ジェンソン・バトンと道端ジェシカ夫妻が昏酔強盗被害! 催眠ガス使用? 5カラットの婚約指輪も盗まれ被害額約6000万円!

ジェンソン・バトンと道端ジェシカ夫妻

F1ドライバーのジェンソン・バトンさん(35)と妻でモデルの道端ジェシカさん(30)が、南フランスのリゾート地・サントロペの貸し別荘で友人等と休暇を楽しんでいた3日の朝に、強盗被害に遭っていたことが明らかとなりました。

スポークスマンが6日に明かしたところによると、全員が寝静まっているところに2人組の男が侵入し、宝石や貴金属などを奪っていったそうです。

(↓の画像は、この事件を報じたイギリスの大衆誌『Sun(サン)』の写真)
ジェンソン・バトンと道端ジェシカ夫妻が昏酔強盗被害に遭ったことを報じたイギリス・サン紙

犯人は、エアコンから室内に催眠(麻酔)ガスを送り込むという大胆な手口で昏睡状態にし、その間に総額30万ポンド(約5800万円)相当の金品を盗難、その中には、バトンさんがジェシカさんに送った25万ポンド(4830万円)相当の5カラットの婚約指輪も含まれていたとのこと。

(↓の画像が、バトンさんが道端さんに贈ったとされる婚約指輪の写真)
ジェンソン・バトンが道端ジェシカに贈ったとされている5カラットの婚約指輪

現地の警察によると、建物に侵入する前にガスを使用するというのは、この別荘地で多発しているやり方だといいます。

そして、幸いバトン夫妻等にケガはなく、目覚めた時に不快感に襲われたぐらいだったそうなのですが、盗難に遭った被害額があまりにも大きいことなどから、事故に遭遇した全員が大きなショックを受けているといい、バトンさんは別荘地内にいるのが女性だけになった日があったことを思い出し、身震いしていたと関係者は語っています。

これにネット上では、

  • 保険で買い戻せるだろうけどショックだろうね。まぁ物品被害だけですんだことがラッキーだと思わないと
  • 想像すると怖い…まぁ貴金属の5000万ならバトンにとっては痛くないでしょう
  • 被害金額より・・思い出の品が含まれてたのは辛いな。でも命は助かってよかった。
  • 催眠ガス…怖いですね。ショックも大きいだろうし、大切なものを盗られたのは悲しいことだけど、命を奪われたり、大きなケガをした方が誰もいなかったのは不幸中の幸いだね
  • 驚きの手口。まるで映画のようだな。海外は強盗もレベルが違うな

などのコメントが寄せられていました。

7月に南フランスでバカンスを楽しんでいる姿がパパラッチされていたのですが、まさかこんな事件に巻き込まれてしまっていたとは思いもしなかったため驚きました…。

この別荘地周辺では、ガスを使用した強盗被害が多発しているそうですが、バトン夫妻がこの別荘地に訪れていることを犯人は知っていて狙った可能性もありそうですね。

幸いケガなどは無く、金品が盗まれる被害に遭っただけとのことですが、サン紙によると被害額はおよそ6000万円にも上るといい、その中には大事な婚約指輪も含まれているとのことから、精神的なショックも相当なものでしょう。

1日も早く犯人が特定され、捕まることを願うばかりですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について