『シン・ゴジラ』で共演の長谷川博己と石原さとみが急接近? 共演者キラーが猛アプローチ? 鈴木京香と結婚間近と噂も三角関係に?

長谷川博己と石原さとみ

29日より公開の映画『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督)で主演を務める俳優の長谷川博己さん(39)が24日、トークバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)にゲスト出演。

『シン・ゴジラ』で共演した女優の石原さとみさん(29)、竹野内豊さん(45)から長谷川さんの素顔が明かされたのですが、昨年公開された実写映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』に続いて長谷川さんと共演した石原さんは、「会うたびにいろいろな発見がある」などと長谷川さんのキャラクターに惹かれていることを告白し、共演者キラーと言われている石原さんだけに、長谷川さんのことを狙っている可能性もあるのではないかと囁かれています。

番組にVTR出演した石原さんは、「今までクールで近寄りがたいイメージがあったんですが、よくしゃべる人だと驚きました。」と、長谷川さんのイメージにギャップがあったことを明かし、「お話しするたびに知らない長谷川さんが出てくる。会うたびにいろいろな発見がある」と、長谷川さんと共演後に新たな魅力を発見したことも明かしていました。

<映画『シン・ゴジラ』で共演の長谷川博己さんと石原さとみさんの写真>
映画『シン・ゴジラ』で共演の長谷川博己と石原さとみ

また、『進撃の巨人』の撮影中に貧血気味で、顔色が悪く唇も青くなっている石原さんに気づき、体調が悪いことを察知した長谷川さんから「貧血のハンジ(映画での役名)も悪くないよ」とフォローしてくれたエピソードを紹介し、「サラっとそんなことを言える人はいない。踏ん張らなければと思っていた時だったのですごく救われた」と、さり気ない長谷川さんのフォローに感激したといいます。

長谷川さんといえば、2010年放送のドラマセカンドバージン』(NHK)で共演した女優の鈴木京香さん(48)と5年以上交際しており、何度も結婚が囁かれているものの、特に進展が無い状態にあり、一時破局説も浮上したことがありました。

<↓の画像は、鈴木京香さんの写真>
鈴木京香

その際には、長谷川さんが『進撃の巨人』で共演した石原さんにメロメロとなり、それが破局に繋がったと一部スポーツ紙が報道。

しかし、その後も長谷川さんと鈴木さんの交際が続いていることを週刊誌『女性セブン』によって報じられ、破局していないことが明らかとなりました。

また、今年2月にも『女性自身』によって、長谷川さんが鈴木さんの愛犬の散歩をしていたことを写真付きで報じられており、同誌によれば再び鈴木さんのマンションで同棲生活をスタートさせているそうで、テレビ局関係者は「京香さんは、長谷川さんの仕事の相談にも乗っているそうです。愛犬もすっかりなついた彼との入籍は近いと思います」と語っています。

5月31日が鈴木さんの誕生日ということから、この日に入籍する可能性もあると言われていたものの、そのような発表は無かったのですが、現在も順調に交際を続けていることから、長谷川さんが石原さんになびくような事はないのではないでしょうかね。

ちなみに、石原さんは今年5月に『女性セブン』によって、昨年10月期放送の月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演した“山P”こと山下智久さん(31)との熱愛疑惑を報じられています。

これについては密会現場をとらえた証拠の写真なども無く、その後特に決定的な記事も出ていないことから、現時点ではあくまでも噂レベルの話なのですが、引き続き2人の動向には注目したいところですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について