E-girls石井杏奈が主演の映画『ガールズ・ステップ』が大コケ! 観客は数人で絶望的な状況!

石井杏奈

EXILEの妹分として売出し中のガールズグループ「E-girls」の最年少メンバーで、女優としても活動している石井杏奈さん(17)が初めて主演を務めている映画『ガールズ・ステップ』(東映)が12日より公開されているのですが、記録的な大コケをしてしまっているようです。

『ガールズ・ステップ』は宇山佳佑さんによる同名小説が原作となっており、地味で目立たなく高校で「ジミーズ」と呼ばれている石井さん演じる西原あずさ等5人の女子高生が、ダンスを通じて成長していく姿を描いた青春ストーリーで、石井さん以外には小芝風花さん、秋月三佳さん、上原実矩さん、小野花梨さん等が出演し、主題歌はGENERATIONS from EXILE TRIBEが担当しています。

<↓の画像左から、秋月三佳さん、小芝風花さん、石井杏奈さん、上原実矩さん、小野花梨さん>
秋月三佳、小芝風花、石井杏奈、上原実矩、小野花梨

同映画は全国143スクリーンとそれなりの規模で公開されており、配給元の東映も期待をしていたとみられるのですが、公開初週2日間(12・13日)の座席販売率は5%前後、さらに14日以降の平日は約2%と、100席程度の映画館だと2~5人しか客が入っていないことになるため、いかに酷い状況であることが分かります。

ガールズ・ステップ

ここまで大コケとなってしまっている原因が気になるところですが、地味な女子高生の成長を描いたストーリーとなっていて、女子高生たちはダンス初心者という設定であるものの、石井さんのダンススキルの高さが隠しきれておらず、さらにEXILE系のグループがそこまでの数字を持っていないことも原因となっているようです。

今年7月期に放送されたEXILEのパフォーマー・AKIRAさんが主演の『HEAT』(フジテレビ系)は、テレビ東京を除く民放のプライム帯(19~23時)に放送された連続ドラマの中で、今世紀最低の平均視聴率2.8%を記録した事が大きな話題になりましたが、その他にもAKIRAさんが主演の『GTO』、年内でパフォーマーを引退するMAKIDAIさんが主演の深夜連続ドラマ『町医者ジャンボ!!』(日本テレビ系)、メインボーカルのTAKAHIROさんが主演の『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)など、EXILEのメンバーが出演したドラマ等はいずれも視聴率が伸びず、さらに演技力の低さを露呈し世間からはさんざん酷評される結果となりました。

また、石井さんは今年3月と4月に前後編2部作で公開された映画『ソロモンの偽証』に出演したものの、この作品もコケてしまっており、EXILE系のグループに所属するメンバーはドラマや映画との相性が悪いと指摘されています。

そして、この見事に大コケしてしまっていることに対してネット上では、

  • EXILE一味は演技なんてせずに黙ってステージで踊ってりゃいいんだよ!
  • 観客2%ってHEATの視聴率と同じじゃねぇかwww
  • アイドルや歌手に演技やってほしくない!下手くそな演技をお金払って見たくない!見たいと思うドラマや映画がどんどん少なくなる!ちゃんと役者使って!
  • 歌とダンスに専念すればいいのに。前からマルチに活動したがっているけど、支持してるのはファンだけだよ。現実を直視した方がいい
  • ハロプロとかAKBの映画よりやばいな。LDHは芝居に手を出さない方がいい。どいつもこいつも大根役者のエリート揃い。評価下げるだけ

などの厳しいコメントが多数寄せられています。

同映画のレビューを『Yahoo!映画』で見たところ、5点満点中約4点の評価を受けており、感動したという声も多く寄せられていることから、記録的な大コケをしてしまっているものの作品自体はそこまで悪くはないようです。

やはり、E-girlsの中ではまだそこまで知名度が高くない石井さんが主演で、その他の出演者も若手女優ということから、集客が出来なかったのかもしれないですね。

『ガールズ・ステップ』がここまでの大コケとなったことにより、改めてEXILE系のグループが数字を持っていないこと、世間からは受け入れられていないことが浮き彫りになりましたが、AKIRAさんが主演で制作される映画『DRAGON(仮題)』、10月より日本テレビ系で連続ドラマとして放送され、2016年には映画も公開されるというEXILE系のグループが総出演する『HiGH&LOW-THE STORY OF S.W.O.R.D.-』は、果たしてどのような結果となるでしょうか…。

関連記事

7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjQwZjo3ZT

    薔薇色のブー子といい勝負

  2. 2
    says:
    ID:MjEwOTg2Mjky

    こんな映画が公開されたことなんて、初めて知った。E-Girlsは、ami以外知らないし・・・。石井って子を際立たせる為に、他の4人は一般人レベルのビジュアルの無名の若手ばかり使ってるし・・・。『yahoo!映画』で高評価だったと言うが、関係者が書いたかもしれないし。
    ・・・本当、LDHは俳優業に手を出さないで欲しいわ。この間観に行った、『アンフェア the end』は、本当に面白かった!AKIRAが出演してなかったら、完璧だったわ。

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    ヒロの勘違い集団・・・ ヾ(@°▽°@)ノあはは 

  4. 4
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgxNTc4

    に、に、2%って!選挙の開票率と違うぞ。ほんとに映画か?

  5. 5
    匿名 says:
    ID:MzUzMjE2OTY0

    余り知名度もない映画の宣伝もほとんどない状態でこの結果は仕方ないよ、何か叩かれてかわいそうになる

  6. 6
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgxNTc4

    宣伝も知名度も無くても演技含めた内容が良ければ必ず遅れていても評価される。それ位映画ファンは一定数居る。現時点で何も話題にすらならないんだから実力証明しただけだろ?タレント演技に過ぎないって。

  7. 7
    匿名 says:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    薔薇色ブー子は普通に面白かったけど、2000円近く出して見たいと思わない。
    同じ福田監督の「女子ーズ」も面白かったけど同様の印象。
    どっちもスペシャルドラマとしてなら最高だと思う

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について