釈由美子が結婚発表! 相手はレストラン経営の青年実業家で沢村一樹似のイケメン! 交際約半年のスピード婚!

釈由美子

女優の釈由美子さん(37)が13日にブログを更新し、10日に結婚した事を発表しました。

釈さんはブログで「この度、釈由美子は、かねてよりお付き合いしておりました一般男性の方と2015年10月10日に入籍しましたことをご報告させていただきます」と報告し、発表が3日遅れとなった理由については、「昨日までの作品が無事にクランクアップを迎えてからとさせていただきたかったので、ご報告が遅くなり申し訳ございません」と説明しています。

気になるお相手の男性について詳しくブログでは綴っていませんが、一部スポーツ紙が報じている記事によると、東京都内や神奈川県の横浜、鎌倉市内で複数のレストランを経営している青年実業家のAさん(36)で、身長は180センチ以上あり、目鼻立ちがハッキリとしている超イケメンで、俳優の沢村一樹さんに似ているといい、今年の春に友人の紹介で知り合い交際に発展し、約半年の交際を実らせての結婚とのことです。

<↓の画像は、沢村一樹さんの写真>
沢村一樹

このタイミングでの結婚となった理由について釈さんはブログで「出逢った頃から極々自然にお互い結婚を意識したお付き合いをさせていただいた中で誠実で愛情深い彼と、人生を最期まで共に歩んでいきたいという想いに達し、結婚の運びとなりました」と明かしています。

また、釈さんの父親が今年1月10日に肺腺ガンのため66歳で他界しており、「本来なら父の喪が明けてからの入籍を考えておりましたが、父も亡くなる直前まで、自分の病気のことよりも、私の結婚の心配をずっとしていたので(笑)天国でようやく安心してくれていることと思います。そんな最愛の父を亡くしたあとの寂しさや悲しみを彼がいつも側で温かく支えてくれて優しく癒してくれました。これからは互いに支えあい、高め合い、慈しみあいながら地味に地道に、小さな幸せに感謝できる日々を重ねて行きたいと思っております。」と綴っています。

釈さんは2013年4月から『実践! にっぽん百名山』(NHK BS1)で司会を務めるなど、山登りが好きな“山ガール”として知られていますが、Aさんは山登りが未経験にも関わらず釈さんと一緒に登山にも付き合ったそうで、学生時代に山岳部だった父親との山登りの時間を釈さんは大切にしており、昨年まで一緒に登山していた父親に代わりAさんが昇ってくれることを喜び、周囲には「本当に誠実で、まじめで、優しくて、一緒に山も登ってくれるんです」と話していたそうです。

そして、その後も食事や山登りデートで愛を育み、9月に両家のあいさつを済ませて大安だった10日に婚姻届を提出し、同日に更新したブログでは9日から母親と妹ともに神奈川県箱根市にある別荘に行ったことや、月命日にあたる10日に父親のお墓の前で手を合わせたことを報告していました。

なお、釈さんは妊娠しておらず今後も仕事を続ける予定で、挙式・披露宴については現時点では未定となっており、父親の喪が明けてからの事になりそうだといいます。

今年6月に週刊誌『週刊ポスト』が釈さんに新しい彼氏が出来たことを報じており、同誌によると、釈さんは信用している占い師に相談し、これまでに交際した男性の中で一番という診断結果が出たことから真剣に結婚を考えており、入籍の時期は7月が良いと言われているとのことでした。

この報道に対して釈さんの妹や所属事務所は否定していたものの、10日に交際から約半年のスピード結婚し、本当に素敵な男性と巡り会っていたようですね。

釈さんは以前、結婚を前提に交際し婚約までしていた男性がいたものの、入籍の1ヶ月前に破断するという辛い経験をするなど、苦い経験を何度かしているため、釈さんには幸せになってほしいと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について