吉本興業『住みます芸人』秋田担当・ちぇすの若松弘樹が酒気帯び運転の疑いで摘発! 静岡担当はスカート内盗撮で逮捕され引退

お笑いコンビ・ちぇすの若松弘樹

吉本興業が地域密着型プロジェクトとして2011年4月から開始した47都道府県に芸人を住ませる『あなたの街に住みますプロジェクト』で、秋田県の担当をしているお笑いコンビ・ちぇすの若松弘樹さん(35)が、酒気帯び運転の疑いで秋田県警に摘発されていたことが明らかとなりました。

所属事務所『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』によると、若松さんは9日の夜から秋田市の繁華街・川反で飲酒し、その後自身の車で帰宅中の午前3時頃にパトカーに停車を求められ、摘発されたとのこと。

若松さんは調べに対して「運転代行を探したが見つからなかった。深く反省している」と話しているといい、よしもとクリエイティブ・エージェンシーは「飲酒運転は許されない。再発防止に努めたい」とし、略式命令などの刑事処分が決定するまで若松さんを謹慎処分としたといいます。

ちぇすは秋田県秋田市出身のお笑いコンビで、ボケ担当の若松さんとツッコミ担当の長谷川瞬さん(35)で2002年8月に結成。

<↓の画像左が若松さん、右が長谷川さん>
お笑いコンビ・ちぇすの長谷川瞬と若松弘樹

2008年に行われた漫才コンテスト『M-1グランプリ』に出場し1回戦を突破。2012年からは秋田の住みます芸人となっていました。

そして、これに対してネットでの反応を見てみると、

  • 普通の会社ならクビやで、今どき。
  • 運転代行を探したが見つからなかった。で、運転するのか?タクシーあるやん
  • そもそも住みます芸人なんてするからこうなる。住みますと言えば聞こえはいいが実際は住ませますだろ。話題集めなんだろうけどさせられる方はたまったもんじゃない。本人たちに拒否権は無いようなものだっただろうし。
  • 反省で許されるのであれば捕まりはしないよな。認識が甘すぎる。謹慎ではなくさっさとクビにしろよ
  • こりゃ吉本を解雇だなw飲酒運転をするなんてあり得ないわ
  • 盗撮だの酒気帯び運転だの、吉本って会社は一体なんなんだよ…
  • 住みます芸人ってただの犯罪者ばら蒔きプロジェクトだな

などのコメントが寄せられていました。

昨年3月には、静岡県の担当だったお笑いコンビ『カズ&アイ』のカズさん(本名=瀬尾和寿 34歳)が、静岡駅のエスカレーターで女子高生のスカート内を盗撮した疑いで県警に現行犯逮捕され、その後簡易裁判所から罰金30万円の略式命令を受けて釈放されました。

その後瀬尾さんは自ら引退を申し入れ、マネジメント契約を解消されコンビも解散しています。

この事件から約1年後に、同じく住みます芸人の若松さんが飲酒運転によって摘発されたとのことですが、幸いにも事故などは起こしていないものの、大変な事故を引き起こしていた可能性もあるわけですから厳しい処分を下すようにしてほしいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について