診療報酬詐欺容疑で有名美人女医タレントX逮捕へ! ホストクラブ通いや患者トラブルから脇坂英理子の可能性? お笑い芸人も関与?

脇坂英理子

2日付の『産経新聞』が、国民健康保険の審査をすり抜け、患者を診療したなどと偽り診療報酬を水増しして不正請求したとして、警視庁組織犯罪対策4課が詐欺の疑いで、指定暴力団組員や千葉県船橋市の歯科医院経営の男ら、数十人を立件する方針を固めた事が分かったと報じていたのですが、5日付の『東京スポーツ』(東スポ)は、バラエティ番組などに出演していた美人女医タレントXを警察が近日中に詐欺容疑で逮捕する動きがあると報じています。

東スポによると、Xは都内でクリニックを経営していたそうなのですが、斡旋業者を通じてニセの患者を募って架空請求を繰り返し、国民健康保険から多額の診療報酬を不正に得ていた疑いが持たれているそうで、その資金は背後の暴力団にも流れていたとみられるとのこと。

産経新聞が報じていた記事によれば、暴力団組員等が全国複数の歯科医院や病院で、実際に診療した患者の治療日数を水増ししたり、診療していない患者を診療したと偽るなどする手口によって、数億円以上を騙し取っていた疑いが持たれており、組員等は経営難の病院や歯科医院と結託し、保険証を提供した患者側に報酬を支払っていたとみられ、患者には暴力団関係者の他に、お笑い芸人などの名前や本人の保険証番号も使われていたそうです。

そして、このような詐欺行為を行っていた女医タレントXとは一体誰なのか気になるところですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』が2日に報じていた記事によると、バラエティ番組でホスト通いを公言するなどして一時期ネット上で話題になっていた女医だといいます。

この女医は自身の患者ともトラブルを起こし、今年夏頃からマスコミに注視されていたそうですが、今年6月頃にはすでに芸能界を引退状態で、自身の病院も閉院していたものの、近頃は都内の医院でアルバイト中という情報もあるといいます。

また、Webマガジン『現代ビジネス』が10月末に報じていた記事によると、月に数百万円をホストクラブで使うと公言していた美人女医とのことなのですが、一時期バラエティ番組によく出演していた女医の脇坂英理子さん(37)が怪しいと囁かれています。

<↓の画像は、脇坂英理子さんの写真>
女医の脇坂英理子

脇坂さんは「週1、2回ホストクラブに通って一晩で900万円を使った」「これまでに男600人以上と寝た」などと、テレビ番組でぶっちゃけて一時期話題になっており、さらに今年6月に週刊誌『フライデー』によって、患者とトラブルになっていることや、今年5月をもって院長を務めていた『Ricoクリニック』を閉院して夜逃げしたという記事を報じられています。

<↓の画像は、テレビ番組でホスト通い告白していた脇坂さんの写真>
女医の脇坂英理子がホストクラブに行く回数

女医の脇坂英理子がホストクラブで使う金額

脇坂さんは、小学校から高校まで東洋英和女学院に通っていたお嬢様で、高校卒業後には東京女子医科大学医学部に入学し、大学卒業後には東京女子医科大学病院麻酔科に入局、2012年には東京・中目黒に内科・ペインクリニック・美容を扱う『Ricoクリニック』を開院。

<↓の画像は、『Ricoクリニック』の写真>
女医の脇坂英理子のRicoクリニック1枚目

女医の脇坂英理子のRicoクリニック

テレビ番組に出演した際には、年収5000万円超えているということや、それらを貯金せずに使っているとも明かし、女医でタレントの西川史子さんに次ぐ女医タレントとして注目されていたのですが、『フライデー』によって患者とのトラブル等が報じられました。

女医の脇坂英理子の年収

同誌によると、昨年12月頃になってRicoクリニックには「しばらく休業します」という張り紙が貼られ、ネット上ではお金を支払ったのに返金されないという書き込みが相次いでおり、ある20代の女性は、約30万円を支払って5回の全身脱毛コースを申し込んだものの、2回目の診療を受けようとしたところ張り紙を見つけたといい、事前に休業の連絡が無かったことや、電話やメールもつながらなかったそうで、お金を返して欲しいと訴えていました。

それから約半年後の今年5月半ばには張り紙が無くなり、クリニック内の機材も撤去され「貸店舗」の看板がかかっており、クリニックのHPでは「閉院のお知らせ」として、5月末日をもって閉院したことを報告しています。

ちなみに、脇坂さんの所属事務所・カロスエンターテイメントは、ニュースサイト『J-CASTニュース』の取材に対して、閉院になった理由について「美容業界の安売りによる過当競争で、資金が行き詰ったと聞いています。」と答えていました。

また、「これまでは本人の自己資金でやり繰りしていましたが、新しくスポンサーが見つかったということです。近く再開院し、患者さんの受け入れをするということも聞きました。これまでの患者さんについては、別のクリニックで引き継ぐか、お金を返すこともするということです」と説明をしていました。

現在までに出ている情報から脇坂さんである可能性が高いとみられるものの、脇坂さんは自身のツイッターやインスタグラムを現在でも更新し続け、10月末にはハロウィンの仮装も披露しており、診療報酬詐欺が各メディアによって報じられ、詐欺行為を行っていたとしたらそれどころではないため、もしかすると別人なのかもしれません。

現時点ではまだハッキリとはしていませんが、東スポによれば近日中にも詐欺容疑で逮捕する動きがあるとのことから、引き続き注目していきたいですね。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4OTA3NzQ3

    そんなにうまく全てが当てはまる女医の別人いるか?ほぼ本人だろ? か、もしくは女医と報じた側の嘘か。どっちにしろ大した腕が無い医者だからTV出てる奴ばっか。腕があったら患者の評判で話題になるもんな。この手の奴等には決して縁のない話ばかりだろうが。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzY5Mzc1Mzg2

    医師になるのって、すごっく大変なんです、みなさんが思ってる以上に。
    こんなばかなこと、もし本当にしてたら。。人生終わったね。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MjE4OTc4ODA=

    ↑嘘つき。金と身内が敷いた環境しだいで頭が悪くてもなれるわ。特に上位の2、3校以外の私立大学は特に。なるのが大変ではあるが、なるだけなら案外金しだいでなんとでもなる世界。実力なんか求めなければ。

  4. 4
    匿名 より:
    ID:MzM5Mzk3MDU1

    おぉぉ…怖っ!
    人の命をただのモルモットしか思っていない人間!
    だからテレビに出て荒稼ぎしてるDr.信用したくねんだよ!
    本当良いお医者さんは口コミでも広がって患者で溢れてる病院だよ!
    最低な女医だな!キモッ!!!!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について