AAA・伊藤千晃の岩にスプレーで落書き炎上騒動が再燃? 神奈川大の女子大生が不祥事で過去の痛い黒歴史が掘り返される

AAAの伊藤千晃

私立・神奈川大学の学生が今年6月30日、課外活動における海外研修中に世界遺産に登録されているドイツ・ケルン大聖堂に行き、回廊の壁にペンで落書きしたことをツイッターで報告し、ネット上では非難の声が殺到し大炎上。

落書き報告をした女子大生はツイッターアカウントを削除したのですが、引率していた教員などがこれに気づき、大学側は事態を重く見て7月7日に副学長がケルン大聖堂を訪れ、落書きした学生2人とともに直接謝罪。

<↓の画像は、女子大生のツイートと問題の落書き>
神奈川大学生の炎上ツイート

神奈川大学生の落書き写真

同大学の兼子良夫学長が「ケルン大聖堂を愛し、尊敬してきたドイツ国民や世界の皆様に、心からおわび申し上げます」と謝罪するほどの大騒動に発展しました。

大学側は学生の処分を検討しているといい、どのような処分が下されるのかに注目が集まっていますが、過去にはある有名人もこの学生と同じような行為をして批判が殺到し、大炎上状態になってしまったことがあるため、ネット上では今回の騒動によってその過去の話が蒸し返されているようです。

その有名人というのは、エイベックス所属の男女7人組グループ『AAA(トリプルエー)』の伊藤千晃さん(29)。

伊藤さんは2007年7月25日に、「岩に…AAA♪」というタイトルでブログを更新し、イベントが開催されていたアメリカ・メリーランド州のボルチモアから帰国してきたことを報告するとともに、「書いてきましたo(^-^)oバイチャ(^O^)」と綴り、岩に黒色のスプレーで「JPN AAA 2007」という文字が落書きされた写真を投稿。

<↓の画像が、伊藤さんがブログに投稿していた写真>
AAA・伊藤千晃がブログに投稿した落書き写真

この投稿から数日が経ち、AAAの無料公式掲示板に伊藤さんをバッシングするコメントが殺到し、「落書きしてんじゃねーよ。この日本の恥さらし」、「Aありえない Aアメリカ人に A謝れ」、「さっさと謝って消しに行くか、解散になるか二者択一」などのコメントが寄せられ、大炎上状態となっていました。

この騒動は各メディアも取り上げ、大きな話題になったのですが、ブログ投稿から約1週間後の8月3日に、公式サイト上にメンバーとスタッフによる謝罪文が掲載され、現地のコーディネーターと相談した上で、メンバーが岩場にスプレーで記念として書き込んだそうで、帰国した後に落書きが迷惑行為だということが判明したととのこと。

メンバーは「今回このような軽率な行動により、皆様にご迷惑、ご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪。

スタッフは「現地の管理事務局へお詫びを申し上げるとともに、補修に向けての話しを進めている」とし、騒動も沈静化していくかに見えたのですが、謝罪発表の翌日4日に『夕刊フジ』が報じた記事によって、再び騒動に発展することに。

その記事では、今回の悪行についてエイベックスは、「現地のコーディネーターに確認したら、大丈夫といわれた。スプレーは現地で観光客向けに売られていた。決して書くためではなく、撮影の小道具のためだった」と弁明し、さらに「イメージでいうと、横浜市桜木町みたいなところ。落書きをするのが観光のひとつになっている」などと呆れた言い訳をしていました。

エイベックスがこのようなことを語っていたことを横浜市都市整備局に伝えると、「そのような例えに出されるのは本意ではない。桜木町が決して落書きを奨励しているわけではない」と憤怒していたといい、さらには今回の騒動に対するメンバーの処分については「法に触れていない以上、処分は考えていない」と答え、こうしたあまりにも酷い対応によってその後も炎上は続くことに。

この落書き炎上騒動は飛び火していき、この騒動が起こる少し前までハウス食品の『フルーチェ ハンディータイプ』のCMにAAAは出演していたことから、クレームが寄せられてしまったようで、「弊社製品『フルーチェハンディータイプ』TVCMの出演タレントにつきまして、ご不快をおかけいたし、深くお詫び申し上げます」「このたびの行動につきましては、弊社といたしましても遺憾に感じており、所属事務所に対してもその旨、申し入れております」と謝罪。

その後も音楽番組『ミュージックジャパン』(NHK)への出演を予定していたものの、落書き騒動を重く見たNHKは出演の見合わせを決定。

一部メディアの取材にNHKは、出演取り止めの理由について「AAAと同世代のミュージシャンが多数出演し、中高生の視聴者も多いことから、『青少年に影響が大きい』と判断して出演を取り止めたと」と説明し、この落書き騒動によって仕事にまで大きな影響を及ぼすことになりました。

ちなみに、伊藤さんがブログに投稿していたのはスプレーで岩に「JPN AAA 2007」と書かれている画像だけだったのですが、アメリカに住んでいる日本人が現地から報告していたところによると、その他にも「日本 AAA 2007.7.22」「とりぷるえー」といった落書きもあったとして画像がアップされ、これもAAAのメンバーがやったのではないかという余罪が浮上。

<↓の画像が、ネット上に投稿された疑惑の落書き>
AAA・伊藤千晃の落書き?写真

AAA・伊藤千晃の落書き?「とりぷるえー」写真

さらに、『夕刊フジ』の取材にエイベックスは「スプレーは現地で観光客向けに売られていた。」などと語っていたとのことなのですが、現地ではスプレーは販売されていなかったそうで、落書きをするためにスプレーを持ち込んでいたのではないかという疑惑も浮上し、批判を浴びていました。

この騒動からすでに9年が経っており、忘れた頃に大学生が同じような騒動を起こしてしまったわけですが、AAAのメンバーと同様にしっかりと反省し、二度とこのような違法行為をしないでほしいものです。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4NDQ1MTMw

    エーベックス所属アーティストもどきなんてどいつもこいつも皆犯罪者予備軍だよ。常識有る奴なんて一人も初めから居ないわ。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MTkyMTkyOTgz

    てか、この落書きって、日本でいうおみくじ的なもんじゃないの?知らないけど

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について