夏目三久が『あさチャン!』復帰も有吉弘行との熱愛スキャンダル触れず! 妊娠疑惑も真相は? 情報統制による芸能界の深い闇

有吉弘行と夏目三久

お笑いタレント・有吉弘行さん(42)との熱愛と結婚、さらには子供を妊娠しているという報道で注目を集めたフリーアナウンサーの夏目三久さん(32)が5日、MCを務めている報道・情報番組『あさチャン!』(TBS系)に1週間ぶりに生出演しました。

夏目さんは8月29日から夏休みに入っており、休養明けの夏目さんはグレーのタイトスカートに白のジャケットというシックなスタイルで登場。

番組冒頭に夏目さんが突然、共演者に「ありがとうございます」と頭を下げることなどはあったものの、特にこれといって変わったもなく番組は進められていたのですが、視聴者からは「おなかにしか目がいかない」「ジャケットでおなか隠してるな。怪しい」「なんか雰囲気変わった」などといった声が上がっています。

『日刊スポーツ』の単独スクープによって大騒動に発展し、この件について『スポーツニッポン』(スポニチ)の電話取材に応じた夏目さんは、「女性にとってこれ以上ない極めて私的な内容が断定して書かれてあったので、とても驚きましたし、あまりにひどい内容に大変ショックを受けました」「このままでは自分の気持ちが壊れてしまう」「もはや精神的に耐えられない状態が続いていました」と明かしました。

さらに、事務所が問題の記事に対して法的措置も検討しているという報道が出ていることについて、「事務所が言っても、私が言っても信じてもらえないのなら、誰が私の潔白を証明してくれるのでしょうか。私がそんなことをしなければいけない日が自分の身に起こるなんて考えたこともありませんでしたが、私なりにできることをいま、しっかり考えております」と、夏目さんの所属事務所と同様に完全否定。

これによって、徐々に騒動は沈静化していったのですが、今回の一連の騒動については怪しい部分が多く、まずここまで否定コメントを出しているにもかかわらず、夏目さんは一切『あさチャン』(TBS系)でこの件について言及せず、他の番組でも有吉さんと夏目さんに関する話題には一切触れていないため、これは異常だと指摘されています。

そのため、2人の交際については様々な憶測が飛び交っており、「夏休み中に、極秘で病院に行ったのでは?」といった声のほか、スポニチの電話取材でのコメントは本当に夏目さんが述べたものだったのか疑う声も上がっています。

このような疑いをもたれる理由というの、大手芸能事務所『田辺エージェンシー』が敷いているかん口令が影響しており、あの有吉さんも歯切れの悪い否定コメントをしていることから、事務所側が圧力をかけて情報統制をしているのが透けて見えます。

また、各週刊誌も2人の熱愛に関する記事を報じていることから、様々な憶測が飛び交う事態になっており、1日発売の『週刊文春』が報じている記事によれば、『あさチャン!』の放送開始当初、夏目さんと田邊昭知社長が手を繋いでTBSに来たのを目撃されたことがあったそうで、あるスタッフがからかって「手をつないでましたね」と話をしたところ、田邊社長は急に不機嫌になってそれ以降は二度と手を繋がなくなったとのこと。

さらに、都内のシティホテルで夏目さんと田邊社長が一緒にいる姿が複数回目撃されているといい、「夏目はドンの寵愛を一身に浴びていたのだ。」とも報じています。

こうした噂も出てきたことで、夏目さんは田邊社長の愛人だったのではないか、それによって激怒して大きな騒動に発展したのではないかといった憶測も出ています。

果たしてどれが本当の話なのかは不明で、すでに有吉さんと夏目さんは別れてしまったのか、それとも関係は続いているのか、妊娠というのは本当だったのかガセネタだったのかどちらなのか分かりませんが、このまま完全に封じ込められてしまうのかどうか引き続き注目をしていきたいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について