水曜日のカンパネラのコムアイに同棲中の彼氏が! 相手は30代のイラストレーター・翻訳家のKだと『フライデー』が報道

水曜日のカンパネラのコムアイ

人気上昇中の音楽ユニット『水曜日のカンパネラ』(略称:水カン)でボーカルを務めているコムアイさん(本名=輿美咲 こし・みさき 23歳)が、30代のクリエイターと同棲生活を送っていることを8日発売の週刊誌『フライデー』がスクープしています。

コムアイさんがボーカルを務める『水曜日のカンパネラ』は、『ヤフオク!』のCMにコムアイさんが出演したことで注目を集めた3人組のユニットで、メンバーはコムアイさんの他に、作詞作曲を担当しているトラックメイカーのケンモチヒデフミさん(本名=釼持英郁 34歳)、マネジメント兼ディレクターのDir.Fさん(ディレクター・エフ 本名=福永泰朋)がメンバーなのですが、表舞台に立つのはコムアイさんのみとなっています。

2012年からYouTube上で作品発表を始め、2013年からはライブ活動もスタートさせ、同年には店舗限定のアルバム『クロールと逆上がり』と『羅生門』の2枚をリリース。

その後も精力的に活動し、昨年よりコムアイさんが『ヤフオク!』のCMに出演するようになってからはメディアへの露出も増え始め、『桃太郎』という楽曲については、8日14時時点で再生回数が933万を突破するほどの人気となっています。

人気が急上昇している理由の一つに、コムアイさんの独特なキャラクターが挙げられ、慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部、慶應義塾大学環境情報学部を卒業という高学歴の持ち主で、父親はアメフト解説者でアメフトチーム『富士通フロンティアーズ』副部長の輿亮さん(こし・まこと)。

<↓の画像は、輿亮さんとコムアイさんのツーショット写真>
コムアイと父親の輿亮

過去には、農業に興味を持ったことから自給自足生活をしたり、自称特技の鹿の解体ショーをライブ中に行ったりと、独特のライブパフォーマンスで注目を集めています。

そんなコムアイさんが、30代のイラストレーターで翻訳家のKさんと都内のマンションで同棲生活を送っているという情報を『フライデー』がキャッチ。

お相手の男性は、アメリカ・ロサンゼルスで長く暮らしていたことから自由奔放な感覚の持ち主だそうで、コムアイさんはそういったKさんの生き方に惹かれたのではないかといいます。

そして、同誌は真相を確かめるために、コムアイさんに直撃取材を行っており、直撃されたコムアイさんはフライデーの記者だと告げられると、「はい……えっ、マジ!」と驚いていたといい、Kさんと同棲しているということについては「は、はい」 と認め、交際がスタートした時期については、「知り合ったのは2年前だけど、一緒に住み始めたのは今年の4月です」と答えていたとのことです。

<↓の画像は、『フライデー』の直撃取材を受けたコムアイさんの写真>
水曜日のカンパネラのコムアイが『フライデー』の直撃取材を受けた場面

今回の報道を受けてコムアイさんは自身のツイッターを更新し、「コンビニにバナナ買いに行ったらFRIDAYの直撃取材を受けて、悔しかったので、中華料理屋に連れてってフカヒレごちそうになりました 今日のMステは肌ツヤツヤで出ます!ご馳走様でした」と報告。

直撃取材を受けた時のことを振り返り、「最初は目の前が真っ白になったけど、家に上げなくては!ととっさに思って、でも家がめちゃ汚くて、外食に誘ったら、週刊誌の裏話聞けて結果的にたのしい飲み会でした〜」と明るく綴っています。

また、今回クリエイターのKさんとの交際が報じられ、「30代のクリエイターK氏が身の回りに意外と多かったことに気づいた。ケンモチヒデフミでも上岡拓也(ジパングのアートワーク担当)でもありません!これからも20代の恋愛を謳歌したいので、街中で見かけても声かけずに写真撮るのはやめてください」と呼びかけています。

『フライデー』によってコムアイさんの熱愛が報じられたわけですが、ネット上での反応を見てみると、

  • 個性的ではあるけど、かつての椎名林檎みたいな衝撃はない。パフォーマンスが強すぎて歌が目立たない。
  • フライデーなら、もっと他をあたれ。小物過ぎる。
  • 他の人にない個性があるのは良いことだと思うけど、最近メディアにちょっと取り上げられるようになってから、個性の押し売りとあざとさを感じるようになった。キワモノは総じて短命。もって今年いっぱいだろうな。
  • ビジュアル前面に出していくのはやめた方がいいと思う。全然可愛くないし、ごついし・・・
  • このひと老けてる。本当に23歳?若さが感じられない
  • 鳥居みゆきとかスーパーニュウニュウのふるやいなやみたいな雰囲気。まぁ鳥居みゆきが一番可愛い
  • この人、テレビで見たが歌も下手だし、特に売れているとも思えないのに、メディアがちょくちょく取り上げるのは、事務所の力?

など、冷めたコメントが多く寄せられています。

水曜日のカンパネラは今年、サマーソニックやRISING SUN ROCK FESTIVALなど、これから開催される様々な音楽イベントへの出演が決定しており、着実に人気が出てきていることは確かなのですが、前面的に押し出されているコムアイさんの不思議ちゃんキャラにイラッとしている方も多い様子。

『フライデー』は事務所リークとみられる報道が度々あり、今回のコムアイさんの報道についても少し怪しい匂いが漂っているのですが、すでにメディアがゴリ押し気味になっていることに対して批判的な声がチラホラと上がっていることから、本業以外のところでの話題作りについては気を付けた方がいいかもしれないですね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について