田中邦衛の娘・淳子記者がNHK-BS1『国際報道2016』のメインキャスターに! ワシントン支局長から番組の顔に

田中邦衛

ドラマ『北の国から』(フジテレビ系)などで知られる俳優・田中邦衛さん(83)の長女で、NHKのワシントン支局長を務めている記者・田中淳子さん(51)が、4月4日より報道番組『国際報道2016』(NHK BS1 月~金曜22時00分~22時50分)のメインキャスターを務めることが明らかとなりました。

田中さんはこれまでに解説の立場で報道番組に出演したことはあったものの、キャスターとして番組にレギュラー出演するのは初めてとなり、3月上旬に帰国するとのことです。

<↓の画像が、田中邦衛さんの長女・田中淳子さんの写真>
田中邦衛の長女・田中淳子

田中さんは上智大学外国語学部英語学科卒業の1988年に、NHKに記者として入局し、その後NHKとして初の女性海外特派員となり、それから記者として国際報道を中心に活動。

大学の在学中には、アメリカ・ワシントンDCのジョージタウン大学国際関係学部に留学していました。

2006年にNHK初の女性海外支局長としてオーストラリア・シドニー支局の支局長に就任し、その後アメリカ・ワシントンの支局に異動し、2013年2月に女性初の同支局長に就任。
既婚者で一児の母親でもあります。

NHKは「海外取材の豊かな経験や知識を生かしてもらうため、メーンキャスターに起用する」と説明し、田中さんとともに同局の児林大介アナ(33)もキャスターを務め、これまで同番組のキャスターを務めてきた報道局の記者・有馬嘉男さんは、4月から放送される『ニュースチェック11』(月~金曜23時15分~23時55分)を担当します。

これに対してネット上では、

  • 比較するのもどうかと思うが、梅宮辰夫・アンナ親子とは雲泥の差。どうしたらこんな差がつくのか。
  • 田中邦衛さんとよく似てるね。ニュースで時々見ていたけど、落ち着いた語り口がとても良い!!是非とも頑張って。
  • お父さんと目元が似てるな。たれ目だけど目力あるな
  • この人の場合は親の七光りとは違うみたいですね。何年も海外で苦労されて頑張ってきたんでしょう。楽しみにしています。
  • 七光りじゃなくて実力でここまで上がってきたんだろうな。田中邦衛も良い役者だったけど、娘さんも頑張ってほしい。

などのコメントが寄せられています。

田中邦衛さんには2人の娘がいるのですが、長女がNHKの記者で、ワシントン支局長を務めているとは全く知らなかったため、非常に驚きましたね。

これまで記者を務め、『国際報道2016』で初めてメインキャスターを務めるとのことなのですが、視聴者にわかり易く丁寧にニュースを伝えてほしいと思います。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    似てるなーw

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について