妻夫木聡とマイコが結婚発表! 交際4年で入籍しゴールイン! 同居、妊娠はしておらず、挙式・披露宴も未定

妻夫木聡とマイコ

かねてより交際していた俳優・妻夫木聡さん(35)と女優・マイコさん(31)が4日、所属事務所を通じて結婚したことを発表しました。

事務所によると、2012年7月期放送のオムニバス形式のミステリードラマ『東野圭吾ミステリーズ』(フジテレビ系)の第6話「シャレードがいっぱい」で共演した2人は、打ち上げの席で意気投合して交際に発展したといい、さらにマイコさんがヒロインを務めた2008年公開の映画『山のあなた』を妻夫木さんは観ていたそうで、出会う前から素敵な女優さんだと思っていたとのこと。

妻夫木さんが今年の春にプロポーズして結婚が決まったそうですが、婚姻届は今後提出する予定で、具体的な入籍日についても非公表となっており、挙式・披露宴の日時についても現時点で未定。

また、まだ同居もしておらず、マイコさんは妊娠していないとのことです。

各報道機関に送られたコメントでは、「私達、妻夫木聡とマイコは、この度結婚することになりましたことをご報告申し上げます。」と結婚を報告し、「四年前に出会い、一緒に穏やかな時間を過ごして参りました。互いに相手を思いやる心に惹かれ、この気持ちを生涯大切に、そして共に年を重ねていきたく、結婚の運びとなりました。」と結婚に至った理由について明かしています。

そして、「これからも支えあい、お互いの仕事により一層精進し、ささやかな幸せのある家庭を築いて参りたいと思います。」としています。

2人が交際していることは、2014年8月に一部スポーツ紙によって報じられ発覚し、昨年1月には妻夫木さんがマイコさんとの交際を認める発言。

さらに、昨年6月には週刊誌『女性自身』によって、マイコさんが出演の舞台を妻夫木さんが両親とともに観劇し、舞台終了後に4人で食事していたほか、マイコさんの左手の薬指にはプラチナの指輪がはめられていたことから、結婚は時間の問題だと囁かれていました。

この報道から1年以上が経ち、ついに結婚となったお2人ですが、妻夫木さんは2日に放送された主演ドラマ『キッドナップ・ツアー』(NHK)で初めて本格的な父親役に挑戦し、このドラマの会見では「家族愛を感じた時、いいなと思った。子供って奇跡だし、人間と人間が愛し合って生まれるって奇跡だと思う」「いつかは自分も子供を持ちたい。そういう奇跡が自分に巡ってきたらうれしい」と語っていたのですが、次はおめでたの報告に期待したいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について