韓国のアイドル『SUPER JUNIOR』のカンインが飲酒運転事故で警察取り調べ&活動自粛! 過去にも交通事故や暴行事件

カンイン(SUPER JUNIOR)

日本でも人気がある韓国の男性アイドルグループ『SUPER JUNIOR』のメンバー・カンインさん(本名=キム・ヨンウン 31歳)が、飲酒運転による事故を起こしていたことが明らかとなりました。

韓国・ソウル江南(カンナム)警察署によると、カンインさんは24日午前2時頃に自身のベンツを運転中、コンビニ前の街灯に突っ込む事故を起こしたそうなのですが、「街灯だと思わず、歩車道境界ブロックだと思って去った」とのこと。

それから約8時間後の午前10時50分頃に、自身の車が損壊している点などを不思議に思い、自ら事故を起こしたようだと判断し、マネージャーを通じて警察に通報、自ら警察へ出頭したといいます。

出頭当時の血中アルコール濃度は、免許取り消し水準にあたる0.05%だったそうです。

これを受けてカンインさんが所属する芸能事務所『SMエンターテインメント』は、「カンインの飲酒事故は事実であり、カンインは本日午前、管轄警察署に該当事故について連絡を取り、決められた時間に行き調査を受けました」と明らかにし、「今回のことについてカンインは深く反省している。これからすべての芸能活動を中断して反省の時間を設けたい」というコメントを発表しています。

今回事故を起こしたカンインさんは、2009年10月にも飲酒運転による事故を起こしており、前回は渋滞で停車していた2台のタクシーに追突。

事故直後に車から降りて路地に逃げ込み、同日中に警察へ自首するという当て逃げ事件を起こしています。

さらに、この事故の1ヶ月前の9月には、居酒屋で仲間と2人で酒を飲んでいたところ、他の客2人と争いになり、殴る蹴るの暴行をはたらいた容疑で警察の事情聴取を受けており、カンインさんは「相手がいちゃもんをつけてきて、やられただけで、暴行に加担した事実はない」などと容疑を否定していたのですが、これらの事件が物議を醸して活動を全面的に中断。

その後カンインさんは軍隊への入隊を選び、反省する姿を見せ、2012年に復帰して活動を再開させていたのですが、今年始めには予備軍訓練(除隊後の再訓練) に無断不参加で物議を醸し、今回再び飲酒での事故を起こしたことから、ファンの間でも失望感が漂っているそうです。

そして、この報道に対してネット上では、

  • ただの日常じゃないのか。
  • 逃げたってこと?二回目だし、印象悪い。
  • 懲りんねコイツも。。どうせ常習的なんでしょ。前回飲酒運転したときは逃げるように徴兵行ったけど、今回は逃げ道ないよ?歳で飲酒運転も自制できないなんて呆れます。
  • 飲酒運転は絶対ダメ!常習犯のようだから、犠牲者を出す前に運転を止めた方がいい。
  • お隣の国の人っていっつもこういう犯罪してるイメージ

などのコメントが寄せられています。

カンインさんは過去にも飲酒による事故を起こし、酒絡みの暴行事件にも関与していたことから、かなり酒癖が悪い方なのだとみられるのですが、これで3回目の飲酒にまつわる事件で、今後も同じ過ちを繰り返す可能性が高いことから、酒を完全に断てないのであれば、クビなどの厳しい処分を下すなどした方がいいのかもしれませんね。

それにしても、今年3月には『超新星』のメンバー・ソンモさん(28)も飲酒運転による自動車事故を起こして書類送検されるなど、韓国は以上に車の事故が多く、その事故の内容もかなり悪質なものが多いような気がします。

ソンモさんの事故は、赤信号無視やUターン禁止違反を繰り返し、警察の停止命令を無視して逃走を続け、電柱にぶつってもなお逃走、最終的に強引にパトカーに止められたという内容で、警察官が2人負傷しています。

酒を飲んでこのような事故を起こすというのは異常としか思えず、事務所はタレントの飲酒運転を厳しく取り締まるなどするべきかと思うのですが、日本と韓国では飲酒運転に対する考え方に差があるのでしょうかね…。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について