鈴木おさむ&森三中・大島美幸夫妻の長男・笑福君の子育て方法に尾木ママこと尾木直樹が警鐘! ネットでは賛否両論

鈴木おさむ

6月に、お笑いトリオ・森三中の大島美幸さん(35)と夫で放送作家の鈴木おさむさん(43)の間に、待望の第1子となる長男・笑福(えふ)くんが誕生し、7月に鈴木さんは父親になるための勉強期間として、約1年放送作家業を休むことをブログで明かしました。

<↓の画像は、大島さんと笑福くんの写真>
森三中・大島美幸と長男の笑福くん

そんな鈴木さんは自身のブログで頻繁に育児について綴っており、色々と勉強をしている様子なのですが、12日に更新したブログに綴っていた内容に対して、数多くのテレビ番組に出演している教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹さん(68)が警鐘を鳴らし、これがニュースサイトによって取り上げられたことからネット上で話題になりました。

<↓の画像が、尾木直樹さんの写真>
尾木直樹

鈴木さんは12日に更新したブログにて、出産祝いで先輩から読み聞かせると頭のいい子供になるという絵本のセットをもらったことを明かし、それを開けてみたところ説明書のようなものが付いていてそこには、子供の教育のためにやってはいけない4つのことが書かれていたといい、そのうちの「部屋を真っ暗にして寝る。」「早い時間に寝かせる。」「テレビ・ビデオは見せない。」ということが守れていなかったとのこと。

それに対して鈴木さんは大島さんとともに「3つ、やっちゃってるよ」と笑ってしまったそうなのですが、今後どうしようかと夫婦で話した時に、どれも自分たちのポリシーがあってやっていることであるため、ここに書いているからといって従うのはやめようということになり、「自分たちの生活にあった、正しいと思うことをしていこう」という話になったなどと綴っていました。

これを読んだ尾木さんは自身のブログで、「子育ては確かに難しいんですけど、それとってもわかるんですけど『赤ちゃんを大人の生活に合わせる』は明らかに間違い…赤ちゃんが可哀想過ぎですよ~」「それぞれに科学的根拠(がある)。赤ちゃんの発達段階に合わせ、先の成長見つめながら大切にされていることばかりですよ。小児科の先生に伺ったらいかがでしょうか?」とアドバイスをしていました。

そして、これに対してネット上では、

  • 尾木ママに同意です。本当に赤ちゃんがかわいそう
  • これは常識でしょ。知らないほうがおかしいよ
  • 二人だけの生活が長かったからだろうけど、赤ちゃんのことを優先して欲しい
  • 当たり前だよね。早い時間に寝かせないと発育に問題出るし
  • 鈴木おさむは育休中なんだから、ある程度赤ちゃんに合わせた生活ができると思うんだけど…

といった鈴木さんに対する批判が多く寄せられていました。

ですが、その一方で他人の家族の育児方法に対して意見する尾木さんに向け、

  • 何でこの人がいつも意見するのかが疑問なんだけど…
  • よその家庭の教育にごちゃごちゃ言うな
  • この人の教育論には賛同できないな…
  • 良いんじゃない、オサムと大島の考え方があっても…ウチはウチ、ヨソはヨソでしょ

と、尾木さんの物言いに対する批判もありました。

ネット上でこれは大きな話題になり、このように様々なコメントが寄せられているのですが、鈴木さんのブログにも様々なコメントが寄せられたようで、13日に改めてブログを更新し、「早い時間に寝かせる。」が守れていないとしたものの、「自分たちの生活時間にあわせて遅い時間に寝かせているというわけじゃなく。自分たちの時間には合わせてません。色々息子がよく寝付く時間を探っていたら、7時とかにはなかなか寝ないということで。」と釈明し、「色々経験者に聞いてみると、早く寝られない子もいる・・・と言われたり。まあわからないんですけど。色んな情報を入れつつも、消化して、チョイスしていこうと思います!!」などと記しています。

尾木さんによると科学的な根拠があり、育児に関する絵本にそのような説明書きがあったということは、出来る限り守った方が良いのではないかと思います。

笑福くんが誕生して以降、鈴木さんがブログに綴った内容が度々物議を醸しており、7月にも「赤ちゃんおにぎり」画像を投稿し批判の声が寄せられていましたが、こうした騒動によって鈴木さんのブログは主婦層から完全にターゲットとなっているため、今後もちょっとしたことで物議を醸し、炎上となる可能性は高いでしょうね…。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4ODAw

    おさむさんはイクメンと言えるでしょうか?

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjU3OTcxNTU4

    こいつって子育て失敗してたんじゃなかったっけ?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について