多忙のマツコ・デラックスの様子に変化? レギュラー番組増加で精神的負担増え体重も増加? 業界内にタブーも生まれ負の連鎖?

マツコ・デラックス

『5時に夢中!』(TOKYO MX)をはじめ、、『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)、『マツコの知らない世界』(TBS系)など、現在9本のレギュラー番組を持ち、この他にも雑誌連載も抱えている人気タレントのマツコ・デラックスさん(42)が最近、多忙によるものなのか精神的にかなり辛そうな状態にあると週刊誌『女性自身』が報じています。

あるテレビ関係者によると、スタッフとの会話も少なくなって休憩中には無心でお弁当をドカ食いし、140キロ近くあった体重を20キロ減らすダイエットに成功したと言われていたものの、過食でリバウンドしてしまい、更にはオフの日はほぼ外出せずに引きこもり状態となってしまっているといいます。

マツコさんはこれまで「休みの日にどう過ごしていいかわからないから仕事を入れて!」と所属事務所・ナチュラルエイトに懇願していたと言われ、来た仕事は断らないというスタンスを貫いてきたそうなのですが、ここに来てパンク寸前の状態にあるようです。

マツコさんは気遣いの人で、番組の企画会議から参加して番組をどう面白くするかをスタッフと共に考え、撮影後には食事に付き合って色々と意見を聞かせてくれたものの、最近では以前のように食事へ行くことも無くなり、あまりの憔悴(しょうすい)ぶりから周囲も声をかけられないほど。

そんなマツコさんに追い打ちをかけるように、秋の改編が行われる10月からマツコさんにレギュラー番組のオファーがあるそうで、体調を崩してしまうのではないかとテレビ局関係者の間でも心配の声が上がっているようです。

また、ニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じている記事によると、潜在視聴率が高く、それぞれのレギュラー番組が高視聴率を獲得しているため、マツコさんは現在VIP待遇となっているといい、テレビ局内では“腫れ物”のようになりつつあるそうです。

マツコさんを番組に起用できるかが番組成功の鍵を握っているという状態で、ある局ではマツコさんのご機嫌を取るために若手の男性で主要スタッフを固めたり、楽屋への挨拶や打ち合わせにもマツコさんが好みそうな男性を積極的に送り込むなどしているといい、今後これが更にエスカレートしてマツコさんのネガティブな情報を報じない、マツコさんと合わなさそうなタレントは事前に共演NGとするなど、局側の勝手な判断によって“マツコタブー”が増えていくとみられているようです。

これにネットでは、

  • 真面目過ぎて、しんどくなっちゃうんだろうな… マツコロイドに仕事を振って、少し楽出来ればいい。潰れて出て来れなくなるには惜しい方です!
  • 頼まれると期待に応えようと大丈夫と言ってしまいそう。マツコさんが自分でいられて楽しく仕事が続けられるよう、テレビ関係者の人は気遣ってもらっている以上にマツコさんの体調に気遣ってほしい。
  • 見ていて面白いよね。嫌味もないし。いまやご意見番だよね。キャラだから変えられないのかも知れないが健康に留意してもらいたい
  • 知らない世界、怒り新党、夢5時、ホンマでっか、ぐらいにおさえていた方がこれからは良いと思う。さすがに働き過ぎ。見た目も健康そうには見えない。
  • 完璧にストレスイーターになってる…身体に気をつけて休養も時には必要。だけど、タレントって一度テレビに出なくなると次は無いから、その判断が難しいところだよな

などのコメントがありました。

7月にメディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社が発表した「2015上半期タレント番組出演本数ランキング」の女性部門で、マツコさんは163本の番組に出演して6位にランクイン、同社発表の「2015年上半期 女性タレントCM起用社数ランキング」では、石原さとみさんや米倉涼子さん等と並び7社のCMに起用で5位にランクインしており、パンク寸前の状態にある可能性は十分にあるでしょうね。

そんなマツコさんは現在、ドカ食いをして体重がリバウンドしてしまったとのことなのですが、『女性セブン』が以前報じていた記事によると、マツコさんが20キロのダイエットをした理由は、体力的に限界を感じていたことにあり、ダイエットに成功してからは体調がすこぶる良くなり、体力的な心配や足腰への負担が軽減したため、ロケ番組にも意欲的になり、新たに今年4月からマツコさんが夜の街を徘徊する番組『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)がスタートした背景があったようで、今後が心配になります。

そんなマツコさんは最近、仕事のストレスや過労などによって心を塞ぎ気味になり、『女性自身』はまた以前の様にひきこもり生活を送るようになってしまうのではないかと心配の声も上がっていると報じていたのですが、そのような最悪な状態に再びならないようにテレビ局側もある程度の配慮をしてほしいと思いますし、マツコさん自身も健康に気を遣い、これ以上仕事を受けないようにする等してほしいものですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4ODAw

    体がもつ限り、霊長類最強のオネエをTVで観ない日はない。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について