元シンバルズ・土岐麻子が2度目の結婚! 相手はレコーディングエンジニアの男性! 2年前にオカモトズのハマ・オカモトと熱愛報道

土岐麻子

歌手の土岐麻子さん(39)が12日に、仕事で知り合ったレコーディングエンジニアの男性と結婚したことを自身のフェイスブックとインスタグラムにて発表しました。

土岐さんはインスタグラム上に結婚指輪の写真をアップし、「本日、入籍しました!夫は仕事で知り合ったレコーディングエンジニアです。」と報告。

また、昨年7月にリリースしたアルバム『Bittersweet』を制作しているうちに物事の見え方に変化があったそうで、それとともに「知り合いだった彼の素晴らしさにも、突然気付きました。(それまでは…見落としていました…)」と説明。

さらに「子供の頃のように、おおらかで、おもしろおかしく、なるべく嘘なく生きていきたい、という願いがいま叶っているのは、一緒にいる彼こそそういう人だからだと思います。人生、先のことを考えるとやっぱり怖いなあと思うことだらけですが、一方、彼のこの先を想像すると、そばで見ていられることが楽しみと思えるから不思議です。」と綴り、最後に「もちろん、音楽は続けていきます。今後もどうぞ、よろしくお願い致します。」とファンに伝えています。

<↓の画像は、インスタグラムに投稿の結婚指輪の写真>
土岐麻子がインスタグラムに投稿した結婚指輪

土岐さんは1997年にロックバンド『Cymbals(シンバルズ)』のボーカルとしてデビューし、同バンドが2004年1月に解散した後はソロ歌手としての活動をスタートさせ、同2月にサックスプレーヤーの父親・土岐英史さんとの共同プロデュースアルバムでインディーズからソロデビュー。

その後も精力的に活動を行い、これまでにインディーズとメジャー合わせて10枚以上のアルバムをリリース。

その他に、これまでに様々なCMソングを手がけるなどしています。

そんな土岐さんの結婚に対してネット上では、

  • シンバルズから好きで去年出たアルバムも凄い好きでよく聴いてた。良い感じに年齢を重ねてて素敵やわぁ。おめでとうございます。
  • 素晴らしい歌声ですよね。ご本人もとても魅力的で楽曲もCM曲以外にも素敵な曲がたくさんあって。ご結婚おめでとうございます!お幸せに。。!

などのコメントが寄せられていました。

土岐さんといえば2014年5月に、ダウンタウンの浜田雅功さんの息子でロックバンド『OKAMOTO’S(オカモトズ)』のベーシスト・ハマ・オカモトさんとの熱愛が、日刊スポーツによって報じられ話題になりました。

しかし、この報道に対して土岐さんは自身のツイッターで「身に覚えのない噂を耳にして、つらいなあと思う」などとツイートし交際を否定。

一方のハマ・オカモトさんもあくまでも友人だとして「朝からお騒がせしてますっ。 突然すぎて本当にビックリしちゃってますが、事務所が出したコメントの通りなので!」とツイートしていました。

この報道から1年半以上が経ち、レコーディングエンジニアの男性との結婚を発表したわけですが、土岐さんには離婚歴があります。

土岐さんの元夫は、音楽バンド『ラヴ・タンバリンズ』でキーボードを担当し、バンド解散後はプロデューサーやサポートミュージシャンなどして活躍中の宮川弾さん(44)で、結婚時期については不明なのですが、2005年ごろには離婚してしまったという噂です。

<↓の画像が、宮川弾さんの写真>
土岐麻子の元夫・宮川弾

今回で2度目の結婚となる土岐さんですが、今度こそは素敵な家庭を築き、末永く幸せでいてほしいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について