複数の不倫発覚した乙武洋匡が妻・仁美と別居状態&離婚の可能性! 騒動後の謹慎生活が原因で夫婦関係が崩壊? 精神不安定に?

乙武洋匡

今年はベッキーさんと『ゲスの極み乙女。』のボーカル&ギター・川谷絵音さんに始まり、“育休議員”と呼ばれていた宮崎謙介元議員がグラビアタレント・宮沢磨由さん、落語家・桂文枝さんと元演歌歌手・紫艶さんなど、有名人の不倫が相次いで発覚しました。

22日には、お笑いコンビ『アンタッチャブル』の柴田英嗣さんの元妻が、W不倫していた元『FUNKY MONKEY BABYS』のボーカルで、歌手・俳優のファンキー加藤さんの子供を出産していたことが明らかとなるなど、今年はかなり衝撃的なニュースが相次いでいるのですが、今年3月に報じられた作家・タレントの乙武洋匡さん(40)の不倫報道が世間に与えた衝撃はあまりにも大きく、乙武さんの誠実で真面目そうなイメージは完全に崩壊。

乙武さんはあの不倫報道が原因で、参院選への出馬を断念することになるなどのダメージを受け、あの騒動以降は表舞台から姿を消したような状態になっていますが、23日発売の週刊誌『週刊新潮』では、5人の女性との不倫が報じられた後に、奥さんとともにやり直すと言っていたものの、現在は夫婦別居状態にあることを報じています。

乙武さんの不倫をスクープしたのも同誌でしたが、乙武さんは報道後すぐに自身の公式サイトを更新して謝罪文を掲載し、妻・仁美さん(37)のコメントも掲載されており、その後4月に行った乙武さんの誕生日を祝う会では「もう一度夫婦として、家族としてやり直していきたい」などと前向きなことを語っていたのですが、『週刊新潮』によれば妻と3人の子供は乙武さんとは別に生活しているといいます。

そして、同誌の取材に対して乙武さんからの回答はなく、仁美さんからは「私からは話せない」とした上で「そちらがそう見ていらっしゃるなら、そうかもしれませんね」と、別居を否定しなかったとのことです。

乙武さんは現在、東京都新宿区にある高級マンション(家賃は46万円前後)に帰り、仁美さんら家族が暮らす自宅にはほとんど帰っていない状態のようです。

さらに、23日発売の『女性セブン』についても乙武さんと家族の別居、離婚を視野に入れた話し合いを行っていることを報じています。

同誌によると、6月上旬に仁美さんの方から「疲れました。もう今の状況は耐えられません。別々に暮らしましょう」と切り出し、それに対して乙武さんはショックを受け、別居はしたくないと伝えたものの、仁美さんの意思は固く、「彼女のためにも、もうそれしかないのか…」と家を出て行ったと夫婦の知人が語っているとのこと。

乙武さんは不倫が報じられた3月末以降、仕事を抑えて外出も極力控え、一日中自宅で過ごすようになったそうなのですが、知人によれば、以前までは週の半分以上、家を空けていた乙武さんが自宅で謹慎生活を送るようになり、仁美さんも大きなストレスを抱え、負担が目に見えて重くなったそうです。

夫婦の間には3人の子供がおり、2008年1月に長男(8)、2010年7月に次男(5)、昨年3月に第3子となる長女(1)が誕生しており、仁美さんは育児に家事、乙武さんのお風呂やトイレ、着替えなど、気が休まる時間が無くなり、徐々に疲労が蓄積して表情が暗くなり、塞ぎがちになって夫婦間もギスギスして始め、会話も少なくなったといいます。

乙武さんは、2008年に長男が誕生してから22時を過ぎた場合は家に帰らず、住み込みのボランティアスタッフが世話をする事務所に宿泊するようにし、これは子育てを終えた後に仁美さんがゆっくりと時間を過ごせるようにという配慮で、この夫婦はずっとこのスタイルで夫婦関係を保ってきたわけですが、毎日一緒に暮らし、介護を行うという生活に突然変化し、仁美さんも頭では理解するものの、精神的に耐えられなくなってしまったとのこと。

ついに限界に達してしまった仁美さんの頭の中には、「離婚」の2文字が浮かんでいたといい、知人は「乙武さんの不倫に薄々は気づきながらも、その状況に助けられてきたと感じていた部分もあったでしょう。彼女には、どんなに頑張っても、別居という選択肢しか残っていなかったんでしょうね」と語っています。

そして、ついに6月上旬に仁美さんの方から別居を切り出し、それに対して乙武さんは抵抗をしたそうなのですが、仁美さんの頑なな態度を見せ、それを受け入れるしか無かったようです。

なお、同誌の取材に対して乙武さんは「ノーコメント」、仁美さんはインターフォンに応じず、回答も得られなかったといい、こちらでも否定も肯定もしていません。

この報道に対してネットでは、

  • 別れるなら今でしょう。 議員になればの夢も終わり。これ逃したら一生介護がつきまとうだけ。
  • 両方にとっていいんでないの。奥さんは旦那の世話から開放されるし慰謝料もらえるし乙武も何人とも不倫してたんだからモテるだろうしなー。でもモテるとしてもいざ結婚して世話するようになるとどうなるかわからんけどなw
  • 乙武は24時間介護だもんな。家にずっと居られたら大変だわ。長男が中学生ぐらいになれば乙武の介護を任せられるんだろうけど、今は全部嫁がやらなきゃいけないんだもんな。
  • これなら不倫させて放し飼いにしてるほうが良かったんじゃねーの
  • あのパーティーは何だったんだよ(笑) せめて1年ぐらい夫婦仲の偽装でもしとけ(笑)
  • 上手く離婚できれば、奥さんは勝ち組だな。子供の将来にとってもいいだろう。
  • 単に嫁の洗脳が解けたんだろうな。で、乙武サイドがリーク。嫁公認だったとか、不倫・浮気に救われてたとか
  • 子供3人も産んで下の子はまだ小さいのにペットまで飼ってるんだよ。 金持ちだから介助員やお手伝いさんも雇えるじゃん。玄関ドアが開けられないならマンションに住まずにバリアフリーの一戸建てに住めばいいだけ。奥さんの言い訳も変
  • やっぱり介護はたいへんなんだよ。精神的にも体力的にも追い詰められちゃったね。もうお金の問題じゃないと思う。(介護経験あり)
  • 自業自得だな。ってどうせ今も愛人に世話してもらってるんだろうし

などのコメントが寄せられていました。

乙武さんの女性遊びというのは有名で、これまでに複数の女性と関係を持っていたと言われており、ネット上には不倫関係にあったとみられる女性と撮影したツーショット写真が多数流出していますが、良好な夫婦関係を維持するために目をつぶってきたようですね。

それが週刊誌の報道によって崩壊し、夫婦間にもヒビが入って別居という展開になり、離婚の可能性も出てきてしまったわけですが、仁美さんは乙武さんと毎日一緒に暮らすことに耐えられないとのことですから、以前のような生活リズムに戻すことが出来ないのであれば、離婚は避けられないでしょう。

お互いにコメントを出していないため、今後どのような展開を迎えることになるのか分かりませんが、離婚をしないで生活を続けると語っていただけに、今後の展開には注目したいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について