常盤貴子と夫の長塚圭史が離婚の可能性? W不倫疑惑浮上の真木よう子が片山怜雄と別れて決断?

長塚圭史と常盤貴子

2008年11月に結婚した女優の真木よう子さん(32)と元俳優の片山怜雄さん(33)が、9月中旬に離婚していたことが先日明らかとなりました。

お2人が離婚した理由は明らかにされていませんが、すれ違いの生活を送っていたことや、片山さんは真木さんと結婚する前に表舞台から離れ、リリー・フランキーさんに弟子入りして小説家を目指していたものの、芽が出ずに主夫業がメインとなっており、ヒモ夫状態だったため真木さんが愛想を尽かしたと噂されています。

<↓の画像が、真木よう子さんの写真>
真木よう子

また真木さんは2012年に、主演を務めた舞台『南部高速道路』の演出を手掛けた演出家で俳優の長塚圭史さん(40)との不倫疑惑を週刊誌『フライデー』にツーショット写真付きで報じられた事があるなど、真木さんに他の男性との噂があったことも原因なのではないかという噂もあります。

<↓の画像は、『フライデー』に掲載された長塚さんと真木さんのツーショット写真>
長塚圭史と真木よう子のフライデーツーショット写真

そうした中で、真木さんとのW不倫が報じられた長塚さんも、妻で女優の常盤貴子さん(43)と離婚する可能性もあるのではないかと囁かれているようです。

長塚さんと常盤さんは、2003年公開の映画『ゲロッパ!』での共演がきっかけで交際がスタートし、6年間の交際の末2009年10月に結婚をしたのですが、2012年6月に真木さんとの不倫疑惑を『フライデー』に報じられ、その報道以降に常盤さんが自宅を出ていき、別居しているという疑惑が浮上することに。

お2人の間には子供がおらず、長塚さんの不倫スキャンダルによって夫婦関係は修復不可能だという記事をニュースサイト『日刊サイゾー』が報じており、それでも離婚しない理由は後輩の真木さんに対する女の意地だといいます。

しかし、常磐さんは今年3月から出演していたNHK連続テレビ小説『まれ』が9月で終了したことや、真木さんと片山さんの離婚も成立したことから、女の意地を通す理由も無くなったため、今後決断をする可能性はあるとのことです。

今年5月に週刊誌『フラッシュ』がお2人の夫婦生活の様子を報じており、常磐さんは『まれ』の撮影が連日深夜まで及び、一方の長塚さんも演出家、俳優として活動し生活はすれ違い状態だったそうなのですが、お互いに適度な距離感を持つことでうまくいっているとしており、真木さんに続いて離婚するのではないかとの噂も浮上しているものの、離婚となるかどうかは分かりません。

ですが、長塚さんは自身の舞台に出演した女優との噂が絶えないそうで、かなりモテる方のようですから、もし再び不倫が発覚した場合に離婚となってしまうかもしれないですね…。

関連記事

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    真木よう子って、モラルとか理性とか全ゝない感じ。ただの、好き者

  2. 2
    匿名 より:
    ID:ODI4OTEyNDY1

    長塚の才能は中途半端な小者、まるで渡辺淳一並み自身では文豪だと思ってる自惚れ具合までそっくり。だから頭の悪い感性シュタイのバカ女優しか振り向かない。男にはつくづく頭の悪さが明白に伝わるのだが。大した独創力も無いし。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MzY5Mzc1Mzg2

    整形美人ま真木ようこより、天然美人で実績のある常盤さんのがいいけどな。
    ま、お好きに。
    男もぶっさいくだし、不細工な遺伝子同士でくっつけばよろしい。

  4. 4
    匿名 より:
    ID:ODI4OTEyNDY1

    不細工は見りゃわかるが、ショボい才能の方が致命的。小技に酔う小便ヤロウ。自惚れなさんなや!ケツの穴の小さい男。

  5. 5
    匿名 より:
    ID:ODI4OTEyNDY1

    みすぼらしい外見が小室等そっくりの貧乏臭さだな。それ以上に才能が欠けてるけど。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について