高部あい容疑者が麻薬所持で逮捕され米倉涼子の時代劇ドラマお蔵入り?『婚活刑事』『サムライせんせい』にも影響?

高部あい

女優・声優の高部あい容疑者(本名=中山あい 27歳)が、麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で10月15日に逮捕され、東京・渋谷の自宅マンションからは微量のコカインが見つかり、「友達からもらった」と容疑を認めていることが27日に明らかとなりました。

また、高部容疑者が所属していた大手芸能事務所・オスカープロモーションは、逮捕を受けて即日契約解除をしたことを発表しました。

高部容疑者は2004年に、オスカーが主催のオーディション『第10回全日本国民的美少女コンテスト』でグラビア賞を受賞して芸能界入りし、アイドルグループ『美少女クラブ31』のメンバーとなり、2006年に新垣結衣さん等が出演のスペシャルドラマ『トゥルーラブ』で女優デビュー。

その後はドラマや映画、舞台、アニメの声優など幅広く活躍し、今年4月期放送の高橋克典さんが主演の連続ドラマ『京都人情捜査ファイル』(テレビ朝日系)にレギュラー出演したほか、6月29日に放送された『水戸黄門 スペシャル』(TBS系)などにも出演していました。

また、7月期に放送された伊藤歩さんが主演の深夜ドラマ『婚活刑事』(テレビ東京系)に、小池徹平さん演じる藤岡躑躅の亡くなった元恋人役で第11話と第12話(最終回)に出演しているのですが、重要なポジションだったことから今大騒ぎになっているようで、『日刊ゲンダイ』が報じている記事によると、来年1月に同ドラマのDVD-BOXの発売が決まっているものの、もし発売中止となるとオスカーは損害賠償を求められることになるとのこと。

<↓の画像は、小池徹平さんと高部容疑者の共演シーンの写真>
『婚活刑事』出演の高部あい容疑者

さらに、『東京スポーツ』(東スポ)が報じている記事によると、オスカーの先輩女優・米倉涼子さんにとって初の時代劇がすでに撮影済みなのだそうですが、このドラマには高部容疑者が出演しており、主要キャストの1人で出演シーンが多いことから、ドラマ自体がお蔵入りになったしまったようです。

<↓の画像は、米倉涼子さんの写真>
米倉涼子

お蔵入りこそ免れたものの、10月期にスタートした新ドラマにもダメージを与えたようで、関ジャニ∞の錦戸亮さんが主演の深夜ドラマ『サムライせんせい』(テレビ朝日系)が23日からスタートしたのですが、高部容疑者はこのドラマにもチョイ役でほぼ毎回出演しており、すべての撮影が終了した後の逮捕だったことから、急遽出演シーンを全てカットすることになったようです。

テレビ朝日ドラマ『サムライせんせい』

これに対してネット上では、

  • 米倉さんの時代劇、撮影してる事をたまたま知っていたので放送を楽しみにしていました。なのでお蔵入りなんて事になったらスゴく残
  • 米倉涼子のドラマを見たがってる人は多いのに、小物がなにしてくれてんねん。
  • タレント本人が潰れるのは自業自得でいいけど、作品自体がこうやって影響受けるから勘弁してほしい
  • 押尾学の出演ドラマ再放送お蔵入りを思い出す…

などのコメントが寄せられていました。

『婚活刑事』は、日テレオンデマンドなどで動画が配信されていたものの、すでに配信が停止されてしまっており、DVD-BOXはもしかすると発売中止となってしまうかもしれませんね。

また、高部容疑者はアニメ『キルミーベイベー』でヒロインの声を務めていたのですが、Amazonビデオからは全話が削除され、さらにニコニコ動画とバンダイチャンネルは高部容疑者が声を担当した『キルミーベイベー』と『青い花』の配信を停止しており、再放送も絶望視されています。

高部容疑者の逮捕は多くの作品に影響を与えてしまっているようですが、これから大きな代償を支払うことになるでしょうね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について