美人大食いタレント・三宅智子が結婚&男の子出産を発表! 昨年一般男性と入籍し、子供が産まれたことをブログで報告

フードファイター・大食いタレントの三宅智子

人気大食い番組『元祖!大食い王決定戦』(テレビ東京系)に出演し、脚光を浴びた美人フードファイターでタレントの三宅智子さん(32)が23日、自身のブログで昨年結婚していたことと、17日に第1子となる男の子の出産したことを発表しました。

三宅さんは「私事で恐縮ですが、昨年、一般男性と入籍し、先日の4月17日に元気な男の子を無事出産しました。」と報告し、結婚や妊娠を公表していなかったため、「皆様には、結婚、妊娠、出産と全てが事後報告になってしまい、大変申し訳ございません。」と謝罪。

報告が遅れてしまった理由については、安定期に入ってから同時に発表する予定でしたが、その頃に切迫早産を診断されました。安静期間が長く、皆様にご心配かける訳にはと思い報告が遅くなってしまった事を心よりお詫び申し上げます。」と説明しています。

今年に入ってから仕事を制限して自宅で安静にしていたことから、幸いにも早産には至らず、出産に最も適した正産期での出産が出来たとのことです。

そして、初めての出産は想像以上に大変だったというものの、「無事に産まれてきてくれた我が子をだっこさせてもらった瞬間、今まで味わったことのないような喜びと感動で胸がいっぱいになりました。」と喜びを綴り、「ずっと支えてくれた主人や周り皆様に心より感謝の気持ちでいっぱいです。」と周囲のサポートに感謝。

今後については、「しばらくの間は、お仕事もお休みし、愛しい我が子との時間を大切に過ごし、落ち着いた頃に少しずつ仕事を復帰していけたらと考えています。」とし、産まれたばかりの赤ちゃんとのツーショット写真をブログに投稿しています。

<↓の画像が、ブログに投稿している写真>
三宅智子と子供の写真

三宅さんは2005年より『元祖!大食い王決定戦』に出演していたものの、世代交代などもあり最近は出演しなくなり、ここしばらく姿を見ていなかったのですが、結婚して子供を出産していたとは驚きましたね。

最近は大食い番組もほとんど無くなり、三宅さんなどの大食いタレントの姿をあまり見なくなりましたが、三宅さんは5年前に所属していた『エイベックス&イースト』を離れ、2010年9月に個人事務所『MTコーポレーション』を設立。

現在は、東京・銀座に2年前の2014年4月にオープンした『OKAYAMA DINNING 銀座 みやけ家』のオーナーを務めています。

<三宅さんがオーナーを務める『OKAYAMA DINNING 銀座 みやけ家』の店内>
OKAYAMA DINNING 銀座 みやけ家の店内

ちなみに、23日時点でグルメサイト『食べログ』での評価は5点満点中【3.34点】で、「デカ盛りだけでなく結構おいしい」「岡山名物が味わえる素晴らしいお店」などと評価されています。

一方のタレント活動は、BSで放送の『三宅智子の駅弁女子ひとり旅』、BSスカパー!で生放送されている『チャンネル生回転TV Allザップ!』に出演し、あとは各種イベントに出演しているそうです。

これから育児と仕事の両立は大変かと思いますが、夫婦で協力しながら頑張って乗り切ってほしいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について