日本一可愛いコスプレーヤー・御伽ねこむが人気漫画家・藤島康介とできちゃった結婚! 31歳差婚に驚きの声!

漫画家の藤島康介とコスプレイヤーの御伽ねこむ

漫画『逮捕しちゃうぞ』や『ああっ女神さまっ』、ゲーム『サクラ大戦』シリーズや『テイルズ オブ』シリーズのキャラクターデザインなどで知られる漫画家・イラストレーターの藤島康介さん(51)が、“日本一可愛いコスプレイヤー”などと言われているコスプレイヤー・御伽(おとぎ)ねこむさん(本名=奥山美都輝 20歳)と結婚したことが明らかとなりました。

これは御伽さんが29日に自身のブログとツイッター上で電撃発表したもので、まず「みなさんにご報告があります。この度漫画家・イラストレーターの藤島康介さんと結婚しました。」と藤島さんとの結婚を報告。

さらに、「もう1つご報告がありまして、お腹に赤ちゃんがいます。びっくりさせてごめんなさい。大切に育てていきたいと思います。」と妊娠していることも明かし、「また皆さんの前にママレイヤーとして出れるように頑張りますので待っててください。」とファンに呼びかけています。

ちなみに、御伽さんは24日に行われた音楽イベントに出演予定だったものの、体調不良を理由に休演していました。

<↓の画像は、御伽さんの結婚・妊娠発表ツイート>
御伽ねこむがツイッターでできちゃった結婚発表

また、御伽さんが所属する芸能事務所『ホリプロ』も、御伽さんの公式フェイスブック上で結婚と妊娠を報告しており、今後については「仕事に関してはできる限り続け、出産後は育児の状況や体調と相談しながら復帰する予定です。」としています。

御伽さんは2012年よりコスプレーヤーとしての活動をスタートし、2013年頃から雑誌などで注目を集めるようになり、雑誌『週刊プレイボーイ』が行った「アキバ男子が選ぶコスプレ美少女総選挙」で見事1位を獲得。

<“日本一可愛いコスプレイヤー”と言われている御伽ねこむさん>
御伽ねこむ

2014年3月に同誌でグラビアデビューを果たし、2015年4月より『ホリプロ』に所属してメディアへの露出量が更に増え、

『有吉ジャポン』(TBS系)や『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)などのテレビ番組にも出演しています。

一方の藤島さんは、アニメ化や映画化などもされている人気作品『逮捕しちゃうぞ』や『ああっ女神さまっ』の作者で、人気ゲーム『サクラ大戦』シリーズや『テイルズ オブ』シリーズのキャラクターデザイン、イラストを手がけて、2009年には『ああっ女神さまっ』で第33回講談社漫画賞一般部門を受賞しています。

<↓の画像は、藤島さん原作の『逮捕しちゃうぞ』と『ああっ女神さまっ』>
藤島康介が原作の『逮捕しちゃうぞ』

藤島康介が原作の『ああっ女神さまっ』

なお、7月21日にリリースされるPlayStation4用のゲーム『クロバラノワルキューレ Black Rose Valkyrie』では、藤島さんがキャラクターデザインを担当し、御伽さんは声優として作品に参加しています。

そして、これに対してネット上では、

  • ええ・・・・ちょっと・・びっくりかも、自分なら、あり得ない。51って、まるで、自分の親と結婚するもんじゃん。
  • 藤島さんの作品、好きだったけど、相手の年齢と既に妊娠してるって時点でさすがにちょっと……。なんか素直におめでとうって言えない…。
  • 藤島康介が独身だったことにビックリwww
  • 作品と作者は別だけど…藤島さんの生み出したキャラクターを見る目まで変わってしまいそう。正直気持ち悪い。
  • 逮捕(漫画アニメドラマ化)に女神さまっ(漫画アニメゲームパチ)に、サクラ大戦(ゲームアニメパチ)にテイルズ(ゲームアニメ)に…もう一生遊んで暮らせるくらいの金はあるんだろうな

などのコメントが寄せられています。

2人の年齢差は31歳で親子ほど離れており、ネット上では今回の発表には驚きの声が多数上がっているのですが、2014年9月に御伽さんが「若妻」というつぶやきとともに1枚の写真をツイッターに投稿したところ、それに対して藤島さんは「うわー、美少女がいる!」と絶賛。

さらに今年4月25日には、藤島さんが恋愛論をつぶやくと御伽さんが「せんせかっこよすぎ…」と反応するなど、ツイッター上で交流する姿を見せていたようです。

19日に放送された『行列のできる法律相談所』に御伽さんがゲスト出演しており、それで初めて御伽さんのことを知ったのですが、今回の急なできちゃった結婚の発表には驚きました。

また、お相手が人気の漫画家・イラストレーターの藤島さんということもそうなのですが、特に驚いたのが2人の年齢差で、ここ最近は年の差婚が珍しくなくなっているものの、31歳差というのは凄いですね…。

できちゃった結婚ということもあり、今後が不安なところではありますが、数年後には離婚といったことにはならないよう、これから素敵な家庭を築いていってほしいと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について