吉高由里子と彼氏の野田洋次郎が破局! 理由はマネージャーの退社? 事務所とトラブルで女優業休止の可能性も?

吉高由里子

昨年の上半期に放送されたNHK連続テレビ小説『花子とアン』で主演を務め、高い評価を受けた女優の吉高由里子さん(26)は、昨年末の『NHK紅白歌合戦』で初の紅組司会を務めるなど2014年は大活躍した1年となりました。

そんな吉高さんはプライベートに関しても、ロックバンド「RADWIMPS」(ラッドウィンプス)でボーカルを務めている野田洋次郎さん(29)と順調に交際を継続し、昨年5月には野田さんが住むマンションで半同棲生活を送っていると報じられており公私ともに順調だったのですが、14日発売の週刊誌『フラッシュ』によってお2人が破局してしまったと報じられています。

(↓の画像が、野田洋次郎さんの写真)
RADWIMPS・野田洋次郎

半同棲が報じられた際には結婚間近と言われた二人ですが、破局の原因はどうやら、昨年末に吉高さんと姉妹のように仲の良かった女子マネージャーが事務所を退社した事が原因のようで、そのことで情緒不安定になってしまった吉高さんは野田さんと喧嘩することが絶えなくなったようです。

また、この女子マネージャーが退社にあたり、事務所に無断で吉高さんとのプライベートの旅行などに、密着させた企画を月刊誌に売り込み掲載されてしまったため、吉高さんは事務所の幹部から大目玉をくらたのですが、これに反発し今年は仕事を入れない方針のようです。

一部では「花子とアン」の終了後に吉高さんが「燃え尽き症候群」を患っていると報じられていましたが、野田さんとの破局も相まって仕事へのモチベーションが下がり、このまま芸能活動を休止してしまうのでは、と心配されているようです。

これにネットでは、

  • お似合いだと思ってたから残念だな
  • この人達くっついたり別れたり繰り返しすぎ
  • 野田は6月公開の映画『トイレのピエタ』で俳優デビューするし、すれ違いもあったのかもね
  • 勝手に雑誌の仕事を受けてたんだから事務所がキレて当然。それに対して逆ギレするとかありえないわ
  • 野田との破局よりも芸能活動休止の方が気になるわ。これで事務所移籍とかなったら吉高は終了だね

などのコメントがありました。

吉高さんは『花子とアン』で再評価する声が高まり、昨年10月に一部で報じられていた記事によれば吉高さんの潜在視聴率(タレントが持っている視聴率)は、仲間由紀恵さん、杏さん、米倉涼子さん、綾瀬はるかさん等を抑えてTOPに立ったとされていました。

また、吉高さんは紅白の司会も務め、仕事のオファーが殺到しているかと思いきや、ドラマや映画に出演することも無く、露出が少ないことから不思議に思っていたのですが、事務所とのトラブルが影響していたのですね…。

そして、姉妹のような関係にあったマネージャーが退社したことによって吉高さんは情緒不安定となって、野田さんとの喧嘩が絶えなくなり破局してしまったとのことですが、昨年末をもって芸能事務所『アミューズ』を退社した元マネージャーの加藤久美子さんと吉高さんは売れる前から二人三脚で歩んできており、吉高さんがブレークするきっかけとなった2008年公開の映画『蛇にピアス』のオーディションを受けさせたのは加藤さんで、「サントリー トリスウイスキー」のハイボールのCMに関しても加藤さんの営業術で勝ち取ったものだったそうです。

また、『花子とアン』への出演を決めたのも、加藤さんの夢が吉高さんのことを朝ドラ女優にするというものだったことからで、吉高さんと加藤さんは仕事のパートナーであり、友達であり、家族であったそうですから、ただでさえ情緒不安定な吉高さんはやり場のない悲しみなどを野田さんにぶつけていたのかもしれないですね。

吉高さんと野田さんは、2013年9月にも路上で大喧嘩していたことが週刊誌『フライデー』によって報じられており、その後破局したと一部で報じられていたのですが、昨年4月中旬に復縁して半同棲生活をスタートさせたことが報じられていました。

以前よりお2人は度々ケンカをしていたそうで、再び破局してしまったものの、また数ヶ月後には復縁している可能性もあるため今後に注目したいところですが、事務所ともトラブルになっているとのことなので果たしてどうなるでしょうか…。

関連記事

参照元
  • http://npn.co.jp/article/detail/03394136/
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4ODAx

    将来が心配だわ。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzcwMDYxOTU3

    最近テレビでほとんど見かけなくなったと思ったらそういうことね。
    まあ、これといって魅力のある女優じゃないけど。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について