バドミントン桃田賢斗選手以外にも大物有名人が闇カジノ出入りの噂! 歌手や女優、相撲・野球界OBも違法ギャンブルに…

バドミントン男子・桃田賢斗選手

バドミントン男子のエースで、リオデジャネイロ五輪への出場が確実視され、メダル獲得に期待されていた桃田賢斗選手(21)、2012年のロンドン五輪で日本代表を務めた田児賢一選手(26)等が、違法カジノ店に出入りし、賭博行為を行っていたことが明らかとなり、桃田選手はリオデジャネイロ五輪への派遣が消滅、田児選手は所属先のNTT東日本から解雇処分という厳罰が下されました。

さらに、両選手は東京・墨田区内の違法スロット店にも同時期に出入りしていたことが明らかとなっており、桃田選手は5回で数十万円、田児選手は20回で約50万円負けていたといい、その他OBを含めた男子選手5人が出入りしていたそうです。

また、桃田選手は田児選手と闇カジノ店に行ったとした6回中1回は、墨田区錦糸町にあるカラオケスナックの年上ママと行っていたこと、このスナックには10回ほど通い、ママに誘われてカジノ店に行ったとのこと。

ちなみに、この年上ママとのキス写真、抱擁写真は週刊誌『週刊新潮』や『週刊アサヒ芸能』に掲載されており、“その筋”の人に出回ってしまい、買い取るように匂わされたそうです。

脅迫や美人局の可能性があったことから関係者に相談し、それによって違法カジノ店への出入りが知れ渡ることになったといいます。

<↓の画像が、桃田選手と年上ママのキス写真&抱擁写真>
バドミントン男子・桃田賢斗選手が錦糸町の年上スナックママと抱擁している写真

桃田賢斗選手とスナックのママのキス写真

8日に行われた会見では明らかにされなかったことが各週刊誌によって続々と報じられており、特に桃田選手がかなり派手に遊んでいたことが報じられている状況にあるのですが、『夕刊フジ』は13日に、この他にも違法カジノ店に出入りしている大物有名人がいるという記事を報じています。

同紙が調べただけでも常習県議がかかる芸能・スポーツ界の有名人がゾロゾロと出てくるとしており、どうやら氷山の一角のようです。

まず1人目に挙げられているのは、バラエティ番組を主戦場としている30代の女性タレントAで、Aは複数の賭場に出入りしているとされているといい、離婚後に交際した相手がカジノ好きだったため、Aもカジノに夢中になってしまったとのことなのですが、関係者は「支払いは金持ちの彼氏が行っているので負けっぷりも豪快だ」と話しているそうです。

2人目は、外交特権を悪用した“大使館カジノ”に出入りして警察からマークされていた女性歌手Bで、捜査関係者は「大胆にも出演するテレビ局のすぐ近くの店で遊ぶこともあった」と語っているとのこと。

3人目は、大手芸能事務所に所属する女優Cで、2000年に入ってからの人気絶頂期に、東京・渋谷の店に入り浸っていた姿が目撃されているといい、居合わせた人物は「本人は顔を見られても意に介した様子がまったくなかった」と話しているそうです。

4人目は、人気バンドの男性メンバーDで、関係ではかなり有名な人物だと闇カジノ関係者は明かし、浮気に加えて闇カジノにまで手をだしたことがダメ押しとなり、当時の妻と離婚することになったといいます。

その他にも、スポーツ界では大相撲で活躍したOBのEは、「自分で賭けるだけでは飽き足りず、バカラテーブルを購入して胴元のようなことまでやっていた」と捜査関係者は明かしています。

Eと同じく大相撲OBで優勝経験もあるFにも嫌疑が向けられているそうです。

前述の女性歌手Bと麻雀仲間だという男性アスリートのGは、仲間内で大量の賭け金のやり取りをするのが面倒になり、闇カジノに手を出すようになってしまったといいます。

さらに、プロ野球界では現役を退いてからまだ間もないHとIの2選手は、賭場での目撃談が以前より囁かれ、周囲は戦々恐々としているとのことです。

覚せい剤取締法違反の所持・使用の罪で起訴された元プロ野球選手の清原和博被告が逮捕された際にも、芸能界の薬物汚染事情が多数のメディによって報じられ、『週刊新潮』に関してはシンガーソングライター・長渕剛さんを実名で報じたことから、次に逮捕されるのではないかと話題になりましたが、騒動が落ち着くとそのような話も出なくなり、やはり今回も芋づる式に薬物使用者が逮捕されるといったことにはなりませんでした。

そして、今回は違法カジノ店に出入りする有名人が複数人いるというものの、これに関してもどこまで本当の話なのか定かではないのですが、もの凄く身近なところにこういぅった違法な店が存在しており、様々な繋がりを持ち有名人の中に、違法カジノに出入りしている方が複数人いてもおかしくはありません。

今後有名人から逮捕者が出るようなことがないことを願うばかりですが、果たしてどうなるでしょうか…。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について