ゲスの極み乙女。川谷絵音がお持ち帰りデート! 新彼女はmiwa似の年下女性で反省ゼロ? ベッキーと不倫、妻と離婚後も新しい恋

川谷絵音

タレント・ベッキーさん(32)と不倫していたことが明らかとなり、その後の言動によって世間から猛バッシングを浴びたロックバンド『ゲスの極み乙女。』のボーカル&ギター・川谷絵音さん(27)が、20代前半の美女を自宅マンションにお持ち帰りしていたことを30日発売の週刊誌『週刊女性』が報じています。

川谷さんは8月下旬の深夜、東京・世田谷区の三軒茶屋にあるダーツバー『P』に男1人、女性3人と共に訪れたといい、この日はお店を貸し切っていたそうで、常連客は「テキーラやイエガーマイスターなどのお酒をショットグラスでガンガン飲み、カラオケで大盛り上がり。川谷さんは自分の歌も歌っていたそう。6万円以上になった飲み代は、川谷さんが全額支払ったらしいです」と明かしています。

バーの関係者によれば、この店の店長は昔芸能界で働いていたことがあった繋がりで、川谷さんとは友人関係で、店長は川谷さんのことを「マブダチ」というほど気心が知れた仲だといい、そのため川谷さんの要望があれば出来る限り応じてくれるそうです。

この店は2年半前にオープンしたばかりの新しい店とのことなのですが、毎夜20代の客で賑わっているといい、この店は会員制ではないものの、歌手も店を訪れているそうで、清水翔太さんや青山テルマさん、EXILEのNESMITHさんが来ているのを見たことがあると常連客は語り、早朝5時以降も営業をしていることから、不規則な生活をするアーティストにも来やすい店とのこと。

ちなみに、ネット上で有力視されている店は、東京・世田谷区太子堂にある『PROOF UP(プルーフアップ)』。

昨年11月9日にオープンしたばかりのお店で、店のフェイスブックを見てみると、「某アーティストさんDAY」などと書かれており、アーティストが出入りしているようなので、この店の可能性が高そうです。

川谷さんらが店から出てきたのは、空がすでに明るくなった朝6時頃で、泥酔状態の川谷さんは店長の妻を含む女性3人と一緒に店から出てくると、年齢は20代前半ぐらいでシンガーソングライターのmiwaさん似の美女に寄りかかり、肩を抱き寄せて自然に寄り添い、連れ立ってほど近くにあるマブダチ店長のマンションへと向かったといいます。

<↓の画像は、miwaさんの写真>
miwa

<↓の画像が、この日撮影された川谷さんと女性の写真>
ゲスの極み・川谷絵音と交際目前?の彼女の写真

週刊女性が隠し撮りした女性と友人のマンションにはいる姿

この2人の間には親密さがうかがえ、この数日後の深夜にも再び『P』に姿を現すと、前回同様にmiwaさん似の美女が寄り添っていたそうで、深夜3時過ぎに店長夫妻に見送られて店の外に出てくると、2人は一緒にタクシーへと乗り込んで川谷さんが住むタワーマンションへと向かったそうです。

ちなみに、ワイドショースタッフはその後の川谷さんについて「川谷さんはすっかり以前の状態に戻っていますよ。5月に離婚も成立しましたから、何の制約もない独身生活を謳歌しているんじゃないでしょうか」と語っています。

そして、『週刊女性』の記者はタクシーから降りた川谷さんに直撃取材を行っており、miwaさん似の女性とはどのような関係なのか質問をしています。

記者が直撃すると川谷さんは、初めは驚いたような顔を見せたそうなのですが、覚悟を決めたのか女性をタクシー内に残したまま質問に応じ、女性は新しい恋人なのかという質問には「いや、そういう感じじゃないですけど……。友達ですね」と答え、お泊りについても「そうですね……。はい」とバツが悪そうに認めたとのこと。

記者は再び本当に恋人ではないのか確認すると、「はい、実際リアルに……。彼女とそこまでは進んでいないです」といい、これから交際に発展する可能性はあるのか聞くと、「それは相手次第ですね」と答えており、川谷さんは女性のことが好きなようです。

また、相手の女性は一般の方なのか聞かれると、「そうですね。だから写真は撮らないでいただきたいです。仕事関係の人でもありません。友達の友達で、紹介してもらったという感じですね」と、戸惑いを見せながらも丁寧に答え、必死に守ろうとする姿を見せており、大事な存在になりつつあるようです。

<取材に応じた川谷さん>
週刊女性の取材を受けた川谷絵音

この時に川谷さんは時折笑顔を見せるなど、余裕を感じさせていたそうなのですが、ベッキーさんの話を出すと表情が硬くなり、現在でも連絡をとっているのかどうか聞くと、「連絡はとってないですね。お互いの事務所のこともあり、暗黙の了解でとっていない状態です」と答え、現在はベッキーさんに対してどのような思いがあるかと聞かれると、地面を見ながら黙りこみ、数十秒の沈黙の後に顔を見上げると、はっきりとした口調で、「ベッキーさんには本当に申し訳ないことをしてしまったなと思っています。あと、これだけ世間を騒がせてしまったし、いろんな人にも迷惑をかけてしまったのでお詫びをしたいです」と語ったといいます。

最後には「わざわざすみません。ありがとうございます」と礼儀正しく頭を下げ、女性と2人でマンションへと入っていったそうで、川谷さんの所属事務所に女性との交際について確認をすると「プライベートなことなので、コメントは控えさせていただきます」という回答だったとのことです。

これに対してネット上では、

  • こうなると、完全に病気。
  • ゲスの極みだな
  • この男もだが、相手の女性のほうの神経も疑う。
  • ほんまもんのゲスやね。ベッキー好きじゃないけど可哀想になってきた
  • ベッキーとの恋愛も所詮はお遊びだったって事ですかね
  • メンバーには気の毒だけど、一度干されると良い
  • 離婚したのなら、なんも悪い事してるとは思えないけどな。個人的には、一番凄いなって思うのは相手の女性
  • 相手もすげぇな‥と思うけど、すごいね。自粛とかないんだとびっくり。紹介する友達も‥ねぇ?私だったら、数年 そういうの控えるわぁ。バッシングとか 怖くないのかな。
  • なるほど、ここに彼の人間性を見るわ……。こんな男に近寄った、ベッキーもベッキーなんだが。本当に、この男の女性遍歴はどうしようも無いね。

などのコメントが寄せられています。

あれほど大きな騒動を起こしたにも関わらず、また別の女性と交際寸前の関係になっているという事に対して、驚いたというよりも、呆れてしまったという気持ちの方が強いですね…。

川谷さんはベッキーさんと不倫関係にあることが発覚後も特に反省する様子も見せず、騒動の渦中に開催したライブではなぜか逆ギレし、自身も被害者であるかのような言動もみられました。

その発言が原因で猛バッシングを浴び、大炎上状態となったことから謝罪するなどしていたのですが、売れてない頃から支えてくれた糟糠の妻とは5月に離婚し、それから3ヶ月後には年下の女性とバーで酒を飲んで自宅にお持ち帰り。

独身なのでプライベートをどう過ごそうが川谷さんの勝手ではありますが、川谷さんとの不倫でベッキーさんは多くの仕事を失っており、現時点で復帰出来ているレギュラー番組は『FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~』(BSスカパー!)のみ。

こうなったのはベッキーさんにも責任があるわけですが、どうしてもこの2人の差は解せないものがありますね…。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTAwOTQwNzM0

    ゲスを極めるつもりだな
    しかしこの毒キノコのどこがよくてついて行くのかね?

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MzA2OTk2NTM0

    これはどこの部分でもゲスの極み。
    乙女に手を出すところもゲスの極み。
    性病だろこのキノコ

  3. 3
    匿名 says:
    ID:NzE0MjM4Njc1

    高畑裕太みたいにとてつもない性欲してるのかな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について