藤崎奈々子が事実婚状態の彼氏との結婚と妊娠願望を告白! 子宮内膜症の病気を患い心境に変化

藤崎奈々子

タレントの藤崎奈々子さん(37)が、2日に放送された情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)にVTR出演し、子宮内膜症で苦しんだ日々や、闘病生活を支えてくれた男性との結婚を考えていることを明かしました。

藤崎さんは今年2月に、突然腹痛に襲われて病院に行き検査を受けたところ、子宮内膜症の一種である「卵巣チョコレート嚢胞(のうほう)」と診断され入院。

今年5月末に再入院して手術を受けているのですが、「あまりにも癒着がひどかったら(卵巣を)1つ取るかも」というほどに悪化した状態だったそうです。

そして、藤崎さんが手術を決断した理由の1つとして、約9年前から交際し事実婚状態にある一般男性の存在があり、事実婚状態にあることを知った医師から「手術は妊娠を考えているんだったらして欲しい」と言われ、手術することを決断して無事成功。

藤崎さんは「毎日(病院に)来てくれて、何が欲しいかとか、飼っている犬と猫の写真を持ってきてくれたりとか、仕事も行ってるので大変なのにありがたいなと思って」と、男性が献身的にサポートしてくれたことを明かし、「私がちょっと病気になっただけでこんなに人がへこんだって思うと、早く治したいと思いました」「人のために何かやってくれるのを苦にしない人で、一緒にいるとほっとするから好き」とも話していました。

また、「結婚して(子供を)産みたいなっていう理想があって」と、10年近く事実婚状態が続いているものの、結婚を視野にいれていることを明かしています。

これにネット上では、

  • 事実婚って決断力がない人の逃げ道。もしくは別れる時に×をつけない保険としか思えない
  • 本当に大切に思っている存在なら結婚してると思うが…何か結婚に踏み切れない問題があるのかな
  • 9年交際して結婚してないのだから,今からするとは思えない。このまま事実婚で終わりそう。

などのコメントが寄せられていました。

藤崎さんが一般男性と事実婚状態にあることは昨年8月に明らかとなり、共通の友人の紹介がきっかけで交際をスタートさせ、8年前から同棲しているとのことでした。

藤崎さんはこの報道後に出演した番組で現在の暮らしぶりを明かし、男性から「ご飯食べる分とか最低限だけ」を負担してもらいながら、男性が所有している千葉の別荘で過ごしたり、料理教室に通ったり、海外旅行に年1、2回連れて行ってもらったりと、セレブのような悠々自適な生活を送っていることを明かしました。

またお相手の男性については、同い年で出会ったのは20歳ぐらいで、男友達がある日連れてきたことから出会い、その後しばらく会わなかったものの8年後ぐらいに再会し、交際に発展したとのことでした。

男性の職業については「美容とか。アロマオイルとか仕入れたり」と、美容関係の仕事をしていることを明かしていましたが、収入については聞いたことがないため知らないと語っていました。

そして、結婚に関しては「お互いあんまり考えてない。結婚すれば幸せになるものでもないのかなって」と、現時点では結婚願望がお互いにあまりないと語っていたのですが、病気がきっかけとなり結婚を考えるようになったようですね。

10年近くも事実婚状態が続いており、結婚となるかはまだ分かりませんが、今後おめでたい報告があることに期待したいところです。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について