眞鍋かをりと吉井和哉がスピード離婚の可能性? 夫が家庭放棄で別居状態? 子供出産も育児手伝わずシングルマザーのようで…

眞鍋かをりと吉井和哉

タレントの眞鍋かをりさん(35)が今年6月に、ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」(略称:イエモン)の元ボーカルで、ミュージシャンの吉井和哉さん(49)と結婚する事と妊娠したことを同時発表し、9月に入籍届を提出、10月には女の子とみられる第1子が誕生していたことが明らかとなりました。

眞鍋さんは11月1日に約1ヶ月ぶりにブログを更新し、「先月無事に元気な赤ちゃんが産まれました! 初産にしては安産すぎるくらい安産で、母子ともに元気です」と出産を報告するとともに、「家族に支えられながら慣れない育児に奮闘しています」「誕生した瞬間から、世界が一気に輝きだしたように感じられるほど。赤ちゃんという存在が与えてくれる幸福感は、言葉にすることができません」「これから、母としてしっかりとこの命を守り育て、たっぷりの愛情で包んであげたいと思います」などと綴っていました。

眞鍋さんと吉井さんは2011年に知人の紹介で知り合い交際をスタートさせ、一時破局したといった噂も囁かれていたものの、約3年半交際を続けた末にゴールインとなったのですが、8月に週刊誌『女性自身』は吉井さんが眞鍋さんと暮らしていた家に寄り付かなくなり、家出のように姿を消したなどと報じられました。

しかし、この報道後の9月には入籍し、10月には第1子も誕生したのですが、『女性自身』は再び2人の不仲を報じており、吉井さんが家庭放棄状態だといいます。

同誌によると、眞鍋さんが出産間近という時期から吉井さんのサポートは無かったといい、子供が誕生してから2ヶ月となりますが、吉井さんはほぼ育児放棄状態で、眞鍋さんは「旦那さんが何もしてくれない。もう離婚しちゃおうかな……」とため息混じりに愚痴をこぼしているそうです。

同誌はその真相を確かめるべく、高級スーパーで買物を終え、ベビーカーを押す眞鍋さん本人に直撃取材を行っており、記者の出産を祝う言葉に眞鍋さんは「ありがとうございます」と満面の笑みで応じ、吉井さんとの夫婦関係について聞かれると、「へへへ、来ていただいたんですけれど、取材は直接お受けすることができないんです」と返し、別居状態だと聞いたがと聞くと「いや、それも本当に……。また改めて。落ち着きましたら」と話したとのこと。

また、眞鍋さんの所属事務所に取材をしたところ、別居や不仲について「離婚は絶対にありません」と答えています。

これに対してネット上では、

  • 確実に離婚するな。35歳なら子供が産めただけラッキー
  • 浮気を繰り返してバツイチの吉井が今さら家庭的な夫をこなせるわけないだろ。もしかしたら、もう他に女がいるかもね
  • なんとなく眞鍋かをりと安藤美姫がイメージかぶる。眞鍋ってこういう生き方が似合いそう
  • 最初からわかってたことじゃん。真鍋はそれでも子供授かって結婚もしてもらったんだから吉井に感謝すべき
  • 今までもずっと子育てとか愛妻とかとは無縁だろ吉井。何を今更。吉井に協力を求めるほうがおかしい。
  • 浮気しまくってたから元嫁から離婚されたような男。そんな男と結婚したワケだからもう諦めるしか無い
  • 憧れて好きだった男との間に子供作って結婚まで出来たんだからもういいじゃん。吉井みたいなのは育児どころか家庭を持つのは無理なんだよ

などのコメントがありました。

8月に吉井さんが家出状態だと報じられた際には、全国各地で開催される音楽フェスへの出演などで家を空けているのではないかといった憶測もありましたが、再びこのような記事を報じられ、やはりかなり危険な状態にあるのではないかと感じました。

吉井さんは前妻との間に4人の子供をもうけたものの、吉井さんの度重なる浮気が原因で夫婦関係が悪化し、そのご別居状態になり離婚となっており、また同じことも繰り返してしまう可能性もありそうなのですが、今後どのような展開を迎えるのか引き続き注目したいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について