香里奈の復帰ドラマ『結婚式の前日に』が低視聴率連発の大コケ! 内容は好評価もスキャンダル写真が原因で大爆死か

香里奈

モデル・女優の香里奈さん(本名=能瀬香里奈 31歳)が、2011年10月期放送の月9ドラマ『私が恋愛できない理由』(フジテレビ系)以来、4年ぶりに主演を務めている『結婚式の前日に』(TBS系)が低視聴率を連発し、大コケしてしまっています。

同ドラマで香里奈さんは、結婚式100日前に脳腫瘍と診断されてしまったOL役を演じ、ひとみの婚約相手を鈴木亮平さん、母親役は原田美枝子さん、父親役は遠藤憲一さんが演じています。

TBSドラマ『結婚式の前日に』

香里奈さんがドラマ自体に出演するのは約2年ぶりで、放送開始前から注目を集めていたのですが、初回の平均視聴率は今期民放でゴールデン・プライム帯にスタートした連続ドラマの中でワーストとなる7.7%、第2話は4.6%、第3話は6.1%、第4話は5.7%、第5話は5.4%と、一度も2ケタを記録しておらず第2話以降は5%前後で推移。

第3話が放送された10月27日は、同時間帯にフジテレビ系で放送のドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』が日本シリーズ中継の延長によって23時からスタートとなり、視聴率が上がることに期待されたものの、わずか6.1%しか獲得出来ず、その一方で『サイレーン』は1時間繰り下げとなったものの6.3%を記録。

また、第4話が放送された11月3日はV6が出演の『学校へ行こう!』が一夜限りで復活し、平均視聴率が17.8%、瞬間最高視聴率は22.1%を記録しており、その後の放送となったことから数字が上がることに期待されたものの、5.7%しか獲得できておらず、前番組から10%以上も数字を下げていたことが明らかになりました。

ここまで数字が獲れない原因はやはりドラマの内容にあるのではないかと思ってしまいますが、ネット上での評価は決して悪くはなく、ドラマの感想・レビューサイトでは5点満点中約3点を獲得し、これは『サイレーン』とほぼ変わらない平均点となっており、「丁寧な作りで心理描写もしっかりしている良いドラマ」「視聴率は悪いが、観てない人にはおすすめしたいドラマ」「脚本も良く、役者さんの演技にも説得力がある」などと、良いドラマだと評価するコメントが多く寄せられています。

それにも関わらず視聴率が上がらない原因は、昨年3月に『フライデー』に掲載された香里奈さんの大股開き写真によって、イメージが大きくダウンしたことにあるのではないかと言われており、実際にネット上では「いいドラマだと思うが、どうしても香里奈のあの画像が頭をよぎってしまう」などといったコメントが寄せられています。

香里奈さんはあの写真によってメディアへの露出が激減し、出演していたCMも徐々に打ち切られ最終的にゼロとなり、芸能界を引退するのではないかいう噂も囁かれていたものの復帰を果たし、この復帰作となるドラマにかけていたのではないかと思いますが、このような結果となってしまったことにより、またしばらくドラマに出演する事が難しくなるかもしれないですね…。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ぶっこめくいーん より:
    ID:ODI4MzgzMTk2

    ドラマできれいごとの脳腫瘍と闘う前に先ずはおのれの私生活での節操の無さと闘うべきだわ。世間はそれをまだまだ良しとしていない。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    写真を勝手に撮って週刊誌に売った奴が悪い。それにこのドラマ面白いし、香里奈さんは今でも大好きだから応援してます。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:ODI4MzgzMTk2


    こういう珍しい支持者が芸能人を付け上がらせる現実を知る必要有り。世間の多くは支持してない。ご開帳の下品なスケベさはエロ女として支持します(笑)。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について