福山雅治が来年4月スタートの月9ドラマ主演に内定? 吹石一恵との結婚でファン離れ加速、人気ダウンで必死の対策?

福山雅治

今年9月28日に、かねてから交際していた女優の吹石一恵さんと結婚した歌手・俳優の福山雅治さんですが、来年4月より放送される連続ドラマの主演が決定したといいます。

これはニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じているもので、福山さんは来年秋に公開予定の映画『SCOOP!』(大根仁監督)で主演を務める事が決定しており、この映画で福山さんは、二階堂ふみさん演じる週刊誌の新人記者とタッグを組むフリーランスのパパラッチという役に挑戦し、福山さんは「ずっと演じてみたかったタイプの役」とコメント。

この映画が公開される前の来年4月に、フジテレビ系の月9枠(月曜日21時~)で放送されるドラマで主演を務めるそうで、福山さんが主演を務めた月9ドラマといえば『ガリレオ』シリーズが有名で高い人気がありますが、来年主演を務めるのはオリジナルの作品だといい、さらには映画化の連動も決定しているそうです。

福山さんの主演が内定したのは半年以上前のことで、吹石さんと結婚する前であるものの、その時すでに9月に結婚する事は決定していたとみられるのですが、これは新規ファン獲得、ファン離れ防止の一環なのではないかとのこと。

福山さんはこれまで長く独身を貫き“独身イケメン最後の砦”等と言われ、世の女性から絶大な支持を受けており、結婚したい男性有名人ランキングなどの上位常連で、吹石さんとの結婚が発表された際にはSNSなどに女性ファンから悲鳴の声が多数上がり、これは“ましゃロス”“福山ショック”等と言われていました。

福山さんの電撃結婚は所属する大手芸能プロダクション『アミューズ』の株価にも影響を与え、株価が一時急落するという事態にまで発展。

これは結婚したことによって女性ファンが減り、アミューズの業績に悪影響を与えるのではないかと懸念したことが背景にあるとみられ、福山さんのファン離れは実際に進んでしまっていることからそれを止めるため、昨年からは男性限定ライブ(今年は23日に開催)を行ったり、今年の夏には10代限定のライブを開催するなどしています。

しかし、これらの方向転換に対してファンからは「女性ファンが減ることを見越して、新規ファンの囲い込みに必死」、「全部計算づくみたいで信じられなくなった」などといった声が上がっています。

福山さんはこれまでに様々な映画やドラマに出演しているものの、濃厚なラブシーンは演じたことがないそうなのですが、週刊誌『女性自身』は報じている記事によると、来年公開予定の『SCOOP!』で二階堂さんとの濃厚なラブシーンに挑戦する可能性があるそうで、大根監督自身が周囲に「福山さんと二階堂さんの2人で、観客を驚かせるようなシーンを撮りたい」と話しているといいます。

こうした露骨な路線変更に対してファンは懐疑的で、ネットでは必死過ぎるなどと言われているのですが、果たして福山さんは人気をキープし続けることが出来るのか今後に注目していきたいですね。

関連記事

参照元
  • http://www.cyzowoman.com/2015/12/post_18317.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzc4

    ドラマの大コケを恐れるくらいなら、歌手活動だけにしたほうが良いでしょう。結婚によって、逆に好感度ダウンは仕方ない。

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MzcwOTM1MDU3

    福山君が主演ドラマなんかは合わない・・・ドラマ主演より歌を歌うの方が一番似合うような・・・・・
    ガリレオパート2大コケたし・・・・
    まだ始まってないのにドラマを映画化なるのを決まるのは早過ぎるんじゃないかなと・・・・

  3. 3
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgxNzI1

    皆でそんなに言うとまた禿げるって
    (笑)。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:MjQwZjo3ZT

    豊田のCMは失敗
    あんな綺麗な嫁さんなら隠す必要ないっしょ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について