米米CLUB・石井竜也があびる優似の追っかけファンと不倫交際!『女性セブン』の報道認め、妻・マリーザ、娘・サリーナに謝罪

『米米CLUB』のボーカル・石井竜也(別名=カールスモーキー石井)

「浪漫飛行」や「君がいるだけで」等の楽曲で知られるロックバンド『米米CLUB』のボーカル・石井竜也さん(別名=カールスモーキー石井 56歳)が、美女と不倫していたことを17日発売の週刊誌『女性セブン』が報じています。

同紙によると、石井さんは3月11日に宮城・石巻市の石巻グランドホテルで震災犠牲者の追悼と被災地復興を祈願する法要に参加し、震災への思いを語り、グランドピアノの演奏をバックに5曲の献歌を捧げたとのこと。

この法要後の18時半頃に、石井さんは仙台市内の高級ホテルにチェックインし、同じ頃にこのホテルには、ベージュのコートに青色のマフラー、ピンクのトランクを持った20代半ばの女性・Yさんの姿があり、Yさんは身長170センチ弱とスタイル抜群で、タレントのあびる優さんに似た美女だといい、都心の高級マンションに住んでいるそうです。

<↓の画像は、あびる優さんの写真>
あびる優

Yさんはホテルのフロントでチェックインすることなく石井さんの部屋に入っていき、翌日まで2人は部屋から一歩も出てこなかったといいます。

その後Yさんが部屋から出てきたのは1日が経った翌12日19時頃で、部屋に残った石井さんに見送られながら帰京し、一方の石井さんは13日の9時にチェックアウトし、次のイベントが行われた福島県いわき市へと向かったそうです。

同誌によると、YさんはSNSに「あっという間の逃避行でした」「何度聴いても 石井竜也最高でござる。行って良かったかな、仙台。」と書き込んでおり、石井さんとの関係を尋ねると、「テレビでしか見たことない」「関係ない」と繰り返すのみ。

石井さんの所属事務所も「石井は地方出張中で対応できない」と回答を得られず。

石井さんを知る音楽関係者によると、Yさんはもともと根っからの石井さんファンで、ファンクラブにも入っている追っかけだといい、全国各地のライブやイベントには片っ端から参加していることから、石井さんのファンの間でも知られた存在で、足には「石井竜也」というタトゥーを入れるほどの熱狂的なファンだといいます。

そんなYさんと石井さんが知り合ったのは、ファンクラブのイベントだったといい、石井さんはいつもイベントに顔を出しているYさんの事が気になっていたようで、目鼻立ちがクッキリとし、エキゾチックな顔立ちで身長が高い女性が好みの石井さんにYさんはピッタリのタイプ。

昨年12月初旬に大阪で行われたライブの時に、石井さんのスタッフから初めてYさんに「石井さんがふたりで会いたがっている」と連絡が来て、2人は一気に親密な関係になったといいます。

石井さんは1996年9月に、3年の交際を経て10歳年下の元客室乗務員(CA)の女性と結婚したものの、2002年12月に協議離婚。

石井さんは妻と離婚する前から、石井さんのステージでダンサーを務めていたカナダ人のマリーザさんと不倫関係にあり、1歳の長女・サリーナさんがいることが公となった後の2004年3月に再婚しました。

<↓の画像は、結婚した当時の妻・マリーザさん、長女・サリーナさんとのスリーショット写真>
米米CLUBの石井竜也がマリーザと結婚した当時撮影された長女サリーナとのスリーショット写真

<↓の画像は、今年2月に撮影の妻・マリーザさんと長女・サリーナさんの写真>
2月に撮影された米米CLUBの石井竜也の長女サリーナ、妻のマリーザとのスリーショット写真

米米CLUBの石井竜也の長女サリーナ、妻のマリーザの母娘ツーショット写真

そんな石井さんはこの報道を受けて、16日夜に公式ホームページを更新して長文の謝罪文を掲載。

石井さんはまず「この度は、私を心から応援してくださっているファンの皆様に、多大なるご迷惑、そしてご心配をおかけしたことに対しまして、深く謝罪させていただきます。今回は、誠に申し訳ありませんでした。」「二度とこのような事のないようお約束させていただきます。」などと謝罪。

また家族に対しては、「私にとっての宝である家族、特に影になり私を信じて、必死に支えて続けてくれている、愛する妻・マリーザに対しては、申し訳ない気持ちと夫としての後悔で一杯です。また、娘・サリーナのことは、父親として、反省はもちろん、私の人生を賭けて、愛情と努力で守り抜く所存です。」と謝罪しています。

さらに「今回の私のとった行動は、軽率かつ愚かな行為であったと、自分自身にも深く失望しております。なくした勇気と自信を、もう一度取り戻すためには、今まで以上の作品を作ることでしか道はないと覚悟いたしております。反省だけではなく、アーティストは、作品と行動で表現していくことが使命と考えます。これからの石井竜也をどうか、叱咤激励していただくとともに、何卒よろしくお願い申しあげます。」などと記しています。

そして、これに対してネット上では、

  • この人前の奥様と離婚して、すぐデキ婚会見して、へらへら笑って今の奥様の写真を見せびらかしていた時から嫌い。結局同じ事繰り返すんですね……結婚に向いてないって気付かないのかな…
  • もう56歳か…最近の不倫報道に慣れたのか、そっちの方が驚いた。
  • 今年いろいろばれてるね。他にも浮気や不倫してる人達ドキドキしてるだろうなぁ
  • メチャクチャ謝ってるけど、石井竜也さんて元々そういうチャラいキャラを売りにしてたんじゃなかった?オッサンになって、真面目キャラに、キャラ変したのかな?(笑)
  • 今迄散々不倫してきたんだろうな。56歳ならもう打ち止めでいいでしょ。
  • 最初の結婚も、不倫が原因で別れたはずでは……。
  • バレたから謝罪してるけれど。バレなければずっと続ける気だったはず。モテるのはわかるけれど、失望した。でも初めてじゃないだろうし。

などのコメントが寄せられていました。

ベッキーさんとゲスの極み乙女。のボーカル&ギター・川谷絵音さんの不倫騒動に始まり、落語家でタレントの桂文枝さんと元演歌歌手の紫艶さんが20年不倫していたが発覚するなど、年が明けてから芸能人の不倫スキャンダルが連発していますね。

不倫は当然許されるものでは無いことから、不倫が発覚した方達は世間から猛バッシングを浴びているわけですが、石井さんの女癖が悪いというのは有名で、以前交際していた歌手・女優の南野陽子さんにはDVをしていたという疑惑もあり、もともとあまり良いイメージは無い方なので、今回の報道に対しても驚いたというコメントは少なく、批判的なコメントよりも呆れ声の方が多いようです。

ネット上には、地方ごとに愛人がいるという噂なども浮上しているのですが、また離婚なんてことにならないよう女性関係には気を付けるようにしてほしいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について