EXILE内の収入格差が深刻? AKIRA、TAKAHIRO、関口メンディーに不満爆発させるメンバーも?

EXILE

国内でトップクラスの人気を誇るダンス&ボーカルユニット「EXILE」内で深刻な格差問題が生じ、その結果メンバー間で不穏な空気が流れつつあり、ギクシャクしていると週刊誌『週刊文春』が報じています。

同誌によれば、EXILEの実態は“男の嫉妬渦巻く世界”らしく、ドラマに積極的に出演しているボーカルのTAKAHIROさん、パフォーマーのAKIRAさん、多数のバラエティ番組に出演している関口メンディーさん等、本業以外の場で活躍しているメンバーと本業に専念しているメンバーには収入格差が生まれ、キレ気味になっているといいます。

(↓の画像左からAKIRAさん、TAKAHIROさん、関口メンディーさん)
AKIRA,TAKAHIRO、関口メンディー

EXILEはグループ活動以外の給料に関しては、リーダーで所属事務所社長「LDH」社長・HIROさんの方針で印税以外は歩合制が用いられ、各々にギャラが入るシステムとなっているため、このような収入格差が生まれてしまっているとのこと。

そして、本業に専念しているメンバーは、ドラマやバラエティに出演しているメンバーに対する不満をこぼしており、今年7月期にフジテレビ系で放送のドラマ『HEAT』で主演を務めているAKIRAさんについては、「俳優として売れっ子だと自負しているところが鼻につく。『映画の撮影が続いちゃって~』と聞こえよがしに言うのもわざとらしい」、関口メンディーさんには「もうお笑い一本にしろよ」といった不満を口にしているメンバーもいるといいます。

また、こうした不満の声はファンからも出ており、「もはや三代目 J Soul Brothersのほうが勢いがある」「清木場(俊介)がいた頃みたいに、もっと歌とダンスに力を入れてほしい」という声や、AKIRAさんが主演の『HEAT』は視聴率が低迷しており、28日に放送された第4話の平均視聴率が3.4%と自己ワースト視聴率を更新したことから、「放送開始前から映画化が決まってるらしいが白紙にすべき」「ドラマで結果が出せないんだから本業に集中したほうがいい」「もうEXILEは“三代目J Soul Brothers”に世代交代したら?」といった声もネット上では上がっています。

EXILEは2003年にリリースした『Choo Choo TRAIN』のヒットによって名前が広く知れ渡り、その後も数多くのヒット曲を生み出し、国内でもトップクラスの人気グループに成長を遂げましたが、本業以外にも手を出してしまったことによってグループ内外から不満の声が漏れ始めており、今後が心配なところですね。

今後不満を爆発し内部分裂によって、グループから脱退するメンバーが続出するなんてことにならなければいいのですが…。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:ODI4OTA5NjQx

    そりゃ格差あるさ!
    下手でも主役とかなれば金額あがるさ!
    文句言う前に努力しろよ!

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MjE3NDU3Njg=

    タカヒロの右隣り人、おじいちゃん?

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MzA2OTkwMTU0

    ジャニーズのキスマイやセクゾだけじゃないね、最近のアイドルは格差ばかりで、醜い。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:MTg3NjQyNjgz

    仕事量が違うんやから格差は当たり前でしょうが。
    器の小さい男たちだね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について