千秋が一般男性と再婚発表! 長女が中学校進学のタイミングで入籍! 元夫・ココリコ遠藤章造は昨年12月に結婚

千秋

タレントの千秋さん(本名=藤本千秋 44歳)が22日に、かねてから交際していた一般男性と結婚したことを所属事務所を通じて発表しました。

「千秋 結婚の報告」と題した書面で所属事務所が「この度、弊社所属の千秋が一般男性と入籍致しましたことを、ご報告させて頂きます」と千秋さんの入籍を報告。

また、「千秋の娘も今春から中学に進学し多感な時期ですので、皆様には静かに見守って頂けると幸いです」とし、今後結婚発表会見などは実施しない予定としています。

今回結婚を発表した千秋さんは2002年7月に、関西ローカルの深夜番組『ココリコ海上火災』で共演し、阪神タイガースのファンだったことで意気投合したお笑いコンビ『ココリコ』の遠藤章造さんと約2年半の交際を経て結婚。

<↓の画像は、遠藤さんと千秋さんのツーショット>
ココリコの遠藤章造と千秋

2003年5月に長女が誕生したものの、2007年12月にお互いが多忙ですれ違い生活が続いたこと(遠藤さんの浮気)で離婚し、離婚発表の際には「子供のことやお互いのこと、2人で話し合いを重ねた上で出した結論です」と説明。

2人は離婚後も番組で共演するなど、良好な関係を継続しており、遠藤さんは昨年12月25日に、かねてから交際していたタレント・関根勤さんの元マネージャーと再婚し、遠藤さんはラジオ番組で結婚を生報告した際に、最初に再婚の相談をしたのは千秋さんだったことを告白していました。

そして、千秋さんの再婚発表に対してネット上では、

  • 遠藤の結婚を見送ってからのタイミングだ。この人は再婚しないと思ってたけど…意外だわ
  • 今度は一般人なら大丈夫でしょう遠藤も結婚して気になる事がないないものね。子どもさんも中学生なんて早いですね。今まで一人で頑張った分幸せになって下さい。
  • 再婚より、娘さんが中学生になることにビックリした。もうそんなになるんだな…
  • 千秋さんってもう結婚しないような気がしてたからびっくり。今度は上手く行きますように~。それにしても相手がどんな人なのか気になるな(笑)

などのコメントが寄せられています。

千秋さんは遠藤さんと離婚後に男性と噂になったことがなく、男性の影が全く無かったことから今回の再婚発表には驚きました。

遠藤さんは一番最初に、千秋さんに再婚報告したことを明かしていましたが、千秋さんは遠藤さんに再婚報告をしたのでしょうかね。

ちなみに、今年1月に週刊誌『女性セブン』が、千秋さんと遠藤さんが「娘が中学生になるまではお互い再婚しない」という約束をしていたとし、その約束を破って再婚した遠藤さんに対して千秋さんは「あと数か月、なんで我慢できなかったんだ」と激怒し、クリスマス婚だったことに対しても「2度目の結婚なのに、いい大人が浮かれすぎ!」と周囲に漏らしていると報じていたものの、2月末に放送された『上沼・高田のクギズケ!』に出演した遠藤さんは、娘が中学生になるまで再婚しないという約束をそもそもしていないと報道の内容を否定。

また、再婚報道によって娘がショックを受けていると報じられたことについては、「(報道は)先じゃないです。話はしてました」と話していました。

遠藤さんはこのように語っていたものの、千秋さんは長女が中学生になるタイミングで再婚しようと考えていたのでしょうね。

これから3人で暖かい家庭を築いてほしいと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について