錦織圭選手の両親が彼女・観月あこに拒否反応で冷戦状態! 元カノ・坪井保菜美に未練? 黒い噂、裏の顔が原因で交際、結婚に反対?

錦織圭選手と彼女の観月あこ

世界ランキング5位のテニスプレーヤー・錦織圭選手(26)が5日、『楽天ジャパン・オープン』(東京・東京・有明テニスの森公園)のシングルス2回戦第1セット途中に、左臀部(でんぶ)に軽い痛みを訴えて途中棄権し、軽い肉離れと診断されたため、出場を予定していた9日開幕の『上海マスターズ』を欠場することを6日発表しました。

医師からは、最低10日間の休養と相当のリハビリが必要だと診断され、今後はアメリカ・フロリダ州ブラデントンにある自宅に戻ってリハビリを行うといい、24日に開幕するスイス・インドア(スイス・バーゼル)での復帰を目指すといいます。

このようなトラブルに見舞われてしまった錦織選手は、「上海マスターズを欠場しなければならないことは非常に残念に思っています。」「アジアでプレーすることは大きな名誉でもあり、また、楽しみでもあるため、上海に出られないことはとても残念です。」とコメントし、悔しさをにじませているのですが、プライベートでもあるトラブルが起きていることを週刊誌『女性自身』が報じています。

同誌によると、『楽天ジャパン・オープン』開幕直前の9月29日に行われた公開練習で、錦織選手の表情はかなり曇っており、10月3日の1回戦でも終始浮かない表情をしていたといいます。

その原因についてテニス関係者は、「彼のモヤモヤは、交際中のモデル・観月あこさん(24)と自分の両親が“冷戦状態”にあるから。」と明かし、錦織選手の両親は観月さんとの交際に拒否反応を示しているといい、一方の観月さんも歩み寄ろうとせず、錦織選手は両親と観月さんの板挟みに苦しんでいる状態のようです。

<↓の画像が、観月あこさんの写真>
観月あこ

両親と観月さんの確執は、9月に大阪で行われた国別対抗戦『デビスカップ』でも、あらわになっていたといい、大会関係者によると、この大会には錦織選手の母親・恵理さんと姉・玲奈さん、彼女の観月さんも観戦に訪れていたとのことなのですが、母親と姉はテニスコートを縦に見る形のコートエンド席、観月さんはモデル仲間の女性と並んでコートを横に見る形のコートサイド席だったといい、観月さんが座っていた場所は錦織選手が陣取るベンチのすぐ後ろで、観月さんは母親と姉たちから遠く離れた位置にいたとのこと。

<↓の画像左が母親の恵理さん、右が姉の玲奈さん>
錦織圭選手の母親・恵理さんと姉・玲奈さん

<↓の画像は、父親の清志さんの写真>
錦織圭選手の父親・清志

これは錦織選手の配慮だったのかは不明ではあるものの、錦織選手が事前に「離れた別々の席を」と手配したようです。

実は、これよりも前に両者の間に決定的な亀裂が生じたと見られる出来事があったそうで、それは8月下旬より行われた『全米オープン』でのことだといいます。

昨年の全米オープンでは、観月さんと錦織選手は同じホテルに宿泊していたものの、今年は同宿を希望していた観月さんのことを錦織選手サイドのスタッフが追い出したといい、これについて別のテニス関係者は、「マイケル・チャンコーチが一年前の大会中、2人のあまりのベタベタぶりを怒った経緯もあり、錦織選手と彼女との同宿を認めなかったそうです。」と語り、錦織選手は昨年の全米オープンで1回戦敗退という残念な結果に終わっており、そうしたことからマイケル・チャンコーチは今回、同宿を認めなかったのではないかとのことです。

そうした中で、錦織選手の両親と姉もアメリカ入りしており、この機会に両者の仲を取り持とうと考え、錦織選手は食事会を準備していたそうなのですが、この食事会は急遽キャンセルになったといい、それは両親側からの意向だったと聞いているとも前出の関係者は語っています。

錦織選手の両親がここまで観月さんを冷遇している理由は、錦織選手が以前交際していた2008年の北京五輪で日本代表選手に選出された元新体操選手・坪井保奈美さん(27)への未練があるためで、両親は坪井さんのことをとても気に入っていたといい、坪井さんは錦織選手の事をしっかりとサポートし、腰を痛めたときには下の世話をするほどの献身ぶりで、両親にとって坪井さんは「理想の嫁」だったようです。

<↓の画像が、坪井保菜美さんの写真>
坪井保菜美

そのため、両親は観月さんとの距離を置き、一方の観月さんも歩み寄らないことから冷戦状態にあるようなのですが、板挟み状態に悩んだ錦織選手は姉御と慕うほど親交が深いという女子テニスの伊達公子選手(46)にも相談したそうです。

錦織選手は伊達選手と普段から連絡を取り合っているそうで、食事会のキャンセルについてや両親と観月さんの関係が悪いことを相談し、それに対して伊達選手は「1年中、海外を転戦するテニス選手が結婚を維持するのは、とても難しい。だから、結婚相手は慎重に選ばないと」というアドバイスをしたそうです。

そして、錦織選手は日本に帰国後、以前と比べて2人が一緒にいる時間が激減したようで、観月さんと少し距離を起き始めたように見えるとテニス関係者は語っています。

これに対してネット上では、

  • 観月あこさん黒過ぎるんですよ。ご両親やコーチが反対してるんでしょ。相応しい人と付き合って欲しいですね。
  • これ、リークしたの観月あこ本人だから。いつも錦織が日本を離れるとリーク記事がでる。夏前も、ホテルから錦織なバッグを持ち満面の笑みの朝帰り観月記事がでた。本人しかわからない内容。今回はわざわざ楽天オープン中。錦織両親を悪者扱いして自分は悲劇のヒロイン。平気な顔で上機嫌に有明に来てたよ。錦織両親が気の毒。
  • 彼女の噂が本当であるなら、一日も早く分かれた方が良いでしょう。これでは、臀部の痛さで棄権しても、彼女のせいと思われるかもしれません。早い回復をお祈りします。
  • なんだかなー よりによってどうしてこんな子とつきあってるんだろ。一般人でも避ける相手ですよね。テニスに影響がでているのは明らかなので、周りの人は早く何とかしてあげないと。。。

などのコメントが寄せられています。

錦織選手は坪井さんと結婚秒読み状態とまで言われていたものの、いつの間にか破局してしまい、昨年7月に観月さんとの交際を『女性セブン』によってスクープされました。

それから観月さんはメディアの前に登場するようになったことで売名疑惑が浮上し、多くの批判が寄せられ、加えて観月さんの黒い噂などが数多く出てきたことから、錦織選手のファンも2人の交際に大反対しているという状態にあります。

錦織選手の両親が観月さんに対して冷たい態度を取っているのも、恐らくは観月さんの黒い噂などを耳にしているためだとみられ、さらに元彼女の坪井さんとは違って錦織選手のサポートをするわけでもなく、ただ一緒にいるだけということから、トップアスリートである錦織選手の彼女、嫁としては相応しくないと判断しているのではないかと思われます。

錦織選手は観月さんとの結婚まで考え、交際をしているのかどうかは分かりませんが、周囲からも歓迎されず交際を反対されているのであれば、別れることも考えた方がいいのではないでしょうかね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について