桂文枝と不倫交際の愛人・紫艶がフェイスブックで衝撃の全裸画像公開、ネット拡散でドン引き! 人間国宝阻止に必死?

桂文枝と不倫(愛人)の紫艶

落語家の桂文枝さん(前名=桂三枝 本名=河村静也 72歳)が、元演歌歌手の紫艶さん(しえん 旧芸名・本名=中江ひろ子 38歳)と20年にわたって不倫交際していたことを2月に『フライデー』が報じ、紫艶さんは文枝さんの愛人だったことを認めたものの、文枝さんはこれを否定しました。

しかし、紫艶さんはその後も『フライデー』やスポーツ紙の取材に応じて文枝さんとの関係について暴露するなどしているのですが、紫艶さんは18日に自身のフェイスブック上に、文枝さんが全裸の状態でソファに腰掛けている写真を公開し大きな話題になりました。

紫艶さんは4日にも同じ画像を投稿しており、それから2日間は閲覧可能な状態になっていたのですが、その時には画像投稿後に一部でリベンジポルノだと指摘され、その後画像とともにアカウントも削除。

その際に『スポーツニッポン』(スポニチ)の取材に対して紫艶さんは、この写真は15年以上前に大阪市北区にあった文枝さんのマンションで撮影したものだとし、「携帯電話を使って本名で新しくフェイスブックを立ち上げた時に、写真が流出したのかもしれない」などと説明。

また、今回の画像掲載に対して紫艶さんは『サンケイスポーツ』(サンスポ)の取材に対して、フェイスブックには写真3枚を掲載したといい、全裸の写真に関しては「故意ではない」と説明し、不倫を否定した文枝さんについては「愛人の私よりも名誉を選んだ。真実を話してほしい」と訴えていたとのことでした。

そんな紫艶さんは18日発売の『フライデー』で一糸まとわぬ姿を披露したのですが、これについては「裸になってすべてを見せようと思った。ヌードはこれで最後」と語り、現在は芸能活動をしておらず、貯金を切り崩しての生活をしていることを明かしたものの、「お金には困っていません」と主張していたといいます。

ちなみに、『フライデー』に掲載されている写真では、紫艶さんの足首に入れられている「34」(さんし)というタトゥーが大きく映しだされています。

紫艶さんのフェイスブックに掲載されていた写真では、文枝さんが一糸まとわぬ姿で黄色いソファに腰掛け、左手は股間に手を添え、右手の手元には文枝さんが司会を務めているバラエティ番組『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系)のロゴ入りクッションが置いてあります。

この写真はネット上で拡散され、簡単に閲覧できる状態となってしまっており、生々しく、あまりにも情けない文枝さんの姿にドン引きしたという声がネット上では多く上がっています。

<↓の画像が、紫艶さんのフェイスブックから流出した写真>
(ボカシ部分は当サイトの加工によるものです。)
紫艶がフェイスブックに掲載していた全裸写真

紫艶さんはこの画像以外にも、文枝さんとのLINE上でのやり取り、ツーショット写真などを週刊誌などで多数公開し、文枝さんと交際していたことを訴え続け、そこに来て文枝さんの全裸写真をフェイスブックに掲載するという行為までしていることから、さすがに文枝さんが所属する『吉本興業』が法的手段に出てもおかしくはなさそうなのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じている記事によると、吉本側は今回の件に関して冷めた反応をみせているといいます。

吉本興業関係者によると、最初は紫艶さんに激怒していたものの、今は呆れさえ通り越して笑いしか出てこないといい、「『フライデー』でぽっこりおなかを隠したヌード姿を披露したり、『消去したはずの写真がアップされてしまいました』なんていう明らかなウソについたり、社内では『相当困ってるんだね』と笑い合っています。もうこちらの対応は『無視』で通しますよ」とのこと。

実際に吉本興業は一部スポーツ紙の取材に対して、写真流出や警察への被害届提出などを含めて「事実確認中」と答えており、現段階では特に動きを見せていません。

また、紫艶さんは当初から「師匠に『真実』を語ってほしい」と主張していたものの、文枝さんの写真を投稿したことについては「『人間国宝』になって欲しいと心から願っているので、今回のことは、決して故意ではありません」と釈明していたことから、この関係者は「こうなると逆に紫艶の目的は、文枝の人間国宝を阻止することのように思えてきます。確かに、全裸写真が流出した人間国宝なんて話、聞いたことがありませんから」とも語っています。

紫艶さんの目的は文枝さんが「人間国宝」になることを阻止することなのか、お金目当てなのか、不倫関係を解消されたことへの逆恨みなのか理由は定かではありませんが、紫艶さんはその後もフェイスブックを更新し、文枝さんへのメッセージを投稿。

21日の投稿では「まさか、こんな形で会えなくなるなんて、想像もしてなかったけど・・・。あの会見で『20年不倫』を『完全否定』された時、『私』の存在も、『私』の20年間も、無かった事になるんだなって・・・。『私』って一体何だったんだろうと、とてつもない無力感に襲われました。」と心情を吐露。

また、「きっと、これからも『ぱぱりん』が『真実』を語ってくれる日は来ないんだろうな・・・と思うと、涙が溢れ出て止まりません。私はまだ、前を向いて歩いて行けそうもありません。」と大きなショックを受けていることを明かし、最後に「今回のことでわかりました。『不倫の終わりは、哀しみの涙に変わり、そして、痛みに変わる』と・・・。」と記しています。

紫艶さんが新たに開設したフェイスブックのアカウントは、すでに3600人以上のアカウントと友達になっており、その中には週刊誌の記者や情報番組のスタッフ等のマスコミ関係者が多くいるといい、紫艶さんは今後もフェイスブック上で爆弾を投下するのではないかと噂されています。

さらには、今後セクシー作品に出演するのではないかという噂も囁かれています。

このようにやりたい放題の紫艶さん対し、文枝さんはこれからどのような対応をするのか注目したいところですが、20日に名古屋で行われたオール阪神・巨人さんの芸能生活40周年公演に出演した文枝さんは、スキンヘッド姿を披露。

NHK大河ドラマ『真田丸』で千利休役を演じている文枝さんは、先日まで側頭部を刈り上げたヘアスタイルだったのですが、紫艶さんによって全裸写真を公開された直後ということもあり、禊を連想させると一部スポーツ紙で報じられていました。

このような事をするのではなく、紫艶さんとの不倫を認めて早くこの騒動に終止符を打ったほうがいいのではないかと思いますが、このままスルーを続けていくのかどうか引き続き注目したいですね。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzgy

    ゲスすぎて、椅子から転げ落ちそうな画像でっせ!

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjE4OTY1NjM=

    全裸の人間国宝(笑)、まさに裸の王様だな。
    となりの人間国宝さんをあげといたらいい(関西人にしか分からないかも?)。

  3. 3
    他におらんかったんか より:
    ID:ODM4NTY4NDcw

    エロじじい!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について