加藤あいがアメリカで子供を出産! 7歳年上の会社役員と結婚から2年で第1子となる女の子誕生! 夫とのツーショット画像あり

加藤あい

女優の加藤あいさん(32)が14日に、第1子となる女の子をアメリカで出産したことを発表しました。

加藤さんが所属する芸能事務所「サムデイ」が書面で報告し明らかとなったもので、母子ともに健康とのこと。
出産時期については明かされていませんが、一部報道によると今年8月だそうです。

加藤さんは書面で「私事ではございますが、この度女児を出産いたしました」と報告し、「不安もありましたが、無事に元気に産まれてきてくれたことにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを忘れず、今後を新たに、母としても一つずつ学んでいきながら努めて参りたいと思います。支えてくださった皆様にも、心からお礼申し上げます」とコメントしています。

これにネットでは、

  • 最近、ちょっと見かけないと思ってたら、そういう事でしたか。いやぁ、海猿でのカンナさんが、本物のお母さんになって。おめでとうございます!
  • アメリカの方が落ち着いて出産なんて出来ませんけど、二重国籍が欲しかっただけでしょ
  • あ、結婚してたんですね。おめでとうございます。妊娠を一切公表しないのも、素敵だと思います。
  • 宇多田ヒカルも生まれてからの報告だったね。妊娠出産をネタにする芸能人が増えてきたからこういうあっさりした対応が新鮮でいい感じに見える。
  • 東尾理子とは真逆ですね。好感持てます、加藤あいさん!!おめでとうございます

などのコメントがありました。

加藤さんは2013年11月22日の“いい夫婦の日”に、数年前からの友人だった7歳年上で会社役員の一般男性と結婚。

加藤さんは語学留学をしていたアメリカ・ニューヨークで、たまたま仕事で来ていた男性と会い、深く話す時間が多くなったことで距離が縮まり、帰国後の2013年春頃に男性から結婚前提の交際を申し込まれ交際がスタートし、同10月に週刊誌『フラッシュ』によって仲睦まじくデートをしている姿が掲載されました。

<↓の画像は、『フラッシュ』に掲載された加藤あいさんと夫のツーショット写真>
加藤あいと夫のツーショット写真1枚目

加藤あいと夫のツーショット写真2枚目

プロポーズをされたのは同8月にハワイ旅行に行った際のことで、海辺で婚約指輪とともに「結婚してください」とプロポーズされ、加藤さんは「よろしくお願いします」と快諾し、同11月23日に結婚をしました。

加藤さんは当時男性について、「居心地がよくて、包容力がある。かわいいクマさんみたいな人」「最近幸せなので、(この状態が)ずっと続いたらいいな」などと笑顔で語っていました。

そして、それから約2年で待望の第1子が誕生しましたが、アメリカでの出産について関係者は「Aさんが米国で飲食店の経営に携わっており、出産前から日米を行ったり来たりする生活を送っていた。落ち着いた環境で出産することを選んだのでは」と語り、出産の報告が遅れたことについて所属事務所は「あくまで産まれるまでは穏やかに過ごしたいという本人の希望があった」と書面に綴っています。

今後の育児は日本で行うそうで、体調を見て仕事復帰するとのことです。

加藤さんは結婚をすることを発表した際に、「お家でご飯を食べて晩酌しながらいろいろ話す時間が幸せなので、ずっと続いたら。子供も1人か2人欲しいな」と語っており、第1子が無事に産まれて喜びもひとしおでしょう。

今後体調を見て仕事復帰するとのことですが、無理はせずにしばらくは育児に専念してほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzgx

    元気な子を産むため、マスコミを避けた対応力に称賛。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について