「秒速で1億円稼ぐ男」こと与沢翼が、彼女でモデルの相原麻美とできちゃった結婚! 12月には子供が誕生予定

与沢翼と相原麻美

“秒速で1億円稼ぐ男”と呼ばれていた実業家・与沢翼さん(33)が、かねてから交際していたモデル・レースクイーンの相原麻美さん(27)とのできちゃった結婚を自身のブログ、ツイッターで発表しました。

相原さんは現在妊娠5ヶ月で、今年12月にも第1子となる長男が誕生予定とのことです。

<↓の画像が、結婚相手の相原麻美さんの写真>
相原麻美

与沢さんは自身が経営していた『Free Agent Style』が破綻後の2014年12月にシンガポールに移住しており、「日本大使館に先日、婚姻届を出してきました。赤ちゃんがおなかにいまして、5か月目で、男の子だと分かりました。12月に生まれる予定です」と報告。

また、「2014年の1月から付き合って2年半、麻美は忍耐強く支えてくれまして、当時低迷していた私を今日の状態まで復活させてくれました。」と振り返り、「この結婚には私からの、ありがとう、という深い感謝の意味があります。これからは家族もできたので、さらに落ち着いてビジネス一本でやっていきます。そして、麻美と子供をしっかり守っていきます」と決意を記しています。

そして、この発表に対してネット上では、

  • 秒速で離婚、なんてことにならなきゃいいね
  • 本当に金持ってんならもうちょっときれいなのいけただろうにもったいない
  • 金さえ持ってればこんなのでも結婚できるんだな
  • 相変わらずのモデル好き。昔からこういうブランド品みたいな女ばっかりだな
  • なんか低レベルな嫁だけど、それだけこいつも低レベルってことだね。女を見ると男のレベル分かるわ

などのコメントが寄せられています。

与沢さんは、2011年に元手わずか10万円でアフィリエイト事業に参入し、インターネットを活用したビジネスを行い、高額な情報商材の販売をしたり、「与沢塾」という高額セミナーを開催するなどして半年で7億円を稼ぎ出し、30歳にして年収は12億円にもなったといいます。

そんな与沢さんの愛車は、7000万円のロールスロイスと4000万円のフェラーリ、マンションの家賃総額は月800万円以上で、“ネオヒルズ族”の1人として大きな注目を集め、テレビ番組などのメディアにも多数登場。

<勢いに乗っていた頃の与沢翼さんの写真>
与沢翼が勢いに乗っていた頃の写真

しかし、経営の悪化など様々なトラブルがあり、資金繰りが完全にショートした結果、2014年4月に『Free Agent Style』が破綻。

これによって高級車を売却、マンションも解約することになり、全てを失うことになったのですが、同12月にシンガポールへ移住し、新会社『Exraise Venture(エクスレイズ・ベンチャー)』を設立。

現在はデイトレーダー事業を行っており、株式投資などのトレードによって約3000万円、投資外のビジネスによる収入が約6000万円にもなるそうです。

また、不動産投資も始めており、今年3月の時点で東南アジアに5件の物件(総額7億4000万円)を購入。

今後さらに億単位の物件を購入予定で、今後は複数の国をまたがって高級物件を転々するつもりだといい、今年の目標は「現金で10億円貯める」ことで、将来的な目標は「100億円分の不動産物件を世界中に持つ」ことだと語っています。

一度転落したものの見事に這い上がり、再び巨万の富を手にしている様子の与沢さんですが、結婚して子供も授かったとのことから、今後はブラックなことから完全に手を引き、家族のことを大事にしてもらいたいもので、スピード離婚などといったことにならないことを願うばかりですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について