重盛さと美がセクシー女優デビューの坂口杏里(ANRI)の借金事情を暴露! 異常なホスト遊びで事務所にも借金の取り立てが…

坂口杏里改めANRI

タレント・女優として活動していた坂口杏里さん(25)が、3月をもって所属していた芸能事務所『アヴィラ』を退社し、10月1日に「ANRI」名義でリリースされる『芸能人ANRI What a day!!』という作品でセクシー女優としてデビューすることが明らかとなり、大きな衝撃な衝撃を与えています。

おバカタレントとして注目を浴び、お笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠英二さんとの交際でも話題になった坂口さんが、セクシー女優としてデビューする理由については、ホストクラブ通いが原因で膨らんだ多額の借金だと言われています。

週刊誌『週刊女性』が報じていた記事によればその額は500万円にも上り、2013年3月に亡くなった母親で女優の坂口良子さん(享年57)の遺産も使い果たしてしまったとのこと。

そんな坂口さんが所属していた事務所の先輩でタレントの重盛さと美さん(28)が、18日に放送された情報バラエティ番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ 日曜午前11時40分~)に出演し、坂口さんの異常なホスト遊びを暴露したことで話題になっています。

<↓の画像は、重盛さと美さんの写真>
重盛さと美

重盛さんにとって坂口さんは、事務所の後輩であり唯一連絡をとっている存在だったものの、現在は連絡をとっていないそうなのですが、最後に連絡をとった昨年末に「留学したいから長期休暇を取りたい」と聞いていたと告白。

しかし、実際には留学ではなくセクシー女優としてデビューすることを知り、「マネジャーさんもあたしもただただびっくりで…」と振り返っていました。

<↓の画像は、重盛さと美さんと坂口杏里さんのツーショット写真>
重盛さと美と坂口杏里のツーショット写真

また、坂口さんのホスト通いについても明かし、坂口さんの豪遊ぶりは事務所内では有名だったといい、坂口さんのマネージャーが毎日「(ホストクラブに)行ってないよね?」と確認し、それに対して坂口さんは「行ってない」と答えていたそうです。

ですが、坂口さんが通っていたというホストクラブがある東京・新宿での目撃情報が絶えなかったといい、「3月過ぎてから事務所の方にも請求というか、取り立てが来てて…」と、借金の取り立てが来ていたことも暴露。

重盛さんは後輩である坂口さんのことを心配し、自身のマネージャーに「助けよう」と相談をしたそうなのですが、「重盛が助けられるような金額ではない」と止められたといい、実際の借金がいくらだったのかは不明ではあるものの、「だから報道(500万円)よりかは大きい額。1日、ホストに遊びに行って30(万円)から50(万円)は使ってたみたいだから」と、相当な額の借金を抱えていたことを明かしていました。

そして、これに対してネット上では、

  • 完全に型にはめられた形やね。ホストクラブも金融屋もグルなんじゃないかな。
  • 普通に弁護士に相談して債務整理とか再生とかしてたら、何もセクシー女優までならずに済んだでしょ。
  • 親のコネ“だけ”で芸能界に入っちゃうと、坂口杏里とか高畑裕太みたいになっちゃうんですね。
  • 借金してまでホストクラブって、その地点で精神が病んでますね。彼女ひとりの力では依存から抜け出すのは厳しいだろうな。
  • 実際には5000万くらいなのかな…。『転向』というより『転落』って感じだね
  • などのコメントが寄せられています。

    またネット上では、後輩のことを売るような暴露をした重盛さんの対して批判が殺到しており、

    • 借金の取り立ての話より、平気でいろんな話を暴露しているこのタレントの人間性の方がびっくり。
    • どうせ重盛も直接助ける気はなかったでしょうに。結局番組で喋って自分のネタ化しちゃってるし。
    • 本当に心配しているなら言わないよ。重盛を見る目が変わるわ
    • 言わないであげてそんな事まで…。事実かもしれないけど、後輩の”負の話”を言いふらして心が痛まないのかな?心配ですの一言だけでいいじゃん
    • あー、言っちゃった!って見てて思ったよ。けどOAに乗ったってことは事務所側も、もう辞めたからいいやと思ったんだな。

    などといったコメントが寄せられています。

    坂口さんは以前と比べると仕事が減っていたものの、500万円ぐらいの借金ならば決して返済できない額ではないため、これ以上の借金を抱えていたのではないか、何か裏があるのではないかなどと憶測が飛び交っていたのですが、どうやら相当な額の借金を抱えていたようですね…。

    『週刊女性』によるとデビュー作について、「出演料は1億2000万円とも1億4000万円」とも言われているものの、坂口さんの取り分は「2000万円前後」だというのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じていた記事によると、ホストクラブ1店舗あたりのツケが500万円、総額で2000万円のギャラが無くなるぐらいの借金があったようで、すでにギャラは使い果たしているようだと週刊誌記者は証言しており、数千万円単位の借金があったとみられます。

    そのため、セクシー女優としてデビューしただけでなく、デリバリー型の高級な大人のお店にも勤務していたとみられるのですが、もし母親の坂口良子さんが存命ならば、ホストにどっぷりハマり、金銭感覚が狂ってここまで落ちることは無かったでしょうね。

    そして、今回坂口さんの借金などについて暴露した重盛さんに対し、批判が殺到する事態にまで発展してしまっているのですが、本当に坂口さんのことを心配しているのであれば、テレビでペラペラと裏事情を暴露するのではなく、本人と連絡をとって話を聞いてあげたり、これ以上借金を作らないように先輩として注意するなどしてあげてほしいものです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4NDQ1NTA2

    めちゃイケで干されたら重盛なんて一瞬で消える!バカ以外何ひとつ芸が無いから。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について