15歳年下で35歳の美女だそうで、すでに共に生活をしており、スポーツニッポンが取材をしたところ「大切な存在です」と明らかにしたとのこと。

同紙が報じている記事によれば、野村さんが主演の舞台『愚者よ』(7月1~7日、東京・池袋のシアターグリーン)の取材を行った際に、「心の支えになっている人は?」と質問をしたところ、野村さんは「実は初めてお話しするのですが、大切な方がいます」と明らかにし、結婚については「いまは舞台の稽古中なので、しっかりとお伝えできる時が来たらご報告させていただきます」と前向きな発言をしていたそうです。

また、野村さんと女性が歩く姿を見たという知人は、「とてつもない美女。タレントでいえばベッキーさん似ですね」と明かし、芸能関係者者は「野村さんは仕事人間なので、仕事関係で出会ったそうです。50代に入ってもあんなにきれいな女性にもてるなんてうらやましい」と絶賛しており、交際中の女性はかなりの美女のようです。

(↓の画像は、ベッキーさんの写真)
ベッキー

そして、これにネット上では、

  • ベッキー似の「とてつもない」美女??ベッキーってそんなに美人でしたっけ・・・
  • 最近はバラエティなど露出が増えてきて、生活が安定してきたのかもね。
  • 最近はバラエティなど露出が増えてきて、生活が安定してきたのかもね。
  • 仕事も、プライベートも順調で、良かったですね。おめでとうございます。
  • 最近ちょっといい芝居してると思う。これから更に頑張ってほしいね

などのコメントが寄せられていました。

野村さんは、1999年7月にスタイリストだった女性と結婚し、2001年3月に第1子となる長女、2006年に第2子となる長男をもうけ、子煩悩な野村さんと家族4人仲睦まじく自宅近所で買い物をする姿がよく見かけられていたものの、結婚から丸10年となった2009年7月に離婚届を提出していたことが2010年6月に発覚。

離婚の理由は「数年ほど前からお互いに人生の進む方向性に違いが出てきてしまった」そうなのですが、離婚届提出後も約1年間都内の自宅で家族4人での生活を続け、引っ越した後も互いに呼べばすぐに行くことが出来るほど近い距離に住んでいるとのことです。
ちなみに、2人の子供の親権は奥さんが持ったそうです。

この離婚から約6年が経ち15歳年下の美女との交際が今回明らかとなり、結婚にも前向きな様子ですが、前の奥さんとの間にもうけた子供がまだ14歳と9歳で、野村さんは子煩悩だったとのことなので再婚はもう少し先のことになるのでしょうかね。

そんな野村さんは、17歳の時に祖父の代から経営していた化学薬品の工場が不渡りを出して倒産し、数十億単位の借金を抱えることになり、家が抵当に取られるため一家離散する事態に陥り、父親が自己破産したことで債権は放棄されたものの、父親がギャンブルにハマリ借金を作り両親は離婚。

更に、父親の借金を合計1000万円近く肩代わりしたり、友人に1000万円貸したもののそれが返ってこず知人に1000万円借金するなど、これまでに数多くの苦労を経験しており、今回こそは幸せな生活を手に入れてほしいものですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    ベッキー似って、彼女は日本人離れしてるんですか?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について