覚せい剤使用疑惑浮上の西田敏行が「シャブ中じゃございません」と黒い噂を完全否定! 芸能人の芋づる式逮捕はガセネタか…

西田敏行

俳優の西田敏行さん(68)が4日、13日から放送がスタートする米倉涼子さん主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系 木曜21時)の制作発表に出席し、一部メディアによって報じられていた覚せい剤使用疑惑を完全否定しました。

西田さんは今年2月に、自宅のベッドから転落したことで「頸椎亜脱臼」して手術を受け、その後胆のう炎を発症して再び手術を受けました。

その後5月には病院から通う形で仕事復帰し、6月には退院をしたのですが、7月に復帰後初のイベントに登場した西田さんは杖をついており、激ヤセしていたことから様々な憶測を呼ぶことになり、一部メディアが大物俳優の覚せい剤使用疑惑を報じていたことから、大物俳優とは西田さんのことなのではないかという疑惑が浮上。

これに対して、西田さんの妻・寿子さんは8月に週刊誌『週刊文春』に掲載された記事で、西田さんが激ヤセした理由について「糖尿の傾向があったので病院の方で制限食を摂らされていたんです。それで、自然と痩せたんです。」と説明し、薬物使用疑惑については「根も葉もない話です」と完全否定していました。

しかし、西田さん本人が否定していなかったことから、その後も怪しいといった声がネット上では飛び交っていたのですが、ドクターXの最新シリーズにもレギュラー出演する西田さんは4日に行われた制作発表で、「6月まで頸椎(けいつい)亜脱臼という怪我をして手術を余儀なくされた。胆のう炎も併発した。摘出も含めて入院中に2回、手術をした」と説明し、「リスキーな手術と聞いたので(米倉さん演じる)大門未知子先生にどうか、手術をやっていただけないかと聞いたが、『いたしません』と。残念な結果でしたけども」と冗談を言いながら、自ら薬物使用疑惑について切り出し、「ネットで書かれたりして、(入院は)シャブ隠しのために入院したらしいぞ、という話もありますが私、シャブ中じゃございませんので」と疑惑を否定していました。

そして、これに対してネット上では、

  • 本人も気にしていたんだねえ…噂話って、独り歩きするから怖いねえ
  • この人は完璧に歳と病気だろ
  • 大人な対応だなぁと思う。薬物中毒とか根も葉もないこと噂されて、信用問題にもかかわるのに笑いで飛ばせるってすごい。
  • 普通に考えたら西田敏行が本当にジャブ中なら、入院先の病院から速攻で警察に通報される
  • 清原も最初は否定していたからな
  • 火の無いところに煙は立たない
  • 退院後に否定したところで何の意味もない。潔白を証明したいなら入院前に任意で尿検査を受けるべきだったのでは
  • 誰も自分からシャブ中ですよなんて言わないでしょ?堂々と検査に行って結果を公表すればみんな納得しますよ

などのコメントが寄せられています。

清原さんが今年2月に逮捕され、その後5月31日に懲役2年6か月(執行猶予4年)が下されるまで週刊誌などの一部メディアは、芸能人をはじめとした有名人の薬物使用疑惑や逮捕間近などといった記事を度々報じ、様々な名前がネット上では飛び交っていましたが、それから徐々にそうした記事が出なくなったことから、やはりただの噂レベルの話で、西田さんの薬物使用についても完全にシロということなのでしょうかね。

それとも、現在でも内偵捜査が行われていて、清原さんらのように突然逮捕されることになるのかどうかは分からないのですが、西田さんの他にも、長渕剛さんなども覚せい剤を使用しているという記事を週刊誌によって報じられており、薬物使用を疑われている人物は多くいることから、引き続き注目していきたいところです。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について