小泉今日子が熱愛交際疑惑の豊原功補と結婚間近? 芸能界引退と同時に再婚の可能性も?

小泉今日子と豊原功補

女優・歌手の“キョンキョン”こと小泉今日子さん(50)が、昨年3月に週刊誌『フライデー』と『週刊文春』によって、熱愛疑惑を報じられた俳優の豊原功補さん(51)との結婚を決意したという噂が浮上しています、

昨年3月に2人の熱愛が報じられて以降、その後2人の関係が続いているのかどうかは定かでは無かったものの、2人は今年放送されたドラマ『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』(日本テレビ系)、7月公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE』に出演。

また、9月27日発売の『週刊女性』では、同い年で仲が良い映画監督・脚本家の松浦徹さんが東京・中目黒にオープンさせたバーで2人の姿が目撃されたことが報じられており、この日は2人っきりではなかったものの、長年連れ添った夫婦と見間違うような空気感を漂わせていたなどと伝えています。

しかし、2人が交際関係にあるのかどうかについては不明で、同学年ということから仲の良い友人という可能性も否定出来ないのですが、ニュースサイト『まいじつ』は交際関係にあるとし、小泉さんは結婚を決意したと報じています。

小泉さんは今年8月末に、自身の公式サイトやブログ、ツイッターを全て閉鎖させたことで話題になったのですが、これについて芸能記者は「私生活に大きな動きがあるのは間違いないと言われています。結婚の前兆ではないでしょうか」と語っています。

気になる結婚の時期についてですが、同記者によれば「周囲には年末から年明けにかけての再婚を明かしているようです」と、再婚も近いとみているようです。

さらに、小泉さんが結婚と同時に芸能界を引退するのではないかとも囁かれているといい、小泉さんは6月24日に芸能生活34年で初めて『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、黒柳徹子さんか「引退とか、辞めるときのことは考えていない?」と質問されると、それまでは笑顔で話していたものの、真剣な表情で言葉を選ぶようにして「他に、熱が持てるものを見つけたら、そっちに自然と気持ちも体も行っちゃうんだろうなって思っていますけど。今、それを“探しているところ”っていう気がしますね」と語っていました。

また、小泉さんは2月にカルチャー誌『MEKURU』の巻頭特集に登場し、自宅を初公開するとともに、インタビューに答えていたのですが、今後についての質問に対して、「会社勤めをしていたら60歳で定年だし、社会の中で何かを残すとしたら、あと10年だと思っていて。そうすると、やっぱりあんまり時間がないから、あとから歩いていく人たちが歩きやすいような道を整えたいと思いますね」と語っています。

<↓の画像は、『MEKURU』で自宅を公開した時の写真>
キョンキョンこと小泉今日子が自宅内部を公開した時の写真

小泉今日子の自宅内部の写真

そんな小泉さんは昨年2月4日に、舞台、映像、音楽、出版などを企画・製作するプロジェクト(個人事務所)『明後日』を設立し、今年には第1弾プロジェクトとして、7月まで上演の舞台『日の本一の大悪党』を初めて演出、初プロデュースしました。

その他にも、小泉さんは2005~2014年にかけて読売新聞の読書委員を務め、日曜読書面で書評を執筆しており、文筆家としての評価も高く、ただ芸能界から引退するのではなく、今後は作家として活動をしたり、舞台の演出やプロデュースなど、裏方として活動していく可能性が非常に高いとも噂されています。

小泉さんが芸能界を引退する可能性については以前から囁かれており、ここ数年は表舞台で活動することが明らかに減っており、小泉さん自身も引退を匂わす発言をしていることから、確実に芸能界引退は視野に入れているものと思われます。

しかし、豊原さんとの結婚して引退をするのかどうかについては現時点では定かではなく、その理由は豊原さんがまだ奥さんと離婚していないとみられていることや、プライベートで一緒にいる姿は目撃されているものの、小泉さんと本当に交際しているのかすら不明なためで、果たして、今後どのような展開を迎えるのかハッキリとは分からないのですが、引き続き注目をしていきたいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について