香里奈の主演ドラマ『結婚式の前日に』第2話視聴率が5%以下の大コケぶり! 今期ワーストで打ち切り濃厚か

香里奈

女優・モデルの香里奈さん(31)が主演のドラマ『結婚式の前日に』(TBS系)の第2話が20日放送され、平均視聴率が4.6%(関東地区)だったことが明らかとなりました。

13日よりスタートした同ドラマの初回平均視聴率は、今期スタートしたドラマの中で最も低い7.7%で不安視されていましたが、案の定第2話で5%を下回り、最悪の場合に打ち切りとなる可能性も出てきました。

香里奈さんはこのドラマで結婚式100日前に脳腫瘍と診断されたOL・芹沢ひとみを演じ、婚約者で医者の園田悠一役を俳優の鈴木亮平さん、自由奔放で型破りなひとみの母親・柏田可奈子役を原田美枝子さん、男手一つでひとみを育てた父親の健介役を遠藤憲一さん、ひとみの幼馴染でずっと片思いしている前原翔太役を山本裕典さん、ひとみの恋敵となる広瀬真菜役を真野恵里菜さんが演じ、その他に美保純さん、江波杏子さんといった実力のあるキャストが揃っています。

TBSドラマ『結婚式の前日に』

そして、ドラマの内容に対して視聴者からは批判的な声も寄せられているものの、「ストーリーがいい」「泣ける」といった反応もあり、その他にも出演者たちの演技や久石譲さんが担当した音楽を評価する声も上がっているため、もう少し数字を取れてもおかしくはなさそうなのですが、ここまで視聴率が低い原因は、やはり昨年3月に週刊誌『フライデー』に掲載された香里奈さんの流出写真だと指摘する声が多く上がっています。

ニュースサイト『日刊サイゾー』が報じている記事によると、低視聴率の原因がもしドラマの内容や演技ではないとすると、今後香里奈さんは主役や端役などのポジションに関係なく、ドラマや映画などに出演する事は難しくなるようで、香里奈さんが出演していることによって視聴者が敬遠してしまうのであれば、有力なスポンサーが付いてくれなくなる可能性があり、そうなるとテレビ局側も香里奈さんを起用するメリットは無いことから、最悪の場合に女優業は諦めてモデル業1本に絞ることも考えられるようです。

香里奈さんはドラマのプロモーションのために、9月23日より1ヶ月間限定でアメーバブログにて『香里奈 期間限定ブログ with GINGER』というブログを開設。

専属モデルを務めているファッション誌『GINGER』とコラボして香里奈さんが文章を綴り、ドラマのオフショットなども掲載されていることから、もっと話題になってもいいはずなのですが、90位前後が定位置となっており、大して話題にならず注目を集めることもなく、22日にこの期間限定ブログの更新は終了予定となっています。

香里奈さんは『フライデー』に掲載された大股開き姿の写真によって次々にCMが終了し、危機的状況にあったものの、周囲のバックアップによって今回4年ぶりに連続ドラマの主演に抜擢されたため、今後のためにもここからどうにか盛り返していってほしいと思うのですが、今年4月期に放送された『戦う!書店ガール』、7月期放送の『HEAT』(ともにフジテレビ系)同様に前半ですでに視聴率が5%を下回っており、大コケによって打ち切られるのではないかと心配でならないですね…。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    香里奈にもう芸能界に居場所なんてない、とっと引退すべきだ

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    こうなると、思った。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:ODI4MzgzNjU4

    オレはご開張した香里奈の具が好きだよ!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について