元TBSアナ小林麻耶がフジテレビ『バイキング』途中退出で救急搬送! 体調不良が原因で、重篤な状況ではなく意識もあり

小林麻耶

振り切ったぶりっ子キャラで知られる元TBSアナウンサーで、現在はフリーの小林麻耶さん(36)が19日、木曜レギュラーとして出演している情報・バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)の生放送中に体調不良となり、途中退出をして病院に搬送されていたことが明らかとなりました。

フジテレビによれば、番組がスタートしてから1時間が経った12時55分頃に救急車で搬送されたといい、現在は診断中ということから詳しい病状などについては分からないものの、重篤な状況ではなく、意識も失ってはないとのこと。

小林さんが体調不良を訴えたことから、大事を取って病院に向かうことになったとしています。

そして、この報道に対してネット上では、

  • いつまでも若いとおもって無理したら大変。コンサートもあるし、無理しすぎたのかな? けっこう何も言わず頑張るタイプだとおもうので最近はちょっと応援してたので・・(笑)
  • ブリッコはあくまでもキャラ。体力だけでなく神経、精神的にも疲れていたんじゃないでしょうか?今はしっかりと養生してください。
  • 途中で席を立って前に出てきたときに声がちょっと変だったかも?まさに、その直後の体調悪化みたいだね・・・
  • ブリッコで嫌いだけど救急車で搬送となるとちょっと心配
  • なんか顔色悪そうで、おかしかった。普段はブリッコだけど本当に苦しい時に苦しいって言わなさそうな人。お大事に。
  • 今日は何となく受け答えが出来なくて変でした。生放送は勇気を出してお休みした方が良かったかも。

などのコメントが寄せられています。

小林さんは今年1月に、『ブリカマぶるーす』という曲で歌手デビューを果たしており、11日には、日本武道館で開催されたライブイベント『SUPER CONCERT x SUPER FAN SPECIAL LIVE!!』に出演し武道館デビューを果たすなど、フリーアナウンサー以外での活動もスタートさせており、そうした不慣れな活動によって体調不良を起こしてしまったのでしょうか。

現時点で原因は分からず、どのような状態にあるのかも分からないためなんとも言えないのですが、少しでも早く体調が回復し、また元気な姿を見せてくれることを願うばかりですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について