元なでしこJAPAN・澤穂希が妊娠で将来に期待! ベガルタ仙台の強化育成担当・辻上裕章と結婚し、来年1月に第1子が誕生予定

澤穂希

昨年8月に結婚し、昨シーズンをもって現役を引退した元サッカー女子日本代表の澤穂希さん(さわ・ほまれ 37歳)が、第1子の妊娠を所属事務所を通じて19日に発表しました。

澤さんは直筆のメッセージで第1子妊娠を報告しており、すでに安定期に入っているそうで、「来年の1月にはわが家にもう一人家族が加わることになることを私たち夫婦はとても幸せに思います」と喜びを綴っています。

また、「主人や私を産み、育てていただいた両家の両親をはじめ、今回の新しい命の奇跡に感謝の気持ちでいっぱいです。」と、家族への感謝を記し、「今後は穏やかに過ごしつつ、出産に向けて慎重に心と体の準備をしていきたいと思います。」としています。

<↓の画像が、澤さんの直筆メッセージ>
澤穂希の妊娠報告全文

澤さんは昨年8月8日に、Jリーグ『ベガルタ仙台』の元DFで、現役引退後は同クラブの強化・育成部を担当している辻上裕章さん(つじがみ・ひろあき 39歳)と結婚。

<↓の画像が、澤さんの夫・辻上裕章さん>
澤穂希の夫・辻上裕章

結婚した当初、澤さんはなでしこリーグ1部『INAC神戸レオネッサ』に所属しており、神戸と仙台の遠距離結婚だったものの、昨年12月に現役引退をした澤さんは今年2月から同居生活をスタートさせているとのことです。

そんな澤さんの第1子妊娠発表に対してネット上では、

  • 色んな意味ですごいと思う。澤さんも旦那さんも。
  • マジか!!!性別関係無くサッカー教えるのかな、最強最高のコーチだね
  • スーパーアスリートになることを期待
  • 15年経ったら新たな代表選手となるのかな~楽しみだな~
  • 未来のスーパーアスリート誕生!って期待するのは勝手だけど、元気に産まれてきてくれたらそれだけで十分
  • 自分のお母さんが元日本代表サッカー選手でメッシと並んだ人。羨ましいな〜
  • 最高のキャリア後引退、結婚で順調に妊娠。おめでたい&羨ましいです。晩婚だとなかなか妊娠し辛い場合もあるけど、順調に進んで良いな。

などのコメントが寄せられています。

澤さんと辻上さんは元プロのサッカー選手ということから、男の子か女の子どちらでも、将来的にサッカー選手となることを期待してしまいますね。

ちなみに、澤さんは1月に放送された『サンデースポーツ』で“キングカズ”こと三浦知良選手と対談を行い、これからの夢について「明確なのは東京オリンピックの仕事はしたい。あと、日本女子サッカーとかそういうところで色んな意味で普及だったり色々していきたい。自分にしかできない仕事もあるだろうし、そういうことは考えていけたら」と仕事面での夢を語る一方で、「母親になりたいですね。子供は欲しいなっていうのはあります」と語っており、その後も取材などで「いずれそういう形になればいいかなと思う」と願望を語っていたことから、喜びもひとしおでしょう。

引き続き体調管理に気をつけて、澤さんのような元気で健康な赤ちゃんを出産してほしいと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について