フジテレビ系の関西テレビ中継車が熊本地震被災地で割り込み給油し批判殺到! ガソリンスタンドでの非常識行動謝罪も大炎上

関西テレビ(カンテレ)

フジテレビ系列の『関西テレビ』(カンテレ)が18日、熊本県熊本地方で14日以降に発生した地震を取材していた17日午前7時45分頃に、熊本県内のガソリンスタンドで同社の中継車が給油待ちをしていた車の列を無視し、割り込んで給油していたことを発表、謝罪したのですが、これに対してネット上では批判が殺到しており、大炎上状態になっています。

このような行為をしていたことが発覚したのは、地元のツイッターユーザーが17日に投稿したツイートによるもので、そのユーザーは『ガソリン入れるために朝早くからたくさんの人が並んでたのに横入りされて、母が「後ろに他の人もいるので並んで下さい」て言ったのにも関わらず無視して我先にとガソリン入れてました。テレビ局だからいいんですか??もう少し考えて欲しい。』と、ガソリンスタンドで撮影した関テレの中継車の写真とともに投稿。

<↓の画像が、ツイッターユーザーの投稿>
関テレの中継車が割り込みしたことを暴露するツイート

このツイートは瞬く間に拡散され、18日18時の時点ですでに4万7000を超えるリツートを記録するほどの反響となっているのですが、関テレは18日に公式サイト上に謝罪文を掲載し、「九州で発生している大地震の取材にあたっていた弊社のテレビ中継車が、4月17日午前7時45分ごろ、熊本県菊陽町のガソリンスタンド付近で、給油待ちをしていた車の列に割り込んでスタンドに入り、給油していたことが判明いたしました」と、ガソリンスタンドでの割り込みを事実だと認めています。

そして、「被災地の皆様が多大な労力を割いておられる中で、あってはならない行為でした。現場で給油をお待ちになられていた皆様に、大変なご迷惑をおかけしましたことを深くおわび申し上げます。また、多くの皆様にご不快の念を抱かせてしまったことにつきましても、おわび申し上げます」「このようなことのなきよう、取材にあたる社員・スタッフへの教育を、あらためて徹底してまいります」と謝罪。

関テレではさらにメディアに対して事情説明を行い、「事前に車列が長くのびていることは認識していた」「割り込みの認識はあった」とし、災害取材などの際に中継車の給油は夜間などに行うという内規があるものの、この中継車は前日深夜まで稼働しており、給油機会を逃していたといい、この日は被害が大きかった熊本県益城町へ向かう途中でガソリンが半分程度しかなく、中継作業に支障をきたす状態だったために給油せざるを得ず、この日午前8時から益城町の福祉センターで中継スタンバイし、他のスタッフの取材素材を送信する作業などがあり、時間が切迫していたことから車列の間に割り込んだといいます。

この中継車には報道記者や技術スタッフら5人が乗車していたといい、車列に割り込んだ後に給油待ち中の女性から「割り込みですよ」などと注意されたものの、前席に乗車していたスタッフは窓ガラスを下げることもなく、頭を下げただけで謝罪の言葉は発していなかったことから、「謝罪にはなっていなかった」「被災地の皆様が多大な労力を割いておられるなかで、あってはならない行為でした」と陳謝。

さらに、18日夕方に同局で放送された報道番組『みんなのニュース ワンダー』の中でもこの件について謝罪しており、番組冒頭で熊本地震の惨状を伝えた後に同局の岡安譲アナウンサーが神妙な面持ちで、「今回の熊本地震の取材に当たっていた関西テレビの中継車が、きのうの朝、熊本県内のガソリンスタンドで給油待ちをしていた車の列に割り込み、そのまま給油しました」と説明し、「現場で給油をお待ちになられていた皆様に、大変なご迷惑をおかけしましたこと、また多くの皆様に不快な思いをさせてしまったことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪して深々と頭を下げ、「今後、このようなことが起きないよう、私たちはもう一度気を引き締め直し、今後も被災地の現状を報道してまいります」と語っていました。

このように当時の状況を説明し、割り込み行為を認めた上で謝罪をしたわけですが、このような謝罪で納得するはずもなくネット上では、

  • 報道の使命もあるだろうけど、その情報で困る人より、現地の人は何倍も困ってるはず。災害地の一刻を争う場所で問われるのは、人の倫理観だと再認識。
  • いったい何をしに被災地に行っているのでしょうか?最優先は取材ではなく、被災された方々なのではないですか?報道する人とゆーより、人として最低ですね。
  • 5人も乗っていて、誰も割り込みに反対する人はいなかったの?ただ、ただ情けないの一言。
  • まさか報道陣は、炊きだしとか食してないだろうな?
  • ありえないね…マスコミ様は取材してやってる感が凄い
  • 放送に支障をきたす恐れって・・・そんなのそちらの都合でしょ。なんかこの正当化したような言い訳自体が、企業体質の表れ。それって急いでいたから仕方なかったってことですよね。急いでいなかったらルールを守ってましたってことですね。今後取材者も曲も白い目で見られますね。
  • これだけではなくて、よく大勢で街ブラしている番組でスタッフが、後ろから来る通行人を止めたり、道路の端に誘導している姿を見るが、番組の方が端を歩くのが普通じゃないの?カメラがあれば優先されるって意識はテレビ関係者には少なからずあると思います!あれもいい迷惑。
  • 今回はたまたまSNSの投稿で発覚したのであって、日常的にこういったことをしてたのではないか
  • 関係のないアナウンサーが謝るのではなく、本人たちが出てきて説明と謝罪するのが筋だろうが!

などの批判コメントが殺到しています。

給油待ちの車が長い行列を作り、混んでいるのを認識していたにも関わらず、列に割り込んで周囲からの注意を無視して給油していたそうなのですが、テレビ局の傲慢体質が招いた事によって起こったトラブルなのか何なのか分かりませんが、現地入りしたマスコミによるトラブルは今回が初めてではなく、また別の被害を与えてしまっていることから、マスコミはよく考えて行動をしてほしいとつくづく思いますね。

今回もすでにマスコミに対して批判的な声がツイッター上に多く上がっており、あるツイッターユーザーの投稿によると、炊き出しをもらいに行ったものの、テレビ局の車が多すぎて車を停めることができず、食べ物をもらうことができなかったとのこと。

その他にも報道ヘリの爆音によって、現地で流れている大事なアナウンスがかき消されたり、深夜の捜索の邪魔になっていたり、撮影を理由に強力なライトを被災者に浴びせて睡眠を妨害したり、報道の中継車が道を塞いでいたりと、現場からの報道を優先するあまり、被災者に多大な迷惑を掛けているようです。

現地の状況や情報を広く伝えるため、ある程度しょうがない部分もあるかもしれないのですが、大きな迷惑になっている部分もあることから、今後どうにかして改善してほしいと思いますし、今回発生したガソリンスタンドへの割り込み行為といったあり得ない行為は二度としないでほしいものですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgyMjUw

    カンテレ視聴拒否運動を開始する!!
    明らかに事後報告で済ます気有りすぎ。
    事前に予想出来るなら予め予備タンク積むべきこと。許さないから、覚悟しろ!!

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MzA2OTkwMDUy

    どこの報道局もそうだけど
    ヘリコプター飛ばすのはいいけどそっから中継とかするからアナウンスが聞こえない
    ほんと迷惑

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について