松坂桃李が綾瀬はるかと破局の理由は仕事への焦り? 後輩のイケメン俳優・菅田将暉に危機感? 代表作ゼロも一因?

松坂桃李と綾瀬はるか

結婚を前提に交際し、以前より結婚の噂が飛び交っていた女優・綾瀬はるかさんと俳優・松坂桃李さんが、年明けに破局したと3日発売の週刊誌『女性セブン』が報じました。

同誌によると、綾瀬さんは結婚願望が強く、30歳で結婚する事を望んでいたものの、松坂さんはこれからが勝負どころで、「30才ぐらいまで結婚なんて考えることもできない。とにかく今は仕事をしたい」などと周囲にこぼしていたといい、結婚に対する考え方の違いによって別れようと決めたようです。

松坂さんは昨年10月期放送の連続ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(TBS系)で主演を務め、さらに昨年は6本の映画に出演。

今年は1月公開の映画『人生の約束』や8月公開予定の『秘密 THE TOP SECRET』、9月公開予定の『真田十勇士』、4月スタートの連ドラ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)に出演するなど、同年代のイケメン俳優の中でも仕事に恵まれており、綾瀬さんとはお似合いで結婚によってイメージが悪くなることは無いとみられます。

それにも関わらず松坂さんは「30歳まで結婚しない」などと語っていたと言われているのですが、松坂さんがここまで仕事に集中しているのは、「今の自分の仕事にかつてない『危機感』を感じている」ためだとニュースサイト『日刊サイゾー』は報じており、松坂さんは同年代の俳優の中では頭ひとつ分抜けているように見えるものの、下からの突き上げが強いというのが現状とのこと。

松坂さんは大手芸能プロダクション『渡辺プロダクション』系列の『トップコート』に所属し、auのCM『三太郎』シリーズの鬼ちゃん役などで知られる菅田将暉さん(23)は事務所の後輩なのですが、菅田さんは数多くの映画やドラマ、CMなどに出演し活躍しており、同事務所の先輩・成宮寛貴さん(33)を追い越すほどの勢いがあるといいます。

<↓の画像は、菅田将暉さんの写真>
菅田将暉

菅田さんの他にも20代前半のイケメン俳優が第一線で活躍しており、福士蒼汰さん(22)や山崎賢人さん(21)、野村周平さん(22)などが映画やドラマに出演するなどしており、松坂さんはこの状況を見て、油断をすると自身のポジションをすぐに奪われてしまうと考えているのかもしれないとのこと。

また、松坂さんがここまで仕事に集中している理由は、下からの突き上げだけではなく、昨年放送の『サイレーン』や2013年8月公開の主演映画『ガッチャマン』、綾瀬さんと共演した映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』など、出演作品の視聴率や興行成績がイマイチな結果となっており、これは松坂さんに全ての原因があるわけではないものの、現時点で代表作と呼べるものが無いのも事実で、こうしたことから俳優として焦りがあるのではないかとのことです。

これに対してネット上では、

  • 好感度が高い2人なら、結婚した方が逆に相乗効果でイメージアップして、仕事が増えるってゆう時代です今は。バカだね~。
  • それだけで結婚逃げて別れたか。オトコなら結婚して添い遂げてほしいけどね。どんな環境だとしても。ちょっとガッカリ。自分の株を落としたね
  • 松坂は演技下手、何が良いのかわからない。大根役者
  • 最近の若手俳優、全然区別つかない。なんだろう…髪型に個性がないからかな?

などのコメントが寄せられていました。

真剣交際しているという話があったため、仕事を理由に別れたという話も本当なのかどうか分かりませんが、松坂さんと同年代のイケメン俳優は非常に多いですし、事務所の後輩である菅田さんに現在注目が集まっていることから、プライベートよりも仕事を優先し、今の状態ではまだ結婚は出来ない、もう少し待ってほしいなどと言った可能性はありそうです。

しかし、逆に綾瀬さんとの結婚でさらに注目を集め、他のイケメン俳優とは一線を画す存在になったかもしれないですし、役の幅が広がる可能性もあったことから、仕事への焦りによって別れてしまったのだとしたら、お似合いのカップルだっただけにもったいないなと感じますね…。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について